« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

○○ポをレンタルしてください

「○○ポをレンタルしてください」

こんな内容の迷惑メールを受信した。
このフレーズに反応する男なんているのかな…。

「20歳、ゆみこです」

まだこのほうが惹かれると思う。

『焼肉&サラダバーでん 草津店』

121130_08

『焼肉&サラダバーでん 草津店』へやってきた。
このお店に来るのはかなり久しぶり。

「焼肉&サラダバーでん」へとリニューアルして、11月17日(土)から12月2日(日)までの3週間、オープンフェアほ開催中。
70種類以上食べ放題の「スタンダードコース」、\2,480- が \1,980- になるという。

でも、スタンダードコースの満足度は低いと思われる。

焼肉&サラダバーでん 草津店
滋賀県草津市矢倉2-7-18
077-569-1629
11:30-15:00、17:00-26:00(年中無休)
http://www.sumibiyakiniku.com/

『焼肉市場 南草津店』

121130_07

『焼肉市場 南草津店』へやってきた。

連日の焼肉で口の中はニンニク臭がただよう。
それでも焼肉の煙の臭いに反応してしまう。

低質のお肉で評判の焼肉市場は予想通りガラガラ。
年末の金曜日で満席のお店ばかりなのに。
お店に入るのはちょっと怖い。

国産牛のお肉と近江牛も食べられるというけど本当かなぁ。
スルー。

焼肉市場 南草津店
滋賀県草津市野路1-3-3
077-569-4455
12:00-14:00、17:00-24:00(年中無休)
http://www.yakiichi.jp/

『猫カフェ ねこまるけ』

121130_05

南草津駅から徒歩2分のところにある、『猫カフェ ねこまるけ』にやってきた。
いつもお客さん入ってないみたいだけど、まだ続いてる。

窓際にちょこんと座る猫を発見。

121130_06

窓際で外を眺めてたのは、乙葉ちゃん。
2010年4月15日生まれの2歳、女の子。

かわいらしい緯線にズキンっ。
警戒されてる視線。
それでもお友達になれそうな予感。

10分 \150-、時間無制限 \2,990-。
お金を払ってまで猫とは遊びたいとは思わない。

猫カフェ ねこまるけ
滋賀県草津市野路1-5-21
アトレー南草津1F
077-532-2024
11:00-20:00(不定休)
http://www.eonet.ne.jp/~nekomaruke/

歩行者優先

121130_04

歩行者が横断歩道で待っていてもパトカーさえ止まらない。
歩行者優先に基づき、横断歩道で人が待っていたら自動車は停止する義務がある。
もちろん、譲られたことなんて一度もない。

今、中年の男性が横断歩道で自動車が途切れるのを待ってたら、BMWのE46 320i が横断歩道前で停車した。
それに合わせて向かいから来た、ダイハツの MOVEも停車。
素晴らしい譲り合いの精神。

320i のドライバーを見てみたかったなぁ。

「チェキポン」12月号

121130_02

「セブンイレブン 大津美崎町店」へふらっと寄る。
店員とは顔見知り。そしてブラックリストに載ってるかもしれないお店。

121130_03

「チェキポン」12月号を3冊ゲット。
テーマは、「クリスマス大特集」。
掲載されているのはほとんど同じお店。
他に特集記事がほしいところ。

1月号は12月26日に発刊予定。

チェキポン
http://www.cheki-pon.com/

『どんぐり 京都駅前東店』、近日オープン

121130_01

東洞院通塩小路西北角のビル、「京都チケットショップ トーカイ」が入ってるビルに、『DONGURI 京都駅前東店』がオープンする。
『DONGURI 京都駅前店』が連日の行列であまりに繁盛してるからかな。
12月5日(水)17時オープン。

『どんぐり』と『DONGURI』、昔からある店舗が『どんぐり』で、比較的新しい店舗が『DONGURI』かな。
学生時代は、『どんぐり 新堀川店』によく通った。お好み焼きが美味しいお気に入りのお店。
深草の本店と西院店は閉店したらしい。

どんぐり
http://www.kyoto-donguri.co.jp/

高速の街、京都

121129_21

片側3車線で広々として渋滞知らずだった新堀川通は、高速道路ができて片側2車線になった。
そのおかげで慢性的な渋滞に見舞われる羽目になった本末転倒な道路。

京都は何をやってるのかわからない…。

121129_22

京都の街に高速道路はいりまへん。
税金の無駄遣い。

チリンチリン

121129_20

自転車のハンドルにLEDライトを付けたままだった…。
危ない危ない、自転車から離れる時は外しておかないと簡単に盗られる。

チュートリアルの2006年 M1グランプリで優勝した時のネタ、「チリンチリン」を思い出した。
何度見ても笑えるネタ。冷蔵庫ネタよりはるかに面白かった。
審査員全員一致で優勝を決めたのはうなずけた。

さぁ、早々と撤収しよう。

『焼肉屋さかい』で「いい肉の日」

121129_04

横大路の『焼肉屋さかい 伏見横大路店』へやってきた。
本日11月29日は、1年に1度の「いい肉の日」。
しつこい?

前回の来店から5ヶ月ぶり。
自宅から自転車で15分、一乗寺店より5分程度近い。

121129_05

19時に入るとすんなり席へと案内された。
待ち時間なし。肉の日なのに。

121129_06

さて、何をいただこうかな。

121129_07

まずは、ファーストドリンク1杯無料券で喉を潤す。

121129_08

「サントリープレミアムモルツ」をオーダー。
平日限定だけど、1杯無料のサービスは嬉しい。

121129_09

定番4種盛り \1,380-

まずは、「定番4種盛り」をオーダー。
熟成極カルビ、カルビ、ハラミ、豚カルビ、以上の4種類。
カルビだけで3.5人前らしい。それにしては少ないなぁ。

121129_10

数量限定のスジ焼き、牛レバー、コクウマ牛ホルモン、とんチャン、ロース。
次から次へとやってくる。タッチパネルからオーダーするとすぐにやってくるのがいいね。

121129_11

じっくり1枚ずつ焼いていく。
焼きすぎ厳禁。

121129_12

酔うと声が大きくなるのはどうしてなんだろう。
酔っ払いは嫌い。

121129_13

追加で、国産鶏モモ、玉子スープをオーダー。

121129_14

意外にこの玉子スープが美味しい。

121129_15

2時間かけて完食。控えめに9.5人前。
先月の1/6。先月は地獄をみた…。
ごちそうさまでした。

121129_16

お会計は、\4,025-。
満足でした

121129_17

\500-の金券を8枚用意。

121129_18

支払金額は、\25-也。

121129_19

「肉の日」特典として、半額分の金券、\2,000-分をいただいた。
有効期限は、12月28日まで。
また来ないといけない…。

食べ放題ではない焼肉は、落ち着いて食べられていいね。

21時にお店を出ようとしたら、15人近く並んでた。
早い時刻に来店してよかった。

焼肉屋さかい 伏見横大路店
京都市伏見区横大路芝生33-1
075-605-8929
11:30-15:00、17:00-25:00(年中無休)
http://www.yakiniku.jp/

「KYOTO CITY FOOTBALL CENTER」

121129_03

闇夜に照明が煌々と輝くサッカーグラウンド。地元では「下鳥羽グランド」と呼ばれてて、以前から京都府サッカー協会において公式戦で使用されていたが、2006年に人工芝化されメインスタンドが改修され、「KYOTO CITY FOOTBALL CENTR」との名前がつけられたらしい。

伏見区下鳥羽。伏見警察署の近く。

下鳥羽公園球技場
(KYOTO CITY FOOTBALL CENTER)
京都市伏見区下鳥羽西芹川町41
075-313-9131
http://www.kyoto-sports.or.jp/

『焼肉でん 京都九条店』

121129_02

11月29日は、1年に1度の「いい肉の日」。
お決まりの『焼肉でん 九条店』へやってきた。

木曜日だから?
こんなに空いてるのは珍しい。

そして素通り…。

焼肉でん 京都九条店
京都市南区西九条春日町7
075-693-0888
11:30-15:00、17:00-26:00(年中無休)
http://www.sumibiyakiniku.com/

下り坂

121129_01

今にも降り出しそうな雨。
夕方から雨予報。

雨靴履いてくるの忘れた…。

いい肉の日

本日、11月29日は、1年に1度の「いい肉の日」。
美味しいお肉を食べに行かないと。

『ほたる じゃこ天』

121128_02

「おがた蒲鉾」の『ほたる じゃこ天』をいただいた。
赤い包みはインパクトがある。

121128_03

手押しの実演販売を実施中。
なかなか大きな1枚。

121128_04

近海で獲れたほたるじゃこを骨と皮ごとすり身にして揚げたもの。
じゃこ天は関西では見かけない。
懐かしい味。
美味しい。

おがた蒲鉾
愛媛県西予市宇和町大江412-1
0894-62-5880
http://www.ogata-kamaboko.co.jp/

ロームイルミネーション中止

今年、2012年もローム本社周辺でのイルミネーションは実施しないらしい。
混雑しなくていいね。

ローム株式会社
http://www.rohm.co.jp/

「京都チケットショップ トーカイ」

121128_01

京都駅塩小路口からすぐのところにある、「京都チケットショップ トーカイ」へやってきた。
一週間後に期限が切れる回数券と昼得きっぷを買い取ってくれるかな。

〝ごめんなさい〟

やっぱり無理だった。
そりゃそうだ。

京都チケットショップ TOKAI
http://www.tokai-ticket.co.jp/

恋人がサンタクロース

最近、1日に5回は聴く。
誰がカバーしてるのだろう。

定番のクリスマスソングは古い曲ばかり。

恋人がサンタクロース
松任谷由実

勝手にしやがれ

沢田研二の「勝手にしやがれ」がかかってる。
カラオケに行きたくなってきた。

fm osaka
http://fmosaka.net/

宮崎えびのでひき逃げ


11月27日15時15分頃、宮崎県えびの市小田の加久藤橋で、下校中だった近くの加久藤小学校2年の男児3人が車にはねられた。県警などによると、1人は意識不明の重体とみられ、ほかの2人もけがをした。車は現場から逃走し、県警がひき逃げ事件として調べている。

同じひき逃げでも全然扱いが違う。
MKタクシーにひき逃げされ、ナンバーも物的証拠も残ってるのに1ヶ月以上経過しても検挙されないのは、京都府警の怠慢か?
それとも、下京署事故処理班の怠慢か?管轄内の事故件数を増やしたくなくてうやむやにしようとしてるのか?
感じのいい担当者だったけどなぁ。

京都府警察
http://www.pref.kyoto.jp/fukei/

日常

121127_45

いつも変わらない景色。
それでも散歩してると小さな発見がたくさんある。
それが散歩の醍醐味。

下京中学校の銀杏

121127_44

校庭のど真ん中にそびえる、大きな銀杏の木。
鮮やかな黄色につい見とれてしまった。

『ショコラティエ ドゥーブルセット』

121127_42

献血ルームを出て、柳馬場通を南へ。
綾小路通の手前、東側に『ショコラティエ ドゥーブルセット』がある。

「SAVVY」の1月号にも載ってた、チョコレート専門店。
手づくりのおいしいチョコレートを販売してる。

121127_43

ネット通販がメインだったけど、路面店を構えられた。
営業時間が限られてて、今のところ開店してるところを見たことがない…。
いちど味見しておきたい気になるお店。

ショコラティエ ドゥーブルセット
京都市下京区柳馬場通り四条下ル相之町141 ITOビル1階
075-341-7739
14:00-21:00(不定休)
http://www.kyoto-choko.com/

平日の献血四条ルーム

121127_10

四条通りを東へ進み、「献血ルーム四条」へやってきた。
現在、A型とO型の赤血球が不足してるという。

121127_11

四条ルームは、エレベーターが南の端にあって、ルーム入り口は反対側の北の端にある。
アクセスするには、長い通路を南北に1往復しないといけない。

ここで裏技、非常階段を上がる。
5階ならあっという間。

121127_12

非常階段の扉を開けると、ルームの入口正面に出てくる。
四条通からは、ここが一番速いアクセス方法。

121127_13

平日の四条ルームは閑散としてる。
これだけ空いてると快適。

121127_14

受付を済ませて医師の問診を受ける。
直前の女性は10分近い問診を受けてた。
どうやら献血できない身体らしい。

1分で終了して検査。

121127_15

四条ルームのシステムはかなりわかりづらい。
そういうクレームが出たんだろうな。黄色い札を渡された。

休憩エリアにある籠から「アメトーク 21」のDVDを選ぶ。

121127_16

DVDを持って採血ルームへ勝手に入る。
初めての時は、名前を呼ばれるものと思って15分近く休憩エリアでぼぉ~っと待ってた。

121127_17

待機ソファで待つこと3分。
四条ルームでは、男性の看護師さんも活躍してる。

121127_18

四条ルームは3ヶ月ぶり。
モニターが遠いのが慣れないなぁ。

「アメトーク」の「メ」は、学生時代から友達の芸人がテーマ。
春日の変わりようがすごい。
チュートリアルも同様。

2010年放送分。

121127_19

採血ベッドはガラガラ。
スタッフのほうが多いくらい。
週末と平日の差は驚くほど。

121127_20

3サイクル、30分で採血終了。
電源を入れて体組成計に乗る。
誰も使ってないらしい。

夏に較べて厚着してるから?
体重は63.6kgといつもより重め。

121127_21

体脂肪率も 2.1ポイント増えて8.1%になってた。
冬は寒さに耐えるために脂肪を溜め込むのかな。
体内年齢も1歳老けて17歳になった。

121127_22

四条ルームのおやつは、かき揚げ、まがりせんべい、カントリーマアム、の3種類。
カントリーマアムがあるのは嬉しい。
京都駅前ルームとは全然違う。

121127_23

窓際の特等席へと向かう。
AC100Vはもちろん、LANケーブルも用意されてて快適そのもの。

121127_24

粗品は、歯磨き粉の「Ora2」の他、ハンドウォーマーとチョコレート。
四条ルーム開設一周年記念の景品らしい。

さすがに、「きずな」のキーワードは言えなかった。

121127_25

チョコレート好きには嬉しい景品。

121127_26

四条ルームは雑紙も充実してる。
全部読んでたら夜になりそう。

121127_27

愛読書の『Leaf』と『SAVVY』をゲット。

121127_28

まずは『Leaf』を開く。
昨日、「くまざわ書店」で読んだばっかり。

河原町御池のフレンチレストラン、「FORTUNE GARDEN KYOTO」が紹介されてる。

121127_29

そして、木屋町松原下ル東側、「FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT」も掲載。
クリスマスシーズンには定番のお店。

121127_30

ホテルのクリスマスケーキ。
飾り付けはとても参考になる。

121127_31

京都・滋賀のイルミネーションを紹介。
もうすでにはじまってるところがほとんど。
一度北山通のイルミネーションを見てみたい。

121127_32

『Leaf』を読み終えて、コーヒーとカントリーマアムをお代わり。

121127_33

『SAVVY』の1月号は、「スイーツ & コーヒー」がテーマ。
買ってもいいね。

121127_34

京都市内にも、まだまだ知らないcafeがたくさんある。

121127_35

おいしいタルトタタンを食べてみたい。

121127_36

スタバのコーヒーを100倍楽しめる特集が掲載されてる。

121127_37

7万通りものカスタマイズがあるという。
それぞれ個人によってお薦めが全然違う。

121127_38

『みずほ銀行』でいただいたキティちゃんの手提げ袋。
通帳とお揃い。かわいらしいね。

121127_39

帰りは正規のルートでエレベーターホールへと向かう。

121127_40

このまっ白な通路を通る途中で怖くなって帰る人もいるとか。
赤だともっと怖いだろうなぁ。

121127_41

2時間ゆっくりして撤収。
年末年始は、12/30(日)と1/1(火)元旦の2日間だけお休み。

献血ルーム四条
京都市下京区四条通柳馬場西入立売中之町99 四条SETビル5F
0120-640-388
10:00-17:30(不定休)
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/

みずほ銀行

121127_08

平日朝の閑散とした四条通。
週末の大混雑からは想像できないくらい。

続いて、「みずほ銀行 京都支店」へやってきた。

121127_09

25日が日曜日だったから、22日が給料日で混んでたのかな。
驚くほどお客さんが少ない。

今後の運用についてご相談。
1時間近くもかけてしまった…。
お金の相談は専門家にしないとね。

みずほ銀行 京都支店
京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20
075-221-7291
9:00-15:00
http://www.mizuhobank.co.jp/

三井住友信託銀行

121127_04

四条烏丸西南角、「COCON 烏丸」の北隣にある、ガラスの綺麗なビル。

121127_05

「三井住友信託銀行 京都支店」へやってきた。
信託銀行とは、文字通り、信託業務を主に営む銀行のこと。
あまり馴染みのない銀行でもある。

121127_06

月末というのに空いてて快適。

121127_07

「おい、小池!」

「おい、小池!」のフレーズで有名な、この指名手配写真を一度は見たことがあるはず。
この容疑者は、岡山市内の病院で病死していたらしい。
入院してきた時点でわからないものなのか…。
捜査なんて穴だらけ。

三井住友信託銀行 京都支店
京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町612
075-211-7111、0120-066-882
9:00-15:00
http://www.smtb.jp/

四条烏丸交差点

121127_03

四条烏丸交差点から、『LAQUE四条烏丸』を臨む。
烏丸通沿いの1階にあった『ありんこ室町東入店』は、11/20(火)をもって閉店した。
全然流行ってなかったというのもあるけど、わずか2年で撤退するとは失敗だったのかな。

LAQUE四条烏丸
http://laque.jp/

オフィス街、四条烏丸

121127_02

平日の四条烏丸へやってきた。
始業時間を過ぎたばかりでまだ街は眠ってる。

京都東洞院仏光寺郵便局

121127_01

「京都東洞院仏光寺郵便局」へやってきた。
平日にしかできないこと。
銀行、郵便局巡り。

京都東洞院仏光寺郵便局
京都府京都市下京区東洞院通仏光寺上ル扇酒屋町307
075-351-9953
http://www.japanpost.jp/

フレッシュケーキ食べ放題

121126_03

「不二家レストラン」の全国33店舗で、「フレッシュケーキ食べ放題」が実施されてる。

食べ放題の対象商品は、不二家レストランのケーキケース内にあるすべてのカットケーキで、制限時間は60分。料金はドリンク付きで1人 \1,380-。食事とセットで注文した場合は\980-になる。
ケーキは、イチゴ、生クリーム、スポンジのバランスが絶妙な「三角ショートケーキ」や、北海道産クリームチーズを100%使用したクリーミーでやわらかな食感の「北海道なめらかチーズケーキ」といった定番商品の他、風味豊かな蒸し栗のペーストをたっぷりと絞った「蒸し栗のモンブラン」など、旬の素材を使った季節限定のケーキまで、常時約20種類ほどのケーキを用意しているとのこと。ケーキバイキングというと小ぶりなケーキであることが多いが、ここでは通常販売しているケーキと同じサイズで提供してる。

木屋町四条の店舗が閉鎖され、京都・滋賀に「不二家レストラン」は存在しない。新田辺の店舗もずいぶん前になくなった。
一番近いのは茨木清水店。阪大へ行った帰りにモノレールに乗って行こう。

不二家
https://www.fujiya-peko.co.jp/

ブルーライトアップ、最終日

121126_02

ブルーリボン活動最終日、綺麗な青色に染まった京都タワー。

「くまざわ書店」

121126_04

「くまざわ書店」の前を通ったら、『Leaf』の1月号が積んであった。
さっそく立ち読み。

いつも立ち読みばっかりですみません…。
最近、雑紙を買わなくなったなぁ。

くまざわ書店 京都ポルタ店
京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
京都駅前地下街porta604号
075-352-7020
8:00-21:00(年中無休)
http://www.kumabook.net/

期限切れ

121126_01

12月4日に使用期限を迎える、JR京都~茨木間の回数券と昼得きっぷがそれぞれ5枚ずつ残ってる。
3ヶ月間で半分しか使えなかった。もったいない…。

今さら金券ショップで売れるかな…。

発症110日目

121126_05

「左橈骨神経麻痺」を発症して110日が経過した。
全く動かなかった左手は、ようやく水平より上に保持できるまでに回復した。
それでも、握力はまだほとんどない。

個人差によるものの、通常は短くて2週間から長くても3ヶ月間で治るという。
もうすぐ4ヶ月。「重症」と診断されたのは間違いではなかったらしい。

まだしばらく様子見。

長い夢を見た。

実在する登場人物、ありえない設定。
内に秘める想いのあらわれ?
しっかりと記憶に残ってる。

長い睡眠時間で、眠りが浅かったのかな。
夢を見るなんてかなり久しぶり。

19時

まだ19時。
もう寝れる。
今寝たら絶対夜中に起きるだろうな。
そして朝まで…。

それならもうしばらく起きておこう。
読書の秋。

謎謎子現る

毎週日曜日の17時から、『あ、安部礼司』が楽しみ。
今週は、会う度になぞなぞを出すという謎謎子が現れた。

全然面白くない…。

ちょっと早いけどお風呂入ってこよっと。
そして早く寝よ。

NISSAN あ、安部礼司 BEYOND THE AVERAGE
http://www.tfm.co.jp/abe/
http://www.tfm.co.jp/abe/blog/

テイクアウトのDQPとポテトを復活

121125_125

「マクドナルド 京都駅前店」へやってきた。
散歩の後は、マクドで締め。

121125_126

意外に空いてて待ち時間なしだった。
視線を感じましたか…、盗撮ではない。

121125_127

DQPとポテトLをテイクアウト。
いつもお決まりのオーダー。

121125_128

わずか3分程度なのにハンバーガーは冷え冷え。
これを美味しくできたてのように復活させる方法はないものか…。

121125_129

同じくポテトもしなしな。
できたてを店内でいただくのが一番おいしい食べ方。
しかも「揚げたて」をオーダー。ケチャップを添えて。

121125_130

DQPをオーブンの中へ入れてみる。

121125_131

いい感じにバンズが黒く焼けた。
アツアツのできたてほやほやを再現。

121125_132

前回はピクルス1枚だったのに今回は2枚。
どうしていつもこんなに違うんだろう。
登場した当初はオニオンスライスもたくさん入ってたのに今は寂しいもの。
しかも、クォーターパウンダーパティはかなり小ぶりになった。
本当に100gあるのか計ってみたい。

アツアツでも、ジューシーなパティは復活しなかった。残念…。
やっぱりできたてを再現するのは無理なのか…。

121125_133

次はマックフライポテトをオーブンへ。
電子レンジで温めると、しなしなになるのは分かってる。

電子レンジは「ピー」、オーブンは「チンッ」。
「チンする」という表現は古い。

121125_134

カリカリのアツアツに仕上がったポテト。
そのお味のほうはいかががな。

121125_135

揚げたてのポテトにはほど遠い仕上がり。
再現は無理なことがわかったから、次は味付けに凝ってみよう。

マクドナルド 京都駅前店
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町720 駿河屋ビル1階
075-353-5391
8:00-21:00(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

京都一周トレイル 西山コース(後半)

121125_92

道標 No.26、苔寺へと抜けるコースの始まり。

121125_93

いきなり緑の中にまっ赤な紅葉が映える。

121125_94

西山の竹林の中をひた歩く。
急坂になって突然ペースが落ちた。
年代が違うのは大きい。

121125_95

一歩一歩着実に進む。
あれだけやかましかったのに無言になった…。
しゃべる余裕がなくなったのかな。

121125_96

徒然、嵐山一帯の眺望がひらける。ここが松尾山山頂。
しばし休憩。

121125_97

山頂のしるし、三角点。
標高 278.1m。

121125_98

道標は No.35。
ここから下山して苔寺へ向かう。

121125_99

総勢18名で円陣を組む。
気合い一発、リポビタン D。

121125_100

出発前にもう一度紅葉を眺める。
岩田山のグラデーションが綺麗。

121125_101

渡月橋の上は、まるで秋葉原の歩行者天国のような混雑。

121125_102

大型専用駐車場には観光バスが勢揃い。

121125_103

「嵐山モンキーパークいわたやま」の人はまばら。

121125_104

快晴の青空に双ヶ岡の緑が映える。

121125_105

重い腰を上げて再出発。
下りは膝に負担がかかる。

121125_106

三度休憩スポットへ出る。
京都市内一円の景色が見渡せる。
京セラ、日本電産、村田製作所、NTTのノッポビルがよく目立つ。
京都の街に高層ビルは入りまへん。

121125_107

京都で最も高い京都タワーがよく見える。132m。

121125_108

今回の休憩はごくわずか。
急坂が続く。

121125_109

道標 No.48、間もなくゴール。

121125_110

山中マラソンランナーによく出くわす。
ゆっくり歩いてるとイライラしてるのがよく伝わってくる。

121125_111

最後の急坂は、竹製のはしご。

121125_112

ようやく下山。ちょうど2時間、ゆっくりしたペース。
お疲れさまでした。

121125_113

ここからはフリー行動。
阪急上桂駅へと向かう。

121125_114

西芳寺(苔寺)の裏口を通過。

121125_115

苔寺の正面に到着。
紅葉のグラデーションがとても綺麗。

脇道から「鈴虫寺」へと抜けられる。

121125_116

青々とした竹林に突如として現れたのは「地蔵院」。

121125_117

記念撮影中。

121125_118

住宅街の真ん中を歩く。
今、どこにいるのか分からない…。

121125_119

上桂の街中へやってきた。
ここがどこか分からなかったけど、山田口交差点に出てようやく自分の位置を確認した。

121125_120

阪急嵐山線上桂駅へ到着。
桂駅まで歩いてもよかったなぁ。

121125_121

それぞれ自然に散らばった。
烏丸駅までおよそ15分、\180-の距離。

121125_122

梅田方面に向かって、洛西口駅からJRの桂川駅まで歩くはずが、反対方向の河原町行きへ乗ってしまったメンバーに遭遇。
乗越精算して地下鉄四条駅まで案内する。

121125_123

烏丸通は平日並みに混雑してた。
これも観光混雑かな。

121125_124

「マクド烏丸五条店」へ寄ってみたら、座る席を確保できないほどの混雑だった。
仕方なく東洞院通を下って帰路に就く。

「京都一周トレイル 西山コース」終了。
6時間半、22,000歩、およそ17km。

まだ11/23(金)のほうがたくさん歩いた。

お疲れさまでした。

嵐山散策

121125_33

『化野念仏寺』へやってたきた。
華西山東漸院と号する浄土宗のお寺でね境内にはたくさんの石塔や石仏が並ぶことで有名。

121125_34

参道にかかるまっ赤な紅葉が綺麗。

121125_35

階段の上には黄色い紅葉。

121125_36

完全に観光地化されたなぁ。
学生時代は頻繁に夜のドライブコースとして通ってたけど、こんな雰囲気は微塵もなかった。

121125_37

「ヒゲダルマ」。
眉毛が伸び続けてるの?

121125_38

左右にたくさんのお店が並ぶ。

121125_39

雑貨屋さん。
和菓子屋さんにしたほうが繁盛しそう。

121125_40

「まゆ村」を発見。
嵐電嵐山駅の近くにもあったなぁ。

121125_41

このまゆから作るらしい。

121125_42

京都といえば「ゆどうふ」なのかな。
ひととおり \1,900-。南禅寺の半額。

121125_43

綺麗な紅葉がたくさんあるんだけど、一緒に電柱と電線もある。
嵐山は電線の地下工事をしないのかなぁ。

121125_44

No.9 の道標。
『祇王寺』は最も訪れる価値のある観光地らしい。

121125_45

汗ばむ陽気になってきた。
トレイルにもってこいの気候。

121125_46

まっ赤に染まる紅葉を逆光で狙う。
「PowerShot S110」はダイナミックレンジが広い。

121125_47

さすがに紅葉も飽きてきた…。

121125_48

それでもつい撮ってしまう。

121125_49

透き通る青空とまっ赤な紅葉のコントラストが綺麗。

121125_50

とてもいい香りが漂うと思ったら松茸が並んでた。

121125_51

1パック \2,000-の松茸はモロッコ産という。
モロッコ産は形は悪いけど香りは超一品らしい。

121125_52

こちらは \3,000-。
松茸ってこんな形してたんだ。

121125_53

『二尊院』へやってきた。
緑色、黄色、赤色とまるで信号機のようなグラデーション。

121125_54

拝観券を求めて長い行列が続く。
こんなに混雑してるシーズンに来るのは初めて。
まず地元の人は来ないはず。

121125_55

身動きできないくらいの人混み。
お店にとっては絶好の書き入れ時。

121125_56

もっといいレンズがあったら、この美しさをリアルに表現できるのになぁ。
カメラのせいにしてたらまだまだだろうね。

121125_57

「燃えるような赤」というのはこういう色のことをいうんだろうね。

121125_58

紅葉は逆光で綺麗に撮れる。
写真の基本。

121125_59

紅葉と青空と飛行機雲。
詩になりそう。

121125_60

『常寂光寺』も人気のお寺のひとつ。
立ち止まるのはやめてくれる?

121125_61

日本人のマナーは素晴らしいけど、中国、韓国、台湾などのアジア人は最低。

121125_62

お見事。
自然の驚異を感じる。

121125_63

天然でこんなに鮮やかな色を出せるのは驚異の他の何でもない。

121125_64

『大河内山荘』へやってきた。
さすがにここは入ったことがない。
お庭が綺麗だったはず。

121125_65

まもなく、12月8日(土)から『嵐山花灯路』がはじまる。
すると一番人気のスポットとなるのがこの竹林の小径。

121125_66

高台の広場へやってきた。
日本電産や京セラ、NTTのビルがよく見える。
京都タワーもしっかり見える。

121125_67

公園の広場で休憩。
それぞれ散らばってランチタイム。

121125_68

わずかな展望台からは保津川が見える。

121125_69

保津川下りの舟がゆっくりと流れていく。

121125_70

紅葉のなかを静かに巡る保津川下りは素敵。

121125_71

落石事故の危険はもう排除されたのかな。

121125_72

眩しいとくしゃみが出る。
綺麗だなぁ。
日本人に、日本に生まれてよかった。

121125_73

またもや絶妙のグラデーション。
シャッターチャンスはごくわずか、そして一度きり。

121125_74

本日のベストショット。

そう思わない?
思わない…。

121125_75

これだけ綺麗に紅葉を魅せようと思ったら、育てるのにどれくらい必要なのだろう。

121125_76

言葉なんていらない。

121125_77

渡月橋上流の大堰川には、貸ボートがたくさん浮かんでる。
ここのボートは乗ったことないなぁ。

121125_78

またもやまっ赤な紅葉。
「艶やか」という表現がよく似合う。

121125_79

観光客の中に、トレッキングの格好をして、ザックを背負うパーティーが一組。
邪魔者扱いされて当然。

121125_80

反対方向が正しい順路なのかな。

121125_81

青空と川面を渡月橋が分断してる。
絵になりそうな1枚。

121125_82

ボートといえば男女のペア、もしくは女性同士。
男性同士がいたらそれは…。

121125_83

渡月橋へやってきた。
バスと人混みで大渋滞。
交通整理してる警察官、ご苦労さんです。

121125_84

渡月橋の歩道は左側通行。
そして、車道は一般車のみ松尾大社方向へ向かっての一方通行。
バスは自由に交互通行。

どうして歩行者天国にしないのだろう。

121125_85

左側通行、歩道を通行すること、いくら言っても聞かない人はいる。
いい大人なのに…。でも強制できないのがもどかしいに違いない。

121125_86

愛宕山山頂が見える。
とても明日雨が降るとは思えない青空。

121125_87

まるで満員電車のような混雑の渡月橋。
橋が落ちたりしないのかな。

渡月橋を境に、「大堰川」から「桂川」へと名称が変わる。

121125_88

遠目に見ると整列してるように見える。
中年より若者のほうがはるかにマナーがいい。

121125_89

広々として見えるけど、かなり混雑してる。
お店があるからなおさら。

121125_90

どこからこれだけの人が集まってくるのかな…。

121125_91

綺麗になった阪急嵐山駅。
電車が来る度に人がどっと降りてくる。
1年で最も混雑する季節。

京都一周トレイル 西山コース(前半)

121125_01

7時30分、京都駅へやってきた。
昨日はJR、今日はバス。

抜けるような真っ青の空。
文字通り快晴のいい天気。

121125_02

京都バスの「C6のりば」、嵐山方面へ。72系統は7時48分発。
京都市バスではなくて京都バスに乗るのは6年ぶり。そして2回目。

121125_03

大混雑の渡月橋を渡って阪急嵐山駅を往復したために、清滝バス停まで所要時間50分のところ、33分遅れの83分かかった。
清滝トンネルで霊を感じた人は何人くらいいるんだろう。

121125_04

阪急嵐山駅からどっと押し寄せた乗客は、9割が愛宕山へと向かっていった。

121125_05

愛宕山の紅葉が綺麗。

121125_06

清滝川にかかるこの渡猿橋を渡らずにここから「京都一周トレイル 西山コース」スタート。

121125_07

道標No.1、まずは落合へ向けて出発。

121125_08

紅葉の小径。こんな散策コースがあるなんて知らなかったなぁ。

121125_09

紅葉のじゅうたん。
踏んでしまうのがもったいない。

121125_10

橋を渡って対岸を歩く。
風が冷たい。

121125_11

なめてスニーカーを履いてこようと思ってたけど、想像以上にごつごつした山道でトレッキングシューズを履いてきて正解。

121125_12

川のせせらぎが心地よい。

121125_13

降り注ぐ朝日が気持ちいい。

121125_14

川の水が透き通っててとても綺麗。

121125_15

エメラルドグリーンの川。
清滝でこんな景色に出会えるなんて思いもしなかった。
底には鯉がたくさん泳いでる。

121125_16

整備されたトレイルコースで歩きやすい。

121125_17

夏は川の中を歩いたら気持ちよさそう。

121125_18

1回目の休憩。まだスタートして30分。

121125_19

前から後ろから次々とハイカーがやってくる。

121125_20

保津峡へ向かう橋。懐かしいね。

121125_21

トンネルの中は静かなもの。
脇道にそれる。

121125_22

撮影によく使われる場所らしい。
京都一周トレイルとは関係ない。

121125_23

保津川下りの舟がいてもおかしくなさそう。

121125_24

保津川下りの真っ最中。
早い時刻からご苦労さんです。

121125_25

ラフティングしてる場所もあるけど、保津川下りはおとなしいところを通る。

121125_26

2度目の休憩ポイント、「六丁峠」に到着。
止まる度に自己紹介をする。

はじめまして。

121125_27

しばらく舗装路を歩く。
スニーカーでもよかったね。

121125_28

京都府議会議員のパーティー、小倉百人一首同好会の清掃登山パーティーなど、人間の渋滞が勃発。

121125_29

愛宕山を祀る鳥居。
どうしてこんなところにあるのだろう。

121125_30

趣のある「つたや」。
浅見光彦が休憩してそうな雰囲気。

121125_31

黄色から朱色にグラデーションした紅葉が艶やか。

121125_32

からすみ?
向かいの「つたや」が作ってるのかなぁ。

4時

またしても徹夜。
この生活をなんとかして改めないと。

ブルーリボン運動

121124_05

17時に点灯されたブルーの京都タワー。
24日(土)から26日(月)までの3日間、17時から22時の間にライトアップされる。

これだけ頻繁にいろいろなカラーにライトアップされたら希少感がかなり薄れる。

牛乳

121124_04

低脂肪乳やめて、自分用にも牛乳を購入。
高脂肪乳のほうがはるかに美味しい。
幸せ。

『SUNTORY SATURDAY WAITING BAR AVANTI』

毎週土曜の17時といえば、『SUNTORY SATURDAY WAITING BAR AVANTI』。
今週は、アメフトがテーマ。
日本では人気の低いスポーツ。

SUNTORY SATURDAY WAITING BAR AVANTI
http://www.avanti-web.com/

車社会

121124_03

京都駅に車で近づく人の気が知れない。
京都の街に車は必要ない。

生活臭

121124_02

『マツヤスーパー 山科三条店』へやってきた。
今週も土曜日にお買い物。

土曜日は、ひじきが\99-になる。
その他は日曜日より割高。

マツヤスーパー 山科三条店
京都市山科区竹鼻地蔵寺南町9-1
075-592-0700
9:00-21:50(年中無休)
P 190台
http://www.matsuyasuper.co.jp

3連休の京都

121124_01

3連休の中日、さすが観光シーズンだけあって、京都駅は地上も地下も大混雑。
そして、今夜京都タワーはブルーに染まる。

限られた時間

眠っている時間がもったいない。
眠らなくても生きていけないものか…。

雨の散策

121123_01

「勤労感謝の日」の3連休初日、小雨が降るなか西の方角へ散策。
自宅から徒歩20分、「京都中央卸売市場」へやってきた。

何やら、「市場まつり」が開催されるという。

ちらっと寄ってみるかな。

大雨

予報通り大雨で始まった3連休。
おとなしく掃除な1日。

信金立てこもり

こんな時代にまだ銀行を1人で襲う人がいるんだなぁ。
金銭目的ではなく、拡声器を要求し、自ら投光器で照らすことを求めたという。

注目を集めるにもってこいのやり方。

解決に13時間もかかるなんて遅すぎ。

バンホーテン

121122_05

ココアと言えば、「バンホーテン」。
時々飲みたくなることがある。

冬がはじまるよ。

バンホーテン
http://www.vanhouten.jp/

メグミルク

121122_04

久しぶりに低脂肪乳ではなくて、正真正銘の牛乳を飲んだ。
やっぱり全然違うね~。もう低脂肪乳を買うのはやめよう。

メグミルクが一番好き。

大事件を起こしても簡単に再生するのは理解できない…。
でも、パッケージがかわいらしいから許す。

雪印メグミルク株式会社
http://www.meg-snow.com/

職人の珈琲

121122_01

冬は珈琲が進む。
1日10杯なんてザラ。

UCC上島珈琲の「職人の珈琲」シリーズ、「深いコクのスペシャルブレンド」をチョイス。

121122_02

あれま、賞味期限は一週間前。
いつものことだし全然気にしない。

121122_03

賞味期限は切れてても、開封直後はいい香り。
珈琲は香りが命。

UCC上島珈琲
http://www.ucc.co.jp/

3時

そろそろ寝る時刻。
寝ないといけない時刻。

地震発生

東北地方で強めの地震発生。
最近、めっきり地震情報が少なくなったなぁ。

痴漢冤罪対策マニュアル


ネットに複数ある「痴漢えん罪対策マニュアル」といったものをまとめると、女性に「この人痴漢です」と言われて駅員室に行くと、その場で駅員に現行犯逮捕されてしまう。私人による現行犯逮捕はすみやかに司法機関に身柄を引き渡すと法律で決められているので、そのまま警察に連れて行かれる。一度警察に拘束されると「自分がやった」と自白するまで何日も拘留される。仮に、自白せずに裁判になったとしても、えん罪を証明するのは不可能に近いというのだ。

「痴漢の疑いをかけられたら走って逃げろ」というのが定説。

冤罪で検挙されて泣いた人は何人くらいいるのだろう。

それでもボクはやってない
監督 周防正行
出演 加勢亮、瀬戸朝香、役所広司、もたいまさこ、山本耕史、竹中直人、小日向文世、鈴木蘭々、他
2003年日本、143分

ショートケーキの日

毎月22日はショートケーキの日。
どうして?

「堅あげポテト」、524万袋回収

121121_28


カルビーは11月20日、ポテトチップス「堅あげポテト 関西だしじょうゆ」からガラス片が見つかったとして、「堅あげポテト」シリーズの9種類、計約534万袋を自主回収すると発表した。ガラス片は約5mm四方の大きさで、関西地方の高校生が口の中を切るけがをしたという。

121121_30

回収対象は滋賀県湖南市の工場で製造された製品で、関西地区限定販売の「関西だしじょうゆ」と、全国販売の「うすしお味」、「のり味」、「ブラックペッパー」、「ゆずこしょう味」の計9種類。このうちパッケージの裏面右上の製造所固有記号が「b」で、製造日が2012年7月20日から11月17日の商品。今月の11月17日に高校生側から連絡があり、生産設備を調べたところ、照明器具のガラスカバーが割れており、その破片が落ちたとみられるという。

121121_29

http://www.calbee.co.jp/information_121120.html
http://www.calbee.co.jp/information_121121.html


食品製造設備なのに、こんな構成でいいのかと不思議に思う。
照明設備が破損した時、食品に降りかかるのは明らか。

そして、ガラス片だけではなくて、照明の中に封入されてる有害物質が食品に混ざる可能性もある。
今回は、照明カバーだけの破損で済んだらしいけど。

でも、気にしすぎると加工製品は怖くて何も食べられなくなる。
ある程度の妥協は必要。

カルビー株式会社
http://www.calbee.co.jp/

DQP、テイクアウト

121121_21

「マクドナルド 京都駅前店」へやってきた。

近江牛からジャンクフードへの落差は計り知れない。

121121_22

いつも混んでる京都駅前店だけど意外に空いてた。
偶然来店したタイミングがよかったのかな。

そして、珍しく「スマイル 0円」が素敵なスタッフに出会った。
以前はマクドの接客は世界一と思ってたけど、今のランクは下のほう。

業績が落ち込んでる原因はここにあるのかもしれない。

121121_23

京都駅前という一等地にありながら、さらに営業時間は短縮されて、8:00から21:00までになったらしい。
カフェで8時オープンって遅すぎる。

121121_24

DQPとポテトLをテイクアウト。
ドリンクは自宅で珈琲を煎れよう。

121121_25

テイクアウトしたからジューシーさが損なわれてるのかなぁ。
オーブンに入れてみたい衝動に駆られる。
次回チャレンジしてみよう。

自宅で食べる時は、お箸で上のバンズからパティと順にいただく。
ゆっくり食べるからなのかな、お腹いっぱいになる。

121121_26

たくさん詰め込まれたマックフライポテト。
嬉しいけど、しなしな。
自宅で美味しくいただくには揚げなおすしか方法がないのかなぁ。
一度オーブンに入れてみよう。

マクドナルド 京都駅前店
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町720 駿河屋ビル1階
075-353-5391
8:00-21:00(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

『Auntie Anne's(アンティ・アンズ)』の行列

121121_20

収束したかと思えたソフト・プレッツェル人気はまた復活して盛り上がってきたらしい。
10人程度しかなかった行列が、また30人ほどの行列ができてた。
今までほとんど店内で食べてる人はいなかったけど、何人か見られるようになってきた。
リピーターなのかな。

Auntie Anne's(アンティ・アンズ) コトチカ京都店
京都市下京区東塩小路町 京都市営地下鉄京都駅構内
8:00-20:00(年中無休)
http://www.auntieannes.jp/

始発駅

121121_18

JR野洲駅へ戻ると、ホームに新快速電車が入ってきた。
野洲駅はJRの車庫があるから始発電車が多くて便利。

121121_19

1車両に乗客は3人。
いつもは絶対に座らないけど、あまりにガラガラだったから座ってしまった。
寝ないようにしないと…。

『榮華亭 野洲店』

121121_16

JR野洲駅北口から徒歩1分のところにある焼肉屋さん、『榮華亭 野洲店』へやってきた。
食べ放題 \1,880-から。それなりのお肉と、最低なスタッフに迎えられるお店。

決して入る気にはなれない…。

街路灯の光が放射状になってるのがわかるかな。
あぁ、絞り優先AEモードで、F5.6に設定したままだった…。
通りで手ぶれするのか。

121121_17

絞りF2.0で撮影したら綺麗に撮影できたものの、街路灯の光が丸くなってた。
円形絞りを使ってないのは明らか。
絞りは、解放より1段程度絞った方が綺麗に写せるのはカメラの常識。
デジカメ、それもコンパクトでも同じことがいえるのかなぁ。

榮華亭 野洲店
滋賀県野洲市北野1-6-1
077-587-0122
17:00-24:00(年中無休)
http://www.e-katei.co.jp/

『近江牛一頭買い 焼肉 囘 野洲本店』

121121_15

『天空』でまさか断られるとは思ってなかったので代理案はなし。

久野部陸橋へ向かって歩くこと2分、『近江牛一頭買い 焼肉 囘 野洲店』へやってきた。
お肉の隙間にスチールウールの切れ端が入ってたり、サラダに虫が付いてたりと、決していい思い出はないお店。

近江牛の食べ放題をしてるものと思ってたのに、ここでも撃沈。
本当にネタには事欠かないなぁ。

車が2台しか停まってないのはどうして?

美味しいお肉をたらふく食べたい。

江牛一頭買い 焼肉 囘 野洲本店
滋賀県野洲市北野1-22-17
077-587-6128
17:00-23:00(年中無休)
http://www.yakiniku-mawari.com/

『近江牛牧場直営店 天空』

121121_12

JR野洲駅から徒歩3分、『近江牛牧場直営店 天空』へやってきた。

全国三大牛コンテストで準優勝に輝いた極上の近江牛が、10月26日から11月25日まで \3,900-で食べ放題を実施してる。
もともと、最高のお肉が1人前\990-と、\1,000-以下で楽しめるお店。
11月号の「チェキポン」に掲載されたおかげで、予約でいっぱいの嬉しい悲鳴をあげているという。

121121_14

あれっ、お客さんは1人だけ。
お店に入るとあれよあれよと座らされた。

- 近江牛食べ放題、いけますよね?

〝ごめんなさ~い、予約が入っててできないのです。食事は1割引にしてますのでいかがですか?〟

- 食べ放題がないのなら結構です。

〝11月26日までやってますのでお電話してから来てくださいね~。〟

- はい。

本当は食べたかったけど、ごねたらなんとかなるかなと思って。
帰ろうとしたら引き留められたけど、近江牛食べ放題はやっぱりダメだった…。
まさか1日に1組限定ってことはないよね。お客さん全然いないのに。
もしかして、お肉がなくなるかもしれないから?
それはあり得るかもしれない。

でも、まさか断られるとは思いもしなかった…。
さて、どうしよう。

口の中はすでに近江牛。

121121_15_2

「食べ放題」は嘘なのか…。

近江牛牧場直営店 天空
滋賀県野洲市北野一丁目12-19
077-588-2918
17:00-23:00(月曜休み)

JR野洲駅

121121_11

新快速に乗車すること15分。
JR野洲駅へやってきた。

11月1日から、草津駅から東で解放してた補助椅子を、近江八幡駅より東へと変更したらしい。
上り電車の混雑は尋常ではないほど。こんな混雑の中、補助椅子を出す必要はないと思う。

近いようで遠い…。
遠いようで近い。

ヤスエキ

間違った…。
いまだに半角カナを多用する人の気が知れない。

やすえき~っ

やすゆき~っ

怒号が懐かしい。

「柚子風味が絶品!豚ネギ卵とじうどん」

121121_04

『シダックス 大津石山クラブ』へやってきた。
2ヶ月ぶり。

121121_05

もちろん、目的は「ゆったりランチ」。
全然ゆったりできないけど。

121121_06

受付は「研修中」の札を付けた女性。
まだ全然慣れていないみたい。

ランチ \580-なのに、レシートには「フリータイム8時間 \1,380-」とあって、しかもワンドリンクを選んでほしいという。

自分で何を言ってるかわかってますか?
とても8時間も歌えない…。

121121_07

ランチが運ばれてくるのか不安になりながらも熱唱。

小林明子、五輪真弓、尾崎亜美…。
あなたはいくつですか。 

121121_08

熱唱中にノックもせずに入ってきた店員。
フッと笑った?失礼だなぁ。

121121_09

柚子風味が絶品!豚ネギ卵とじうどん \580-

夜があるから軽めのうどんにした。
うどんははずれがないから嬉しい。

夜って何?

121121_10

少し柔らかめのうどん。カトキチではなくなったのか?
あまりコシを感じられなかった。

今日の1番の当たりは、デザートのプリン。
ふわふわとろとろのプリンはとても美味しかった。

バケツプリンを一度食べてみたい。

シダックス 大津石山クラブ
滋賀県大津市美崎町6-7
077-534-1677
11:00-27:00(年中無休)
http://www.shidax.co.jp/sc/

見事な銀杏の木

121121_02

青空に映える、綺麗な黄色の銀杏の木を見かけた。
白い雲とのコントラストも素敵。

121121_03

「燃えるような黄色」とは表現できない。
「バナナのような黄色」とでも表現したらいいのかな。

銀杏探そう。

ハルミちゃん?

121121_01

ふと視線を感じて横を見ると野良猫がこっちを見てた。
ハルミちゃん?と一瞬思ったけど似ても似つかない他人。

元気にしてるかな…。

ミゲルの誕生日

♪消臭力~

エステー株式会社
http://www.st-c.co.jp/

雨の朝。
最近、雨が多い。
この週末、3連休は雨模様。
週末は雨ばかり。雨の日はゆっくりしたい。

雨の日と水曜日は…

冷凍バナナ

冷凍庫で凍らせておいた冷凍バナナが美味しい。
痛みかけのバナナは冷凍に限る。

あわわ、生きとるわ…。

『イオンモール KYOTO』のイルミネーション

121120_02

『イオンモール KTOTO』へやってきた。
並木に電飾が施されてる。

正面階段のイルミネーションも鮮やか。

121120_03

雰囲気はクリスマス。

121120_04

昼夜光を当てられて、木の体内時計は狂わないのかな。

121120_05

ライトアップによって木々が弱ってきたという報告もある。

121120_06

駿台横にもいくつかライトアップされたオブジェがある。

121120_07

綺麗なアヒル。
持って帰りたい。

イオンモール KYOTO
京都市南区西九条鳥居口町1
075-691-1116
10:00-23:00(年中無休)
http://kyoto-aeonmall.com/

クリスマス模様の京都駅

121120_01

JR京都駅中央改札口から大階段を見上げる。
クリスマスツリーのイルミネーションがはじまって、クリスマスの雰囲気が漂う。

そしてあっという間に年末を迎えそう。

目標 2時

今週始まったばかり。
2時には寝たい。

お風呂上がり

ついにシャワーから湯船へつかる生活へ。
朝シャワーから夜風呂生活。

お風呂上がりの牛乳とヨーグルトが美味しい。

全豪オープンテニス

全米オープンテニスが終わって2ヶ月、間もなくしたら「全豪オープンテニス 2013」が開幕する。
また熱い熱戦を期待したい。

一度くらい生でフェデラーとナダル、ジョコビッチのゲームを観てみたい。

お好み焼き

帰り道でお好み焼きの匂いがして、お好み焼きが食べたくなった。
でも、小麦粉がない…。最近、小麦粉は高いしね。
焼きそばにしようかな。

強風注意

121119_01

烏丸半島の「くさつ夢風車」がものすごい勢いで回転してる。
なかなか珍しい光景。風が強いから、「回してる」のではなくて、文字通り「回ってる」のかな。

「IXY910IS」の15倍ズームと比較して、「PowerShot S110」の20倍ズームは、光学5倍だけでなく、「DIGIC 5」と進化した手ぶれ補正の効果でかなり綺麗に写る。ISO感度80で撮影できることが素晴らしい。
やっぱり新しい方が優れてることが多い。

「援助交際の捜査だ」警察手帳見せ、ホテルに少女連れ込む、警視庁巡査長を逮捕


警察手帳を見せ捜査のふりをして、わいせつ目的で17歳の少女をホテルに連れ込んだとして、千葉県警松戸署などは11月18日、わいせつ目的誘拐の疑いで、警視庁第2機動隊巡査長、大原和訓容疑者(26)を逮捕した。「わいせつなことをしようとして少女を連れ込んだ」と容疑を認めているという。
逮捕容疑は11月6日17時頃、松戸市内で、徒歩で帰宅途中の県内に住む少女に、警察手帳のようなものを見せて「援助交際の捜査の件で話が聞きたいんだけども、ちょっと来てくれる」などと声をかけ、近くのホテルに連れ込み、誘拐したとしている。
同署によると、大原容疑者は当時、非番で私服姿だったが「本物の警察手帳を出した」と供述しているという。大原容疑者は少女をホテルのロビーまで連れ込んだが部屋には入らず、わいせつ行為はなかったという。
少女の家族が同日夜に同署へ被害相談に訪れて発覚。ホテルの防犯カメラの映像などから大原容疑者を特定した。
同署によると松戸市内で男が警察手帳のようなものを見せて女性に声をかける同様の手口がここ数週間で3件確認されているといい関連を調べている。

警察の不祥事が続いてメディアを賑わしてる。
日本の警察、大丈夫か?
権力をバックに何でもあり?

チケット 24枚完売

121118_999

『第3回 京都バル・フェスタ in 四条烏丸』のチケット6setを完売した。
24軒分、昨日5軒x3人、今日9軒x1人。
いいお店をたくさん見つけたし、悪いお店も見つけた。

手軽にお店のチェックをできるはいいね。
第4回の開催が待ち遠しい。

京都バル・フェスタ、2日目

121118_11

京都バル・フェスタ、2日目は残りチケット9枚分、9軒巡る予定。
ルートはすでに決定済みだけど、回れるかな…。
時間との勝負。

本日ハ晴天ナリ

121118_10

昨日の大雨とはうって変わって青空と太陽の日射しが気持ちいい青空。
と、思ってたら雨がポツポツと落ちてくる。
雲ひとつないのに雨が降る。

JR山科駅1番ホームより。

auショップ

121118_09

auショップの入口には、赤と白の風船でアーチが作られてた。
クリスマスバージョンかな。

次第に若者が浮き足立ってくる季節。
日本にたくさんのキリスト教徒がいることに驚きを隠せない。
しかも今だけ期間限定。

「11月病」なるものがあるらしい。
恋の病。

『マツヤスーパー』でお買い物

121118_05

毎週恒例の『マツヤスーパー 山科三条店』へやってきた。
日曜日は玉子が安い、\99-。

121118_06

今週は、キャベツ1玉 \69-。
最近キャベツが安い。
先週は1玉 \59-。
1玉\498-してた頃からは想像できない。

シーズンオフだから?トマトが高い。
白菜 1/2個 \99-。迷わず購入。

121118_07

いつもは\99-の食パン、「もっちりソフト」が\79-と\20-も安い。
そのからくりは簡単。いつもよりさらに短い賞味期限は、2日後の11/20(火)まで。なるほど。

121118_08

小麦粉は、1kg \198-といい値段する。
とうぶん、お好み焼きもシフォンケーキもおあずけ。

マツヤスーパー 山科三条店
京都市山科区竹鼻地蔵寺南町9番地1
TEL:075-592-0700
9:30-21:50(年中無休)
P 190台
http://www.matsuyasuper.co.jp

山科で紅葉狩り

121118_03

JR山科駅から京阪安祥寺道踏切を越えて山科川沿いを散策。
緑色から赤色に染まりかけの紅葉を見かけた。

ここは毎年綺麗な紅葉を見れる。

121118_04

緑から赤への綺麗なグラデーション。
自然の色とは思えない。

観光シーズン

121118_02

JR京都駅へやってきた。
地下鉄券売機前は大混雑。
これを見ると観光シーズンがやってきたことを実感する。

「ICOCA」、「PiTaPa」、「スルッとKANSAI」、「トラフィカ京カード」、いずれも持っていない人が行列をつくる。
1枚持ってると便利なのになぁ。
混雑しないし待ち時間もゼロ。

最後の4個

121118_01

先週届いた北海道産のじゃがいもは、残り4個になってしまった。
1週間で10kgも食べたのか~。
去年は1ヶ月かけて食べて、4kg近く痩せた。
1週間では効果ないかな…。

『菓子・茶房 チェカ』

121117_47

二条通沿い、「京都市動物園」の北側にある『菓子・茶房 チェカ』へやってきた。
2010年10月にオープンしたお店。

121117_48

デザインが素敵。

121117_49

広末涼子似のかわいらしい店員さんに迎えられる。

121117_50

おいしそうなケーキが並ぶ。
イートインしたい衝動に駆られる。
2階がcafeスペースになってる。

121117_51

茶色くておいしそうなシュークリーム。
オーダーしてからクリームを詰めてくれるという。

121117_52

店内にはギフト用の焼き菓子もたくさん並ぶ。

121117_53

どれも美味しそう。

121117_54

またゆっくり買いに来よう。

121117_55

イートインせずテイクアウト。
どこで食べようかな。

菓子・茶房 チェカ
京都市左京区岡崎法勝寺町25
075-771-6776
10:00-19:00(月・火曜休み)

南禅寺から永観堂で紅葉狩り

121117_11_2

地下鉄蹴上駅からインクラインの下をくぐるトンネル、「ねじりまんぽ」を抜けるとまっ赤に染まる紅葉に出会う。

121117_12_2

見事な紅葉に吐息が漏れる。

121117_13_2

緑色から黄色、朱色、赤色とグラデーションが綺麗。

121117_14_2

地下鉄蹴上駅から徒歩5分、南禅寺境内へ到着。

121117_15_2

三門へ向かう参道沿いの紅葉もまっ赤に彩られてる。

121117_16_2

この門をく入れば涼風おのづから
杉洞

熊本から運ばれた15トンの石に刻まれた杉洞の句。
新たな発見。

121117_17_2

境内のどこを見ても鮮やかな紅葉一色。

121117_18_2

赤色に染まる途中の黄色も綺麗。

121117_19_2

三門と紅葉のコントラストがいね。

121117_20_2

日本に生まれてよかったと思う瞬間。

121117_21_2

南禅寺は、臨済宗南禅寺派の大本山で、正しくは「太平興国南禅禅寺」というらしい。
 
121117_22_2

大粒の雨が滴り落ちる。
雨の紅葉狩りも風情があっていい?

121117_23_2

大雨の影響かな、まだ観光客の姿もまばら。

121117_24_2

見事な紅葉。

121117_25_2

雨に濡れた石畳に注意。

121117_26_2

「紅葉のトンネル」という表現が似合う。

121117_27_2

自然の発色とは思えない見事な色。

121117_28_2

いつまで降り続けるのかな…。

121117_29_2

見事な黄色に染まった銀杏。

121117_30_2

色とりどりにグラデーションしてる様。
お見事。

121117_31_2

「見学謝絶」の注意書き。

121117_32_2

門の内側に綺麗な紅葉。

121117_33_2

知る人ぞ知る穴場の紅葉。
疏水の流れが趣きあっていいね。

121117_34

『永観堂幼稚園』に入る。
ここは無料エリア。

121117_35

こんな幼稚園で育ったらいい子になりそう。

121117_36

どこを見ても紅葉だらけ。

121117_37

言葉なんていらない。

121117_38

京都で1番、2番を争う紅葉の名所。

121117_39

『永観堂』へやってきた。
まだ雨は降り続く。

121117_40

『永観堂』は、聖衆来迎山と号する浄土宗西山禅林寺派の総本山で、正しくは「無量寿院禅林寺」という。

121117_41

瓦に落ちた紅葉の葉も綺麗。

121117_42

白壁に映える紅葉。

121117_43

通常の拝観料は \500-。紅葉の季節は \1,000-に跳ね上がる。
\1,000-の価値はない。

121117_44

それでも観光で訪れたら入るだろうなぁ。

121117_45

境内に入らずも見事な紅葉は楽しめる。

121117_46

燃えるような赤。
紅葉狩り終了。

地下鉄山科駅

121117_10

地下鉄山科駅改札口へやってきた。
10分前行動が基本。

JRは人身事故の影響で上り線が5分遅れ。
最近、人身事故が多いなぁ。

スタバで「ナッティー プラリネ ラテ」

121117_04

『スターバックスコーヒー 山科駅前店』へやってきた。
お気に入り店舗のひとつ。

121117_05

京都市内の店舗と違っていつも閑散としてるのが嬉しい。

121117_06

来店するお客さんの年齢層はかなり高め。
若年層は、『ロッテリア』と『ミスタードーナツ』へ流れる。
静かな雰囲気が嬉しい。

121117_07

毎週土・日曜日の14時から16時の間にテイスティングイベントを開催してるらしい。
この時間帯に来てみよう。

121117_08

ナッティー プラリネ ラテ ベンティ 3ショット追加 \610-

「ナッティー プラリネ ラテ」のベンティサイズに、エスプレッソを3ショット追加。
もともと3ショット入ってるそうなので、合計6ショット。
まだまだ足りないくらい。

121117_09

飴がけしたナッツ風味の香ばしいラテに、食感が楽しいピーカンナッツやホワイトチョコレートがトッピングされてる。
仕上げにあしらったピンク色のストロベリーパウダーが、クリスマスの雰囲気を醸し出してる。
見かけ通り甘めのラテ。

まだまだ時間はあるからゆっくりいただこう。

スターバックスコーヒー 山科駅前店
京都市山科区 安朱中小路町5 山科駅NKビル
075-582-6811
7:00-23:00(不定休)
http://www.starbucks.co.jp/

121117_03

雨の京都駅へやってきた。
JR京都線は、人身事故の影響で3分程度の遅れ発生中。

徹夜明けで気を抜くと意識が飛びそう…。

じゃがいも三昧

121117_02

Fissler の鍋でじゃがいもをふかす。
水はわずか大さじ3杯ほど。
15分もうればほくほくのじゃがいもができあがる。
メークイン、男爵、北あかり、電子レンジでは違いが分からなかった味と食感。

味も食感も色も全然違う。
北あかりの黄色さはまるでさつまいものよう。

10kgあったじゃがいもは、残りあとわずか。

90%

降水確率は 90%。
確実に雨だなぁ。

さすが雨男。

バーガーキングの5周年記念バイキング

121117_01

11/17(土)から11/30(金)の14時から23時まで、対象賞品のLセットを購入した時点から30分間、WHOPPER、フレンチフライ M、オニオンリング M、コカコーラ M、以上4点が食べ放題になるキャンペーンを実施する。たったの30分で「バイキング」と言えるのか?\750-のLセットを食べた後にどれだけ食べられるか…。ぜひチャレンジしてみよう。

京都では、河原町三条店のみ実施。四条河原町店は対象外。

バーガーキング
http://www.burgerkingjapan.co.jp/

3時

3時まわった。
今日も徹夜かな。

すでに西から雨雲が近づいてる。
降水確率は80%、出かけたくなくなるなぁ。

深夜のコーヒー

夜にいただくコーヒーは一段とおいしく感じる。
眠気は消えないけど…。

金曜の夜は朝まで元気。

『第3回 京都バル・フェスタ in 四条烏丸』

121116_28

『第3回 京都バル・フェスタ』の前売りチケットをゲットした。
購入数は3枚、前売り券は1枚当たり \3,200-。
当日券は \3,600-と、\400-値上がりする。

121116_29

実は、ネットで6枚予約済み。
今回は、「COCON烏丸」の事務局のみでの引き替えで、11:30-14:00、16:30-20:30と時間制限されてる。
効率よく回れそうにないから慌ててお店に直接購入しに行った。
入手できてよかった。

明日11/17(土)から11/19(月)まで3日間開催される。
3日間で9セット、36軒も回れるかな…。
参加店舗は39店。

第3回 京都バル・フェスタ
http://kyotobar.blog.fc2.com/

『蔵倉』

121116_27

東洞院通を五条から下って、『蔵倉』へやってきた。

蔵を改造して居酒屋になったお店。
京都駅前でおいしいお魚を食べるのなら間違いないお店。
比較的地元のお客さんが多いお店でもある。

お気に入りの一軒。

蔵倉
京都市下京区東洞院通七条上る飴屋町244
075-351-0347
17:00-23:00(日曜休み)

『デミチーズグラコロ』

121116_19

『マクドナルド 烏丸五条店』へやってきた。
結局、締めはここ。

121116_20

メニューを決められない人。
カウンターメニューを廃止しても待ち行列の流れは変わらない。

121116_21

学生のたまり場となってる2階席。
「24時間営業」と言っても、時間帯と共に2階は閉鎖される。
まるで詐欺のような話。

121116_22

DQPばかり食べてると、普通のハンバーガーが物足りなくみえる。

121116_23

ポテトの容器がつぶれてた。
なんて手抜きなお店なんだろう。
早速日本マクドナルドの本部へ連絡。

121116_24

11/14(水)から販売開始されたグラコロシリーズの中から、『デミチーズグラコロ』をオーダー。

121116_25

どこにデミグラスソースが入ってるんだろう。
相変わらず写真とは全然違う商品に絶句。

121116_26

作り置きされてしなっとなったポテト。
揚げたてをオーダーすればよかった。

京都で唯一のお気に入りだった「烏丸五条店」もずいぶん落ちたなぁ。

マクドナルド 烏丸五条店
京都市下京区五条通烏丸東入ル松屋町411
075-353-2225
24時間営業
http://www.mcdonalds.co.jp/

仏光寺ジャック

121116_07

烏丸通仏光寺を西へ進む。

この間まで『ちゆしゃぶ ちりり』があった跡地に、『出汁しゃぶ 瓢斗』というお店ができてる。

121116_08

メニューを眺めてみると、『つゆしゃぶ ちりり』にそっくり。
「ちりり」は丸太町室町上ルへ移転した。
同じグループなのかなぁ。

121116_09

西隣には、『チファジャ』のまばゆい看板が光ってた。
11/22(木)まで、オープンキャンペーンで、90分焼肉食べ放題が \1,500- ぽっきり。

ふぐ料理の『濱源』はどこへ行ったのか…。
こんなにがらりと変わってるとは思わなかった。
もっと頻繁に散歩しておかないといけない。

この鮮やかさは京都の条例に違反してない?

121116_10

さらに西へ行くと南側にお気に入りの『ロビンソン烏丸』がある。
店内で焼きたてのパンが食べ放題のランチはとてもお得。
夜の雰囲気はさらに素敵。

121116_11

北側には『たちばな』がある。
名前は和風だけどお店のつくりは洋風。

121116_12

さらに西へ進むと、『しらすくじら』がある。
大衆居酒屋といった雰囲気。
こういうお店は好き。

なかなか本には載らないお店。
こういうお店を見つけるのが散歩の醍醐味。

121116_13

西隣には先日オープンした、『南屋韓国食堂』がある。
この赤いイルミネーションはきつすぎる。
やっぱり来てみないと分からないなぁ。
「タッカンマリ」を食べられるらしいけど、この色からは美味しそうに感じない。残念…。

「第3回京都バル・フェスタ」参加店。

121116_14

さらに西隣りには、『ぴん』がある。
おひとりさまが入りやすいお店なのかな。

ここも、「第3回京都バル・フェスタ」参加店。

121116_15

さらに西隣りに、『一知富士』がある。
常連さんが通ってて、一見さんお断りのような雰囲気を醸し出してる。

121116_16

室町通を南下して、諏訪町通松原東南角に、『barchetta(バルケッタ)』がある。
いつも閑散としてるお店。とてもお洒落なのに…。
場所が悪いのかな。

おひとりさま限定のお得メニューあり。

121116_17

諏訪町通松原下ル東側に和食の美味しい『栄喜知』がある。
かうんたーのみで大将との会話を楽しめるお店。

121116_18

そしてさらに下ると、西側にこの夏オープンしたばかりのフレンチレストラン、『Brique』がある。
魅せる工夫も素敵で、外から眺めてるとつい入りたくなる。

そのまま五条通へ出て、仏光寺ジャック終了。
またまた行きたいお店をたくさん見つけた。
グルメツアーは終わるところを知らない。

『まんざら亭 烏丸佛光寺』

121116_02

烏丸通仏光寺東入ル、『まんざら亭 烏丸佛光寺』へやってきた。
目的はただひとつ。

121116_03

「まんざら亭グループ」の中で最も新しく、最もお洒落なお店。
「京都ほろよい Festa 2012」以来の来店。

121116_04

町家を生かしつつ、木の味わいたっぷりのカウンターと吹き抜けがとってもお洒落。
テラス席や2階席もある。間口からは奥の様子が想像できないところが京都の町家らしい。

まさかこの時、2階で知人が食事を楽しんでたなんて知る由もなかった…。

121116_05

6割方埋まってる店内はとても賑やか。
いちどゆっくり来てみたい。

121116_06

「第3回 京都バル・フェスタ」の前売り券をゲット。1枚当たり \3,200-。
当日券は、1枚 \3,600-となる。

実は前売り券を6枚予約してるんだけど、さらに3枚追加購入。
いったい何店訪れるつもりなのか…。

本日の予定終了。
でも、散歩はまだまだ続く。
効率よくまわるには下見が大事。

まんざら亭 烏丸佛光寺
京都市下京区仏光寺通烏丸東入ル上柳町325
075-344-1277
17:00-24:00(年中無休)
http://www.manzara.co.jp/

胡粉ネイルの『上羽絵惣』

121116_01

東洞院通高辻下ル東側、闇夜にひっそりと浮かぶのが、「胡粉ネイル」の『上羽絵惣』。

「胡粉」とは、日本画の重要な白い絵具であり、ホタテ貝殻の微粉末から作られる顔料のこと。
「胡粉ネイル」は、この胡粉を原材料の一部として作られている。

とても綺麗なディスプレイにいつも惹かれるものの、開いてた試しがない…。
平日昼間しか営業してないというから当然か…。
強気な商売。

「京都文化博物館」にも商品が置いてあった。
メディアにも頻繁に取り上げられてるらしい。

上羽絵惣株式会社
京都市下京区東洞院通松原上ル燈籠町東側
075-351-0693
9:00-17:00(土・日曜・祝日休み)
http://www.gofun-nail.com/

発症40日目

121116_30

「右橈骨神経麻痺」を発症して40日目。
ずいぶん手首が動くようになった。
左手より早いペース。

可動角度は、まだマイナス50度くらい。
右腕の痺れと冷たさは変わらない。

左手に較べると治りは早そう。
まだ握力はほとんどない。

ニューヨークへ行きたいか?

ずいぶん冷えた1日。
そろそろシャワーからお風呂生活に変えようかな。
湯船に浸かってゆっくりニューヨークタイムを楽しみたい。

「働けるのに無職」で逮捕


今年の2012年9月、奈良県警察がホームページにて、「働く能力がありながら収入もないのに仕事もせず一定の住居を持たないでうろついていた男を、軽犯罪法違反で現行犯逮捕」したことを明らかにした。
軽犯罪法とは、罰金以上の刑で処罰するほどではない軽微な社会秩序違反に対して、拘留または科料の刑を定めた法律のことで、同法1条4号では「生計の途がないのに、働く能力がありながら職業に就く意思を有せず、且つ、一定の住居を持たない者で諸方をうろついたもの」は処罰の対象になるとされている。

刑の重さ順に、死刑、懲役刑、禁固刑、罰金刑、拘留、科料。

意外と知られてない軽犯罪法は多い。
別件逮捕にもってこいの法律。

PowerShot S110用 液晶保護フィルム

121115_04

購入した液晶保護フィルムを貼り付け。
保護フィルムが1枚あるだけで気分的に全然違う。

121115_05

同梱物は、液晶保護フィルム、不織布、取説、以上3点。

121115_06

液晶保護フィルムには、反射防止のARコートと、傷が付かないハードコート処理がなされてる。

121115_07

まずは不織布で液晶画面を綺麗に拭く。
十分綺麗だけと゛。指紋は嫌い。

121115_08

まずは位置合わせ。さすが専用品、周囲に1mm弱の隙間ができるだけ。

121115_09

半分ずつ貼りながら保護シートを取っていく。

121115_10

反射防止処理されてるというけど、効果はよくわからない。

121115_11

気泡が入ることなく綺麗に貼れた。
最近のフィルムはよくできてるなぁ。

121115_12

ハクバ製、ケンコー製、ともに反射防止コートとハードコート処理がなされてる。
本当に傷が付きにくいのか疑問。

121115_13

IXY910ISの保護フィルムは全面に傷が付いてる。
おそらく同じようになるんだろうな。

傷が付くまで様子をみよう。

ハクバ写真産業株式会社
http://www.hakubaphoto.jp/

ハクバ 液晶保護フィルム

121115_01

2日前に「ビックカメラ」から荷物が届いてた。

121115_02

「ビックカメラ.com」でのお買い物は送料無料。
たかがフィルム1枚だからメール便で到着すると思ってたら、佐川急便の60サイズで届いてビックリ。
段ボールの中はすかすか。もったいない…。
契約料金はいくらなんだろう。

121115_03

「ビックカメラ 京都駅店」には在庫がなかった、『PowerShot S110専用 液晶保護フィルム』。
注文から16時間以内に発送していただけるサービスは嬉しい。

ビックカメラ.com
http://www.biccamera.com/

ボジョレー解禁

11月15日(木)、ボジョレー・ヌーボー解禁。
あんじグループの『おばんざいバル Tarow』の「おやじ会員」と「メール会員」限定の飲み放題イベントは今年もするのかな。

全然連絡入ってこないけど…。

居酒屋 あんじ
http://www.anji-gr.com/

大エルミタージュ美術館展

121114_19

観光案内所でいただいてきた゛「大エルミタージュ美術館展」のパンフレット。
10/10(水)から12/6(木)まで「京都市美術館」で開催中。

121114_20

当日券は \1,500-。渋々定価で購入した。
ネットでは \1,300-前後、金券ショップでは\1,480- で出回ってる。
前売り券は \1,400-。もっと早く動いてればよかった…。

大エルミタージュ美術館展
京都市美術館
京都市左京区岡崎円勝寺町124
075-771-4107
9:00-17:00(月曜休み)
http://www.city.kyoto.jp/bunshi/kmma/

ブルータワー

121114_17_2

ブルーにライトアップされた京都タワーを真下から見上げる。
改修工事が始まったら来年の3月まで上がれない。

121114_18_2

ライトアップはブルーが一番綺麗に見える。

「PowerShot S110」は、「IXY910IS」より発色が綺麗。

京都タワー
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1
075-361-3215
9:00-21:00(年中無休)
http://www.kyoto-tower.co.jp/kyototower/

『SKY LOUNGE 空 -KUU- 』

121114_16

明日11/15(木)をもって営業終了する、『SKY LOUNGE 空 -KUU- 』へやってきた。
ブルーのライトがとても綺麗。

閉店間際で入店はためらった…。
明日、最終日は混んでるかなぁ。

「予約してご来店ください」とのこと。

SKY LOUNGE 空 -KUU-
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1 京都タワーホテル13F
075-352-0253
11:00-17:00、18:00-23:30
http://www.kyoto-tower.co.jp/

京都タワー展望台

121114_15

間もなくエレベーター改修工事が始まる京都タワー。
一度くらい登っておきたいとやってきた。
年季の入ったエレベーターが昭和時代を感じさせる。

営業は21時までなのね…。

京都タワー
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1
075-361-3215
9:00-21:00(年中無休)
http://www.kyoto-tower.co.jp/kyototower/

終電

121114_14

終電ギリギリで新幹線八条口へ急ぐ。
泊まりではなかったのですね。

お気をつけて。

『京馳走 佳辰』

121114_12

京都駅八条口の「アバンティ」南側にある、『京馳走 佳辰』へやってきた。
2,3年に1度訪れるお気に入りのお店。
京都駅前の隠れ家。

121114_13

オープンした頃から通ってる行きつけのお店。
京野菜はもちろん、季節の旬の食材を存分に楽しめる。
伊勢志摩から取り寄せてるというお造りも絶品。鱧のお造りは絶対に食べておきたい。
お酒も豊富で、山形の幻のお酒、『十四代』を飲ませてくれる。

大将、奥さん、娘さん、3人の家族経営。
必ず満足できる、そして続けて通いたくなるお店。

ごちそうさまでした。

京馳走 佳辰
京都市南区東九条西山王町12
075-661-7550
17:30-23:30(日曜休み)

八条口タクシー乗り場

121114_11

八条口タクシー乗り場でお出迎え。
さて、どこへ繰り出しますか。

グランヴィア京都にて休憩

121114_08

「ホテルグランヴィア京都」のロビーで、ソファに座ってしばし休憩。
紅葉シーズンは稼働率100%に近いだろうなぁ。

121114_09

時間をつぶす時に小説が役立つ。
外国人の姿が目立つ。

121114_10

30分経過して撤収、改札の中を抜けて八条口へと向かう。

ホテルグランヴィア京都
京都市下京区烏丸通塩小路下ル JR京都駅中央口
075-344-8888
http://www.granvia-kyoto.co.jp/

京都駅ビル クリスマス イルミネーション 2012

121114_07

京都駅ビルのクリスマスイルミネーションが、11/17(土)から12/25(火)まで開催されるという。
あれっ、すでにクリスマスツリーのイルミネーションは始まってるし、大階段の電飾も鮮やかに彩られてる。

正式には今週末からなのかなぁ。

京都駅ビル
http://www.kyoto-station-building.co.jp/

京都総合観光案内所

121114_041

時間があったから、南北自由通路沿いにある、「京都総合観光案内所」へやってきた。
伊勢丹入口の南隣。伊勢丹から直接入ることもできる。

121114_05

19時の閉店間際だけにがらんとしてて誰もいない。
受付窓口には、日本語はもちろん、英語、中国語、韓国語、朝鮮語に対応できるスタッフが常駐してる。
朝鮮語ってどんなの?金正日?

121114_06

観光案内だけでなく、京都市美術館や京都文化博物館などで開催されてるイベントのチケットも販売してる。
京都駅に着いたらまず訪れたい場所。

京都総合観光案内所
京都市下京区東塩小路町 京都駅ビル2階 南北自由通路西側
075-343-0548
8:30-19:00(年中無休)
http://京なび.jp/

世界糖尿病デー

121114_03

11月14日は、国連が定めた「世界糖尿病デー」。
京都タワーが綺麗なブルーに染まる。
今月3回目。

日本では、40歳以上の3人に1人が糖尿病又は糖尿病予備群であるといわれ、世界では成人人口の約5-6%が糖尿病を抱えており、2025年にはその数も3億8,000万人に達すると予想されてる。飽食の時代になったということかな。

京都タワーの他に、京都府庁、京都市役所本庁舎、二条城、東寺、京都府立医大、彦根城もブルーにライトアップされる。

いろいろな色にライトアップされる京都タワー。
ブルーがいちばん綺麗かな。

今年何回目?

京都駅

121114_02

京都駅烏丸中央口へやってきた。
利用することは少ない改札。
京都の玄関。

ブルーにライトアップされてるのは今日だけ?

121114_01

突然、激しい横殴りの雨と雷に見舞われた。
傘が意味をなさないほど。

そして、どす黒い雲と雲の間からのぞく日射し。
大きな虹がいくつも出てた。

昨日に続いて不安定な大荒れの天気。
天気予報は晴れ。

鼻血ブー

朝、シャワーを浴びた後にお風呂場を拭いてた。
そしたら、雑巾を絞る左手が滑って顔面に激突。
鼻血がぽたぽた…。

まだ全く油断できないね。

寒波到来

寒い朝、そろそろセーターが必要かな。
衣替えしないとっ。

『京ちゃばな 京都駅前店』

121113_09

『京ちゃばな 京都駅前店』へやってきた。

おいしい「トマトお好み」と、「アボカドお好み」を食べられるお店。

121113_10

26時まで営業してるのは嬉しい。
中途半端な時間だけど。

121113_11

店内は満席。
狭いお店だけにかなり窮屈な思いをすることになる。

121113_12

つきだしは、サツマイモの和え物。
黄金色のサツマイモが美味しそうに見える。
紅葉が添えられてるのも綺麗。

121113_13

砂ズリ \650-

まぁまぁ食べられる味。
価格設定はかなり高め。

今時、生ビール中ジョッキが \600- もするお店なんてホテルくらい。
お好み焼き屋さんではあり得ない。強気な商売してるなぁ。

121113_14

すじコン \680-

牛すじとコンニャクに、目玉焼きと九条ネギを和えたもの。
ボリュームもあるけど、価格設定も高めになってる。

121113_15

アボカド黒焼きそば 野菜ミックス \1,180-

日本蕎麦を使用して、アボカドと野菜をたっぷり合わせた焼きそば。
可もなく不可もなく…。焼きそばが\1,200-もするなんて考えられない。
『ジャンボ』なら、値上げされたものの 3玉で \750-。

121113_16

トマトスライス \400-

今頃やってきたトマトスライス。トマト半分で \400-。
ここはリピーターはまずいないだろうなぁ。
来店するのは5回目くらいだけど。

121113_17

アボカドお好み 豚 \1,080-

メインのアボカドお好みはふわふわで美味しい。
女性好みの味付けだなぁ。

京都駅前店は写真撮ってたら怒られるから注意が必要。
印刷してた10%引きクーポン券は10月末期限だった…。
かなり割高。居酒屋のほうが遙かに安くて満足度が高い。

京ちゃばな 京都駅前店
京都市下京区木津屋橋通烏丸西入ル東塩小路町578 まつやビル1F
075-352-7357
17:00-26:00(年中無休)
http://www.chabana.com/

「京都駅ビル クリスマスイルミネーション 2012」

121113_02

京都駅室町小路広場にやってきたら、すでにクリスマスツリーが設置されてた。
今年は11/17(土)から12/25(火)までライトアップを実施。
もう電飾が鮮やかに彩られてるのは試験点灯?

121113_03

毎年ツリーを撮ってる人は多かったけど、今年は階段へカメラを向けてる。
どういうこと?

わぉ。

121113_04

次々と変化するイルミネーションに誰もが釘付け。

121113_05

確かに、見物客を魅了してる。

121113_06

反対側の烏丸広場から見たらよく見えるかな。
「空中径路」から眺めるのもよさそう。

121113_07

足早に撤収。通せんぼされてるのはどうして?

京都駅ビル
http://www.kyoto-station-building.co.jp/

121113_01

お庭で獲れた柿をいただいた。
こんなに綺麗で立派な柿ならお店で売れそう。
ありがたくいただきます。

あれっ、何か混じってる?

ストーカー規制法違反容疑で19歳学生を逮捕


同級生の女子大学生(21)に交際を迫り、「覚悟しろ」などとメールを送ったとして、北海道警札幌北署は11月12日(月)、ストーカー規制法違反容疑で岩見沢市の男子大学生(19)を逮捕した。容疑を認めているという。
逮捕容疑は10月14日頃から今月の11月10日頃の間、札幌市北区の女子学生に携帯電話のメールを4回送信し、交際を迫ったり、著しく乱暴な内容の言葉を書き送ったりしてストーカー行為をした疑い。

「ストーカー規制法」なんて法律があったのか…。
気をつけないと。

パープルリボンキャンペーン 2012

121112_02_2

京都タワーが紫色に染まってる。かなり怪しげな色。

毎年11月12日から11月25日の間、配偶者など、女性に対する暴力の根絶を呼びかける運動として「パープルリボンキャンペーン」が実施されてる。その一環。

17時30分から22時まで。

じゃがいもダイエット

121112_01

堀りたての北海道産じゃがいもを夕食に10個食べた。
メークイン、男爵、北あかり、3種類を3個ずつ。
そして撮影用にメークインをもうひとつ。
朝はそれぞれ3個ずつの合計9個。

去年はこの生活を続けて1ヶ月で4kg痩せた。
じゃがいもダイエットってあるのかな…。

日本で多い名字ベスト5

日本で多い名字のベスト5は順に以下の通り。

1.佐藤
2.鈴木
3.高橋
4.田中
5.渡辺

まわりに、鈴木、高橋、渡辺、はいない。
本当かなあ…。

ペダル間違えても衝突回避、トヨタが新技術公開


トヨタ自動車は11月12日(月)、静岡県裾野市の東富士研究所で、自動車を運転中にペダルを踏み間違え急発進した場合でも、衝突を避けるよう支援する新技術を報道陣に公開した。
アクセルとブレーキのペダルの踏み間違えは高齢者らに多く、重大事故にもつながりやすい。新技術は近く発売する乗用車に採用する予定。安全性を高める装置を普及させ、事故発生を抑える。
車両に取り付けた音波装置が進行方向にある壁などの障害物を認識すると、警報が作動。運転手が気付いていないと判断すると、自動でブレーキを作動したりエンジン出力を下げたりする。

この手の事故は、日本全国で1年間に7,000件近く発生しているらしい。
間違えるのは何も高齢者ばかりではない。
明日は我が身、気をつけよう。

バイクは決して間違えない。

「龍馬よさこい」

京都駅が何やらうるさいと思ったら、駅前広場で「龍馬よさこい」イベントを実施してるらしい。
それで特攻服みたいな格好をした高校生が多かったのか…。
雨天決行したらしい。

11月15日の坂本龍馬の命日を偲んで。
誕生日でもある。

ブロッコリー

121111_51

ブロッコリーは、少し水を入れて調理。
あかん、色が悪すぎる…。
サラダに使おうと思ったけど、煮物みたいに柔らかくなってしまった…。

色合いも悪いしそのまま食べよう。

吉野家HD

121111_50

吉野家の優待券をようやく処分できたと思ったら、また送付されてきた。
期限は平成25年11月30日まで。
1年後って長いなぁ。

吉野家ホールディングス
http://www.yoshinoya-holdings.com/

無水調理

121111_48

お気に入りの「Fissler」の鍋で無水調理。
何が出るかなっ。

121111_49

もやしは素材の水分だけで旨みが出る。
ごま油で味付け。

Fissler
http://www.fissler.jp/

秋の献血

121111_44

雨のなか、「献血ルーム京都駅前」へやってきた。
四条ルームに行ってもよかったね。

121111_45

献血するための服装してこなかった…。
ハイネックのニットを着てる。
半袖になるしかないか…。

121111_46

採血中は撮影できず。
粗品はポッキーと献血ちやんのバンドエイド。

献血後のご褒美、アイスクリームをいただく。
これがまた美味しい。2本食べたいくらい。

121111_47

そして体組成計に乗る。
体脂肪率は 7.0%、微妙な結果。
基礎代謝量は落ちてるけど、体内年齢は16歳。

最近テニスしてないから運動不足気味。

献血ルーム京都駅前
京都市下京区烏丸通七条下ル 京阪京都ビル6F
0120-569-356
10:00-17:45(不定休)
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/

「特急きのさき」

121111_43

31番ホームに停車してるのは、城崎温泉行き「特急きのさき」。
これは381系かな、振り子型直流電車。
ただいま車内清掃待ち。

ふらっと城崎あたりまで電車の旅をしたいなぁ。
乗ってみる?

『ビックカメラ JR京都駅店』へ

121111_38

JR京都駅 0番のりばから西へ向かうこと2分、『ビックカメラ JR京都駅店』の西洞院口へやってきた。
ここはすでに0番のりばではなくて、30番、31番のりばになる。
特急の「はるか」や「きのさき」等が発着するホーム。

121111_39

JRの改札を抜けて店内へ。
お客さんが全然いないのは、紅葉を観に行ってるからかなぁ。
外は大雨なのに。

121111_40

液晶保護フィルムは、主に「ケンコー」と「ハクバ」から発売されてる。
これだれけ種類があるのに、「PowerShot S110」用はない。
S105、S100、S95 はあるのになぁ。

これだけの製品を作るのは、フィルム以上に液晶を作るのが大変そう。
テレビから撤退して小型向けの商品を生産してる方が割に合うのかな。

121111_41

次はApple コーナーで「iPod nano」用の液晶保護フィルムを探す。
透過性、傷消失、滑りの良さなど、色々なラインナップがある。\380-。

これだけ購入するのは寂しい…。

121111_42

第7世代用のケースもたくさんある。
キャラクターものもあったけど、残念ながら「SNOOPY」がない…。

結局、何も買わずに撤収。

あれっ、11時まわってる。
急げっ。

ビックカメラ JR京都駅店
京都市下京区東塩小路町927
075-353-1111
10:00-21:00(年中無休)
http://www.biccamera.com/

京都駅

121111_37

京都駅 0番ホームへやってきた。
大雨のため、まさかの地下鉄移動。
地下鉄もJRも京都駅は大混雑。

秋の観光シーズン到来。

『吉野家 四条東洞院店』で「牛鍋丼」

121111_32

『吉野家 四条東洞院店』へやってきた。
来店頻度はかなり高い。

121111_33

回転の速さが『吉野家』のいいところ。

121111_34

牛鍋丼 並 \280-

いつものオーダー、「牛鍋丼 並」。
意外とオーダーする人が多い。

最も安いメニュー。

121111_35

紅ショウガと一味唐辛子でアクセントをつける。
八条口店と比較すると牛肉の量は2倍近い。
こんなにもお店によって差があるんだなぁ。

121111_36

最後の1枚をようやく処分できた。
当分『吉野家』はなしかな。

昨日に続いて牛丼ばかり。

吉野家 四条東洞院店
京都市下京区四条通東洞院東入中立売西町59-2
075-254-3235
24時間営業
http://www.yoshinoya.com/

早朝の四条通

121111_30

大雨のなか、四条河原町交差点へたどり着いた。
南座に長い行列ができてたけど、もう「顔見世興行」かなぁ。

121111_31

四条通のアーケードはもちろん屋根付き。
朝はこんなにもガラガラで歩きやすい。

『建仁寺』で禅と法話の会、「千光会」

121111_08

7時25分、『建仁寺』へやってきた。
自宅から徒歩20分。

121111_09

ブルーシートが見える。
どうしていつも工事中なんだろう。

121111_10

坐禅会会場の方丈へ到着。
まだ30分前、少し早かったかな。

121111_11

まさか一番乗り?
そんなわけないか…。
まだ受付は無人。

121111_12

『建仁寺』は境内はもちろん、方丈内も撮影可。
こうして『建仁寺』の情報が世界へと発信されてゆく。

121111_13

お寺の夏は涼しい。
そして冬は底冷えする。

121111_14

工事はいつ終わるのだろう…。

121111_15

お坊さんが説法を唱える場所。

121111_16

すでに常連さんが雑談と挨拶中。
8割以上が常連さんと思われる。

121111_17

徹夜明けのためにここにきて睡魔に襲われる。
大丈夫かなぁ。

121111_18

20分 x 2回の坐禅終了。
ここでお茶とお菓子をご提供いただく。

ありがとうございます。

合掌。

121111_19

全員で「摩訶般若波羅蜜多心経」を唱えた後、お菓子とお茶をいただく。

121111_20

そして、説法を聞く。
ここまで2時間コース。
坐禅だけなら1時間。

121111_21

庭を鑑賞する。今回も大雨。
いつも雨に遭ってる気がする。

雨のほうが絵になるね。

121111_22

縁側に正座して庭を愛でる。

121111_23

紅葉にはまだ少し早いかな。

121111_24

1枚だけ紅葉してるというのも乙だね。

121111_25

心を落ち着けるひととき。

121111_26

雑念を降ろすように祈り続ける。

121111_27

15人勢揃い。

121111_28

俵屋宗達筆の「風神雷神図屏風」。
複製だけど本物は国宝扱い。

121111_29

10時から一般の拝観客がどっと押し寄せてきた。
意外に人気があるのかな。

一度写経体験してみたい。

建仁寺
京都市東山区大和大路通四条下る小松町
075-561-6363
10:00-16:30
http://www.kenninji.jp/

大和大路通

121111_07

大和大路通の交通量もまだかなり少ない。
抜け道沿いに住まれてる方は迷惑極まりないだろうなぁ。

そてつ?

121111_06

「晴鴨楼」の外壁に植えられてる植物、これはフェニックス?
それてもそてつ?南国の雰囲気を感じてならない。

白壁が綺麗。
白壁ストリート。

七条大橋

121111_02

早朝から散歩で「七条大橋」へやってきた。
鴨川に架かる橋の中で最も古く、来年の2013年に竣工100周年となる。
西詰めの北側欄干にあるこの文字、読めない…。

121111_03

昨日は紅葉渋滞でババ混みだったけど、まだ早い時刻だから?交通量は少なめ。
空はどんより曇り空、でもまだ雨は降ってない。

121111_04

静かな鴨川の流れ。
100年に1度の大洪水はもう間もなくやってくる。
でも、治水工事の予定はまだまだ先の話。ゆっくりしてて大丈夫?
何事も、起こってから対策されるのは世間の常識。

発掘調査

121111_01

突然始まった発掘調査。
掘削して何か見つかった?

ここにもマンションが建ちそうな気配。

ポッキーの日

121111_05

11月11日は、「ポッキーの日」。

そして、一生に一度の記念日。
今では2度、3度は当たり前?

めでたい日。

4時

週末は夜更かしが習慣。

How are you ?

迷惑メールが突然増えた。

- はい、元気です

返事は届く?

自動削除で大事なメールまで消えないか心配。

SDカード認識

121110_997

2回目のチャレンジで画像取込完了。
あらら、嬉しい悲鳴。

今日も眠れそうにない…。

『ロボジー』

121110_996

『ロボジー』を観た。

家電メーカー、木村電器の窓際社員である、小林、太田、長井の3人は、ワンマン社長の木村から流行の二足歩行ロボットの開発を、わずか3ヶ月間という短い期間で命じられていた。近く行われるロボット博での企業広告が目的である。しかし、ロボット博まであと1週間というところで、制作途中のロボット「ニュー潮風」が暴走して窓から落下、大破してしまう。
窮地に追い込まれた3人は、ロボットの中に人間を入れてごまかす計画を立てる。
オーディションに合格したのは、独り暮らしの73歳になる老人の鈴木重光。
お茶目な性格の鈴木は、次から次へとロボットを暴走させていく…。

矢口監督らしいコミカルな作品。
嘘は進めば進むほど取り返しがつかなくなる典型的な例。

ロボジー
監督 矢口史靖
出演 五十嵐信次郎、吉高由里子、濱田岳、川合正悟、川島潤哉、田畑智子、和久井映見、小野武彦、他
2012年日本、112分

PowerShot S110 デビュー

121110_998

購入して6日目、初めて散歩に「PowerShot S110」を持参した。
IXY910IS に慣れてしまってるから使いにくいことこの上ない。

121110_999

本日の撮影枚数は 87枚。
そしてまさかのバッテリー切れ…。

しかもSDカード入れても、キヤノンの取り込みソフト、「Zoom Browser EX」が起動しない。
IXY用だから?しかも、SDカード自体認識してくれないのはどういうこと?
撮影前は認識したのに。

「PowerShot S110」に同梱されてた、「Image Browser EX」をインストールしないといけないのかな…。
CD-ROMドライブ持ってない…。
久しぶりに、「LaVie NX」を起動するか…。

ということで、本日の散歩は更新できず。
無念…。

キヤノン株式会社
http://canon.jp/

『TOMORROW LAND』でお買い上げ

121110_69

違和感を感じざるを得なかった『TOMORROW LAND』の店舗だったけど、自分へのご褒美に服を購入。

121110_70

丁寧に包まれた服と紙袋が高級感あふれる。

121110_71

「SUNSPEL」の長袖シャツを購入した。
ユニクロなら \990-くらいでありそう。

部屋着にするにはもったいないかな。

TOMORROW LAND 京都店
京都市下京区四条通烏丸東入ル長刀鉾町22
075-254-0940
11:00-20:00(不定休)
http://www.tomorrowland.jp/

『洲濱 春日乃豆』

121110_66

『御洲濱司 植村義次』の、すはま、「春日乃豆」をいただく。

121110_67

正規の量がとれなくて、袋詰めにしていただいた。

121110_68

大豆粉を飴蜜で練り上げてつくる「すはま」。
良質の飴が必要で、金沢の老舗『俵屋』より仕入れているという。

指先でひとひねりしたものが「春日乃豆」。
昔ながらの優しい味が美味しい和菓子。
日本茶、特に抹茶や緑茶によく合う。

御洲濱司 植村義次
京都市中京区烏丸通丸太町西常真横町193
075-231-5028
9:30-18:00(日曜休み)

『BREAD ROOM』のパン

121110_59

散歩途中に『BREAD ROOM』で購入したパン。
どれも美味しそう。

121110_60

ブルーチーズとくるみのチャバタ \221-

ブルーチーズとくるみがふんだんに混ぜ込まれてるチャバタ。
『eight』でも同じパンがあったから最近流行なのかな。

121110_64

ブルーチーズとくるみは絶妙。
そして、それ以上に生地が美味しい。
あたり。

121110_61

パン オレ クリーム \168-

クリームパンは、クリームで味が決まる。

121110_65

クリームと生地の相性がとてもいい。
これも美味しいね。

121110_62

フィンランド ライ(ハーフ) \357-

今まで見たことないパン。
美味しそうな生地。

121110_63

ルヴァン(ハーフ) \262-

定番の「ルヴァン」。
食べ始めたら止まらなくなりそう。

BREAD ROOM
京都市中京区二条通麩屋町東入ル尾張町202-3
075-212-5036
11:00-15:00、16:00-19:00(水曜、木曜休み)

土曜日の『マツヤスーパー』

121110_54

『マツヤスーパー 山科三条店』へやってきた。
本日散歩の締め。

土曜日に買い物へ行くのはまれ。

121110_55

20時すぎに訪れると空いてることが多い。
そして、食材が売り切れていることも多い。

121110_56

キャベツ 1玉 \59-。
これを狙っての買い物。
最近、キャベツがとても安い。
ベジタリアンには嬉しいこと。

121110_57

「秘密のケンミンSHOW」で、山科の『マツヤスーパー』は、お揚げの種類が多いと紹介されたらしい。
確かに、この2列はすべてお揚げ。普通のスーパーはこんなに揃っていない。

121110_58

「もっちりソフト」は 8枚切りしか残っていなかった…。
関西で8枚切りを見かけるのはかなり珍しい。
反対に、関東で4枚切りを見かけることはほとんどない。

マツヤスーパー 山科三条店
京都市山科区竹鼻地蔵寺南町9-1
075-592-0700
9:00-21:50(年中無休)
P 190台
http://www.matsuyasuper.co.jp

弁慶と牛若丸

121110_52

河原町通五条の横断歩道を、中央分離帯までやってきたところで立ち止まる。
東を見るとライトアップされた噴水が綺麗。

121110_53

噴水の奥には、五条大橋で戦ったとされる、弁慶と牛若丸像がある。
水道工事を終えてようやく正規の位置へ戻ってきた。

弁慶と牛若丸には何かと縁がある。

『なか卯』の「和風牛丼 特盛」

121110_47

『なか卯 河原町五条店』へやってきた。
美味しいうどんを食べたくて。

121110_48

河原町五条店はいつも空いてて快適。
お気に入りの店舗。

121110_49

和風牛丼と小うどんのセットが \540-。
あれ?\500-以下で食べられたはずなのに、値上げした?

121110_50

和風牛丼 特盛 \490-

結局、「和風牛丼 特盛」をオーダー。
\500-以上は無理。

121110_51

紅ショウガと一味唐辛子でアクセントを付ける。
どちらかというと、『吉野家』より『なか卯』のほうが好き。

なか卯 河原町五条店
京都市下京区河原町通五条上ル御影堂前町843 清水ビル1階
075-344-9326
24時間営業(年中無休)
http://www.nakau.co.jp/

四条通から五条通へ

121110_43

四条通から五条通へ向かう。

高倉通を下ると西側に、『お数家 いしかわ』、『SPOON』がある。
町家を生かした店舗は、夜にとてもいい雰囲気となる。

121110_44

さらに南へ進むと、立ち飲み居酒屋風の『ハナビ』がある。
こういう雰囲気のお店が落ち着く。

121110_45

仏光寺通を東へ進むと、お気に入りのフレンチレストラン、『raisin』がある。
ランチもディナーもお薦めのお店。

121110_46

柳馬場通を越えて西へ進むと、キャシー中島のキルトショップ、『キャシーマムコレクション京都』を見つけた。
こんなところにあったのか~。全然知らなかったなぁ。
全く縁はないけど。

四条通

121110_42

すっかり日が暮れてしまった。
意外に四条通は閑散としてる。

来週あたり、紅葉を見るために観光客でごった返しそう。

『TOMORROW LAND 京都店』

121110_38

四条烏丸から東へ、『TOMORROW LAND 京都店』へやってきた。

121110_39

1階が Women's、2階が Men's。
とってもお洒落な雰囲気。

121110_40

洋服に全く興味のないものにとって、かなり違和感を感じるお店。
桁がひとつ多いと感じるくらい。
来てはいけない場所に来てしまった…。

121110_41

さっさと撤収。
場違いだった…。

TOMORROW LAND 京都店
京都市下京区四条通烏丸東入ル長刀鉾町22
075-254-0940
11:00-20:00(不定休)
http://www.tomorrowland.jp/

新風館

121110_37

日が落ちてきて、新風館のレンガがいい感じに照らされてとても綺麗に見える。
そろそろ帰路に就くかな。

『京・両替町通二条 十駕』

121110_36

両替町通をさらに二条から南へ進むと、西側に『京・両替町通二条 十駕』がある。

正真正銘の日本料理をリーズナブルに楽しめるお店。
料理の原点ともいえる水にこだわり、柔らかく美味しいと評判の名水「桃の井」を使用している。
締めのご飯にもこだわり、一番いい状態で提供したいとの思いから、その日の分だけ毎日精米するとか。
ランチタイムの 桶弁当\1,500-でも、そのこだわりを十分に堪能できる。
若い人に訪れてほしいお店。

京・両替町通二条 十駕
京都市中京区両替町通二条下ル金吹町478
075-213-2234
11:30-14:30、17:00-22:00(日曜休み)
http://homepage2.nifty.com/jyuga/

『京都焼肉処 きはら(白山白)』

121110_35

両替町二条下ル、『京都焼肉処 きはら(白山白)』へやってきた。

近江牛や飛騨牛など、A5・A4ランクの極上黒毛和牛をリーズナブルに味わえるお店。
コースはお得な \3,500-から。時間制限なし。
飲み放題は、90分 \1,500-。

一度ゆっくり極上焼肉、特に「近江牛特選ハラミ」を味わいたい。

京都焼肉処 きはら(白山白)
京都市中京区両替町二条上ル北小路112
075-212-9870
11:30-14:00、17:00-23:00(年中無休)

『御洲濱司 植村義次』

121110_31

烏丸通丸太町を西へ、1657年創業、350年の歴史を誇る、日本で唯一の洲濱専門店、『御洲濱司 植村義次』へやってきた。
現在の当主、植村義次氏は14代目にあたる。

121110_32

店頭には、予約不要で購入できる、「春日乃豆」が飾られてる。
この時刻でまだ残ってるかな…。

121110_33

がらがらがらと引き戸を開けて店内へ。
声を掛けてみるとしばらくしてお婆さまが対応に出てきてくれた。

121110_34

重い腰を上げて出てきていただいたけど、やっぱり「春日乃豆」はもうほとんど残っていないという。
自宅用にとあるだけ詰めてもらうことにした。

「春日乃豆」は、通常価格 100g \500-。
80gくらいしか残ってないとのことで、自宅用として箱詰めではなく袋詰めにしていただいた。
サービスしていただいて \400-。

京都らしい対応にほっこり。
次はきちんと予約して「すはま」を購入しよう。

御洲濱司 植村義次
京都市中京区烏丸通丸太町西常真横町193
075-231-5028
9:30-18:00(日曜休み)

『Creme de la Creme(クレーム デ ラ クレーム) 烏丸本店』

121110_30

烏丸夷川をさらに北へ、シュークリーム専門店の『Creme de la Creme(クレーム デ ラ クレーム) 烏丸本店』へやってきた。
明るいクリーム色の店内から、美味しそうな甘い香りが漂う。
つい後ろ髪を引かれそうになった。
声を掛けられてたら迷わず入ってたと思う。

最高に美味しいシュークリームを提供してくれる、シュークリーム好きにはたまらないお店。
カフェは11時30分から18時まで。

烏丸本店は、明日の2012年11月11日で13周年を迎える。
それに伴い、9日、10日、11日、の3日間、記念セールを開催中。

一度ゆっくり最高のシュークリームを味わってみたい。

Creme de la Creme(クレーム デ ラ クレーム) 烏丸本店
京都市中京区烏丸竹屋町少将井町225
075-241-4547
10:00-20:00(火曜休み)
http://www.cremedelacreme.co.jp/

『喫茶 どんぐり』

121110_29

烏丸夷川上ル西側にある、『喫茶 どんぐり』へやってきた。

オーナーが心をこめて1杯ずつ煎れるコーヒーが美味しい。
『Leaf』で知ったお店。ゆっくりできる喫茶店。

喫茶 どんぐり
京都市中京区烏丸通夷川上ル少将井町250 ビルHANA1F
075-252-3911
7:30-22:30(年中無休)

『海鮮処 わたなべや』

121110_28

まだまだ押小路通を西へ、『海鮮処 わたなべや』という魚の美味しそうなお店を見つけた。
7月12日にオープンしたばかりという。押小路通東洞院東北角の焼肉屋さん、「渡辺屋」と関係があるのかな。
これはぜひ訪れないといけない。
まずはリサーチから始めよう。

海鮮処 わたなべや
京都市中京区押小路通東洞院東入ル左京町124
075-203-0651
17:00-25:00(日曜休み)

『インド食堂TADKA(タルカ)』

121110_27

さらに押小路通を西へ、『インド食堂TADKA(タルカ)』へやってきた。

「SAVVY」と「Leaf」で見つけた、白壁が綺麗なインド料理のお店。
そういえば、インド料理店へ入ったことはほとんどない。
カレーとナン、そしてタンドリーチキン以外に何があるのだろう。

訪れた人の評価もかなり高い。
そして、リーズナブル。

近いうちに訪れたい。

インド食堂TADKA(タルカ)
京都市中京区押小路通高倉西入左京町138 パインオーククリビア1F
075-212-8872
12:00-15:00、18:00-22:30(火曜休み)
http://www.facebook.com/dhabatadka

「まちなかを歩く日 2012」

121110_26

この2日間、四条から御池にかけて「まちなかを歩く日 2012」イベントが開催されてる。
錦市場の「なべ祭」は今日、11/10(土)の19時からだったなぁ。
すっかり忘れてた…。

『CAFE & BAR coLugo』

121110_25

二条通から富小路を下がって押小路通へ。
そして、『CAFE & BAR coLugo』へやってきた。

「京都バル・フェスタ」参加店だけど、少し離れてるということもあって来店できてない。
今週末の第3回は必ず来店しようと思う。
良心的な価格設定が嬉しい。

新町御池には『cafe & gallery Lugol』がある。
どちらも雰囲気のいいお店。

CAFE & BAR coLugo
京都市中京区押小路通富小路西入ル橘町641
京都建設会館別館1F
075-255-3375
11:30-24:00
http://www.colugo-cafe.com/

『BREAD ROOM』

121110_21

『BREAD ROOM』へやってきた。
キッシュなどの他、ハード系が半分近くを占める。

121110_22

もたもたとレジ前でうろついてる間、無言のプレッシャーを掛ける。

121110_23

チャバタやルヴァンなどの調理パンも豊富。

121110_24

おいしそうなパンばかり。
良心的な価格設定が嬉しい。

BREAD ROOM
京都市中京区二条通麩屋町東入ル尾張町202-3
075-212-5036
11:00-15:00、16:00-19:00(水曜、木曜休み)

『れすとらん 西島』

121110_19

『れすとらん 西島』へやってきた。

カウンター席のみで、京野菜を生かした和フレンチを楽しめるお店。
大人の隠れ家的な雰囲気を醸し出す。

121110_20

「季節毎の食材をたくさんの種類食べて頂きたい」というシェフの言葉どおり、月替わりのコースメニューには季節の野菜や魚が繊細に寄り添っている。また、バター等を控え、素材の味わいを生かすその料理はフレンチとは思われないほど細やかな仕上がり。オープンキッチンの落ち着いた店内で、料理が伝える季節の声に耳を傾けてみたい。

ランチは \3,800-、ディナーは \6,300-から。
まずはランチを試したい。

れすとらん 西島
京都市中京区二条通河原町東入樋之口町463 西村ビル1F
075-211-8864
11:30-15:00、17:00-22:30(月曜休み)

『BAR K6』

121110_17

『BAR K6』へやってきた。

京都を代表する人気バー。

121110_18

ドリンクはもちろん、フードメニューもかなり多い。
店内は広いのでパーティーも可能。

忘年会の2次会に使いたいなぁ…。

BAR K6
京都市中京区木屋町二条東入ル東生洲町481 ヴァルズビル2F
075-255-5009
18:00-27:00(年中無休)
http://www.ksix.jp/

『島津創業記念資料館』

121110_15

『島津創業記念資料館』へやってきた。

この資料館は島津製作所創業の地にあり、木造2階建ての建物は創業者の初代の島津源蔵が居住し、約45年間本店として使用したもので島津製作所の源流とされる。

121110_16

館内には、創業以来製造販売してきた理化学器械、医療用X線装置や産業機器をはじめ事業活動に関連する歴史的な文献・資料などを常設展示し、島津製作所の歩みと日本の近代科学技術の発展過程を眺めることができる。

平成23年4月に創業135年を記念してリニューアルし、ストーリーやテーマに沿った展示、創業当時の雰囲気とその歴史を感じられる空間へと生まれ変わった。

11/17(土)、18(日)の2日間は、「関西文化の日」で無料公開される。
ぜひ訪れてみたい。でも、多いだろうなぁ。

島津創業記念資料館
京都市中京区木屋町二条南
075-255-0980
9:30-17:00(水曜休み)
入館料 \300-
http://www.shimadzu.co.jp/visionary/memorial-hall/

御池通

121110_13

御池通を西へ向かう。
ひときわ甲高いエグゾーストノートを奏でる白い車を目撃。

121110_14

マセラティかな。
イタリア車には疎い。
興味がないことが原因?

歌声

121110_11

鴨川の対岸から叫び声に似た歌声が聞こえてくる。

121110_12

アンプとギターを抱えて歌うデュオ。
観客はわずか1人。

まさか対岸から狙われてるとは思ってもいないだろうなぁ。
20倍デジタルズームの威力はさすが。

三条大橋

121110_10

三条大橋へやってきた。

東海道五十三次の西の起点。

そして、1864年7月8日(元治元年6月5日)に発生した池田屋事件で付いたとされる刀傷が、橋の北側と南側の2か所(西から数えて2つめの擬宝珠)に現存する。

処刑場としても有名。

「京 ゆたかなもの 雅」

121110_09

川端四条上ル西側にあるオブジェ。
何ですかこれは。

鴨川紅葉狩り、五条~四条

121110_07

鴨川沿いをさらに五条から四条へ向かって北上する。
黄色い銀杏がとても綺麗。

121110_08

紅葉してる落ち葉は絵になるね。
ふと焼き芋を食べたくなった。
最近、落ち葉で焼き芋なんてしてないなぁ。

すぐに苦情がきそう。

五条通

121110_06

五条通にやってきた。日本の主要国道、1号線。
今日は交通量が多いなぁ。
紅葉の始まりで観光シーズン到来。

この季節になると、京都の住民は出歩かなくなる。
街には彷徨う観光客ばかり。

鴨川紅葉狩り、七条~五条

121110_05

川端通を鴨川沿いに七条から五条へ向かって北上する。
すでに落葉してる葉がたくさんある。

液晶画面が綺麗になったからなのかな、写真が上手になったと勘違いしてしまう…。

ファーストショット

121110_02

Power Shot S110 を持ってお出かけ。
そして最初の1枚は、塩小路橋から鴨川右岸の紅葉を撮影。
最大サイズの1,200万画素のJPGフォーマットと、RAWフォーマットの同時記録。
RAWフォーマットの現像ソフトはインストールしていない。
そして、表示サイズは、360 x 270 pix の10万画素。

121110_03

次は、画像サイズをひとつ落として600万画素で撮影。

121110_04

そして、もうひとつ落として200万画素で撮影。

違いがわかるかな…。

2007年9月発売の IXY910IS に搭載されてる画像処理エンジン「DIGIC III」から、5年経過して「DIGIC 5」へと進化。
発色の違いは感じない。

布団

羽毛の掛け布団を出した。
暖かい。

もう床に転がって寝るのには厳しい季節。

発見

121110_01

枕元に転がるコンタクトレンズを発見。
この機会に週末は眼鏡生活を送ろう。

レンズを外すのは1ヶ月ぶりくらいかな。
せめて毎週1回は外したい。

失明?

左目が見えない…。

コンタクトがどこかへいったらしい。
目の中か、枕元か、口の中か…。

一度、ガリッとかみ砕いたことがある。
明るくなってから探そう。

土曜日

飛び起きた、金曜日と思ったら土曜日。
でも、目覚める時刻は変わらない。

みかんとこたつ

121109_04

みかんの季節。
こたつと猫が恋しい。

消灯タワー

121109_03

22時まわると京都タワーは消灯する。
ブルーに輝く展望室部分は、『SKY LOUNGE 空』があるところ。
12月3日から2013年4月までの展望台エレベーター改修工事のため、11/15(木)をもって営業を終了する。
それまでに行っておきたいな~。

11/12(月)は、家庭内(DV)暴力追放イベントのため、17時から22時まで紫色にライトアップされる。
紫色の京都タワーはかなり怪しい。

京都タワー
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1
075-361-3225
http://www.kyoto-tower.co.jp/

カフェモカ

121109_02

マクドで、「カフェモカ ホット Mサイズ」をテイクアウト。
そして12両編成の先頭車両へ。こんな端っこまで来たのは初めて。

電車内でポテトはすごい匂いが漂いそう…。

カフェモカ ホット Mサイズ \280-

寄り道

121109_01

帰りが一緒になった友人に付き添ってマクドへ。
22時まわると極端に電車の本数が少なくなる。次は20分待ち。

いつもはホームで読書に耽る。

マクドナルド 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
24時間営業(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

ジャティックの馬場園さん

ラジオを聴いてると、どの局でも必ず流れてくるのが交通情報。

日本道路交通情報センター(JARTIC : ジャティック)の馬場園みどりさんは、20年以上前の学生時代から癒しの声で交通情報を届けてくれてる。交通情報と共に安全運転の注意喚起をされるのは、かつて婦人警官だったことに由来しているのかも知れない。
いったい今おいくつなのか、とても気になる。

今日も癒しの声に聴き浸ろう。

日本道路交通情報センター JARTIC
http://www.jartic.or.jp/

安眠中

121108_01

路駐して車内でしばし仮眠。
営業マンの苦労は計り知れない…。

最近、2人に結婚してって言われてさぁ

大正製薬、リポDのラジオCMが面白い。

fm osaka
http://fmosaka.net/

大正製薬
http://www.taisho.co.jp/

すでに傷物

121107_01

購入して4日目の、第7世代 iPod nano。
ポケットに鍵と一緒に入れてたら、背面にもう傷が付いてた。
表面処理の皮膜が弱いのかな…。
第6世代は全然傷が付かなかったのに。

クリップが付いてたのもよかった。

Apple
http://www.apple.com/

発症1ヶ月目

121107_02

「右橈骨神経麻痺」を発症して1ヶ月、少し手首が動くようになった。
左手とだいたい同じくらいのペース。

可動角度は、まだマイナス90度くらい。
右腕の痺れと冷たさは変わらない。

両腕共に同じくらいの細さになってきた。
か弱い腕、女性みたいに細い腕。骨と皮。

クライミングのお誘い

今週末の土曜日、クライミングのお誘いがきた。
この両手ではちょっと…。せめて左手だけでもしっかりつかめるようになってからにしたい。
当分おあずけかな~。春がやってきそう。

そんな本日、11月7日(水)は「立冬」。
本格的な冬が間もなくやってくる。

一度雪山にチャレンジしてみたい。

靴擦れ?

121106_02

昨日から右足のくるぶし下が痛い。
歩く度に激痛が走る。
靴を見てみたら、血で赤く染まってた。

新品の靴でもないのにどうして今頃?
これも靴擦れっていうのかな。

四季

日本に四季がある理由がわかった。それは、過ぎ去った季節を振り返るためなんだ。

うまいこと言うね。

キタキタキタ~

あかん、背中が痛い。
起きられるかな…。

今宵はカレー

121106_03

時々カレーを食べたくなる時がある。
あまり好きではないけど。

小麦粉を炒めて香ばしい匂いに浸りながら次々とスパイスを投入。
美味しいと思うのはしょせん自己満足。
でも、市販のルーにはない味を出せる。
そして、毎回味が違う…。

今回の隠し味は水飴。
ピリリと効いた辛さの中に甘さが広がる。
職人に伝授していただいた隠し味。

本場インドでは小麦粉は使わずスパイスのみ。
庶民的な本場のカレーを味わってみたい。

No Radio, No Life.

121106_01

第7世代 iPod nano を手にして外出。
第6世代の nano がつぶれておよそ2ヶ月。

寂しかった散歩が楽しくなるね。

黒ごま1kg、完食

121105_10

土曜日に「業務スーパー」で購入した、1kgの黒ごま。
土、日、月、の3日間で1kgを完食した。

食べ始めたら止まらなくなる黒ごま。
これだけ食べても白髪は一向になくならない…。
副作用として、便通はかなりよくなる。
消化されずにそのまま出てくるから。

600kcal/100g、落花生よりは低カロリー。

Transcend 32GB SDHCカード

121105_04

Transcend(トランセンド)の32GB SDHCカードが届いた。
CLASS 10、転送速度は20MB/sec以上。

121105_05

「PowerShot S110」用に購入したもの。32GBで\1,900-という破格値。
今や、Micro SD でも32GBの時代。

121105_06

瀕死の「IXY910IS」で使用してたPanasonic製の 1GB SDカード(CLASS 6)と比較。
もちろんサイズは変わらない、はず…。
容量は驚きの32倍。
何層積まれてるのかな。
8GB x 4層?それとも4GB x 8層?

ThinkPad や S110 に入れてみたら引っかかって抜けなくなる。
さすが台湾製の Transcend 。安かろう、悪かろうの典型的な例。
少し厚くも感じる。

デジタルノギスで寸法を測定してみよう。
パッケージの記載サイズは、(L)32mm x (W)24mm x (H)2.1mm。

121105_07

「IXY910IS」を 1GB SDカードで使用してたら、300万画素でも 600枚が限界。
「PowerShot S110」でM2サイズ、200万画素に設定したら、撮影可能枚数は9999枚以上。
無限に撮れそう…。

121105_08

M1サイズの600万画素でも撮影枚数は9999枚以上。
恐るべし 32GBの容量。

121105_09

Lサイズの1,200万画素に設定して初めて撮影可能枚数は8841枚となった。
RAWフォーマットで1802枚、RAWとLサイズの同時記録で1499枚。
でも、そんな画質で記録したら、ThinkPadのHDDがすぐいっぱいになってしまう。
300万画素くらいが一番いいのになぁ…。
まずは試しに600万画素設定で使ってみるかな。

動画は、フルハイビジョンの1920 x 1080 pix 画質で119分35秒も撮影できる。
まず必要ないかな。再生環境が存在しないから。

Transcend
http://www.transcend.co.jp/

オレンジリボン運動

121105_12

珍しくオレンジ色に染まる京都タワー。
子どもの虐待防止を呼びかける「オレンジリボン運動」のシンボルカラー。

青や紫、ピンクは頻繁に見るけど、オレンジは1年に1回きり。

121105_13

京都タワーのマスコットキャラクター、「たわわちゃん」も応援に駆けつけた。
左は誰?

「京都手帖 2013」

121105_02

「京都駅前地下街ポルタ」にある行きつけの本屋さん、『くまざわ書店』へやってきた。
ギリギリセーフ、まだ開いててよかった。

121105_03

探しものは、「光村推古書院」が発行する、2013年度の「京都手帖」。
京都で毎日開催されるイベントが一目瞭然の便利な手帳。
今年こそ購入。ピンク系のマカロンと水色の2種類。迷うなぁ…。

「京ごよみ手帳」、「京都毎日手帳」という後追いの手帳もある。

毎年10月初旬発売。

京都手帖 2013
光村推古書院
\1,050-
http://www.mitsumura-suiko.co.jp/

翌朝

121105_01

昨日ぱっくりいった左手人差し指の傷。
綺麗に裂けてたのに見事にくっついてる。
人間の自然治癒力はお見事。

ありがとう、先生

良き師に出会い、良き友に出会い、良き書に出会え

およそ2ヶ月ぶりに聴いた、純名里沙の「ありがとう、先生!」。

毎週、月・水・金、の7時19分オンエア。
3日間は、リポDのCMのあとこれを聴いて家を出る。
昔の先生はいいこと言ってたね。

ラジオ生活再開。

ジブラルタ生命 Heart to Heart ありがとう、先生!
TOKYO FM
http://www.tfm.co.jp/teacher/

発症3ヶ月目

121105_11

「左橈骨神経麻痺」を発症して3ヶ月が経過した。
ようやく手首が水平より上まで動くようになった。
そして、お箸が使えるようになって、食事をなんとか摂れるようになった。

でも、握力はまだほとんどなく、自由に動かすことはできない。
標準回復期間を超えてしまったのは、症状のレベルが深刻なところにあることを示しているのかもしれない。

ずいぶん生活は楽になってきたけど、完治に至るにはまだまだ時間がかかりそう。

ホビット仕様の機内安全ビデオ

いつもユニークな機内安全ビデオを制作して話題になるニュージーランド航空が、映画「ホビット」とコラボしたビデオを公開した。
エルフに扮したCAさんが説明してくれて、何度でも見たくなる内容。

ぱっくり

中途半端に動くようになった手で調子に乗ってキャベツの千切りしてたら、ぱっくりと左人差し指を切った。
魚のえらのようにぱっくりと開いた左人差し指から流れる血でキャベツがまっ赤に染まる。
セラミックの包丁は変わらず見事な切れ味。京セラ様様。
ようやく左手でお箸をを持てるようになったのにまた後戻り。

鉄分摂れていいか…。
自分の身体から出たものだけど。

『あ、安部礼司』

久しぶりにゆっくりと『あ、安部礼司』を聴く。
相変わらず最近は面白くないなぁ…。

NISSAN あ、安部礼司 BEYOND THE AVERAGE
http://www.tfm.co.jp/abe/
http://www.tfm.co.jp/abe/blog/

MKタクシー

「・580」、「・595」に続いて、「・552」ナンバーのMKタクシーを見かけた。
ひき逃げ容疑のスバリストナンバーは確実にMKタクシーと思われる。
警察はアテにならないし、じっくり探してみよう。

MKタクシー
http://www.mk-group.co.jp/

おけいはん

121104_13

「三洋化成工業」の前の踏切を京阪電車が通り過ぎた。
このカラーは特急電車。中之島線はブルーもある。

京阪のる人、おけいはん。

京阪電車
http://www.keihan.co.jp/

ライオン?

121104_12

疏水にかかる「一の橋」の横に落ちてたアクセサリー。
キーホルダーにも見える。
猫かライオンか…。

京都な1枚

121104_11

とても綺麗な色使いの1枚。青空に映える京都タワー、京都駅ビル、鴨川、紅葉、湖西線、新幹線、琵琶湖疏水。
ちょっと欲張りすぎかな…。

ガード下より

121104_07

JRのガード下をくぐる。

121104_08

線路が下から目と鼻の先の位置に覗ける。
鉄ちゃんにはたまらない?

121104_09

ちょうど真上にオーシャンアローが停まってる。
まるで整備士になった気分。

121104_10

いたずらできそうなくらい近い。
爆弾仕掛けてテロリストにでもなる?
あかんあかん、昨日『M:I 2』の爆破シーン観て影響されたのかもしれない。
ジョン・ウー監督の爆破ショーは最高。

Hale Oluolu

121104_05

疏水沿いの小さなハイツ。

121104_06

「Hale Oluolu(ハレ オルオル)」という名称がハワイアンなんだけど、建物は全くそんな雰囲気はない。
どういうコンセプト?

琵琶湖疏水

121104_04

荒れ狂うような流れの琵琶湖疏水。
巻き込まれたら死にそうな勢い。
北のほうの静かな流れとはえらい違い。

紅葉

121104_03

塩小路橋から鴨川右岸を臨む。
桜の木の紅葉が見頃。
今年の紅葉は早いのかな。

冬支度

121104_01

11月に入って、そろそろ夏モードはおしまい。

121104_02

テーブルの蓋を開けて囲炉裏さんこんにちは。
ほっこり田楽でも楽しみますか。

3時

昨日は結局6時まで起きてた。
一旦寝て、8時に起床。

もう3時、そろそろ寝よう。

木の泣き声

121103_60

いびつな形をした木にふと立ち止まる。

121103_61

フェンスに絡まって、部分的に切り取られた木の悲鳴が聞こえてきそう。

銀杏並木

121103_59

名神深草バス停前の銀杏並木が鮮やかで綺麗。
「並木」とは言えないかな…。

『ポポロヒロバ』

121103_58

『ポポロヒロバ』へやってきた。
学生の頃、頻繁に訪れてたお気に入りのお店。

もともとはパフェ屋さんとして始まってすでに30年。
メニューは150種類以上、課長や部長の他、愛しのエリーなど、面白い名前のメニューばかり。
ごはんおかわり無料でボリュームもかなりあり、学生の味方のお店だったけど、先日訪れてその変わりようにがっかりした。

以前は「ポポロヒロバクラブ」だったのに名称もいつの間にか変わってる。
数年前に、倖田來未が学生の頃に通ったお店として「A-Studio」で紹介されてた。ニアミス?

\3,000- と \5,000- のパフェを一度見てみたい。

ポポロヒロバ
京都市伏見区深草飯食町839-4
075-642-6666
11:00-23:30(年中無休)

疏水の静かな流れ

121103_57

藤森までくると疏水の流れはずいぶん穏やかになる。
この底には、自転車やバイク、冷蔵庫やテレビが転がってる。
疏水は不法投棄の名所。

『eight』

121103_53

ずっと前から気になってたパン屋さん、『eight』へやってきた。
京阪藤森駅から疏水を東へ渡ってすぐの西南角。

121103_54

お洒落な店構えに期待が膨らむ。
しかも、店主の山本英伸さんは荒神口で惜しくも閉店した「hohoemi」出身という。

121103_55

全て天然酵母で焼き上げたというハード系のパンが数多く並ぶ。
北海道産小麦を使用したバゲットや、もっちり食感のリュスティックの他、カンパーニュ生地を使った甘いパンもある。

121103_56

手前のテーブルには、菓子・惣菜系が並ぶ。
タルトやクリームたっふりのポワール、ペッシュ、スパンダワーなど。

ソーセージパンが焼きたてです~

ぜひまた来たいパン屋さん。
いいお店を見つけた。

レジの前には、手づくりのジャムや焼き菓子も並ぶ。

eight
京都市伏見区深草直違橋3-400
075-645-7131
8:00-19:00(日曜、第1,3,5月曜休み)

『聖母女学院』

121103_52

『聖母女学院』へやってきた。

ちょうど学院祭とオープンキャンパスを実施中。
制服の女子学生達が必死に呼び込みをしてた。

普段は入れない女学院でも、今日は堂々と中をうろつける。
ドキドキするなぁ…。

警備員の目がギラリと光る。

学校法人 聖母女学院
京都市伏見区深草田谷町1
075-641-0507
http://www.seibo.ed.jp/

直違橋通

121103_51

「伏見稲荷大社」を越えると交通量は一気に減る。
そして、本町通は本町二十二丁目を境に東山区から伏見区となり、直違橋通と名称が変わる。

『伏見稲荷大社』

121103_50

『伏見稲荷大社』へやってきた。

商売の神様として、正月三が日の初詣者数は全国で2位、3位を争う。

正面の入口は自動車で入れなくなったらしい。
自動車優先から歩行者優先へ。
安心して歩けるのは嬉しいこと。

伏見稲荷大社
京都市伏見区深草藪之内町68
075-641-7331
http://inari.jp/

渋滞中

121103_49

「伏見稲荷大社」に近づくと本町通は自動車で大渋滞。
ガードマンの誘導があるから余計に混雑する。
いらいらしても早くは進まぬ。
こんなとこを自動車で通過することが間違ってる。

そして、たまに大型観光バスも走ったりする。ありえない…。

『大栄』

121103_48

「伏見稲荷大社」の前にある『大栄』は友人家族が営むお店。
大晦日に手伝いに来たことがあったっけ。
久しぶりに来たら綺麗に改装されてる。

あっ、お母さん。ご無沙汰しております。

『まいこ haa-n バーガー』

121103_47

最近メディアを賑わしてる『まいこ haa-n バーガー』へやってきた。

京都牛のA4ビーフ100%のパティを使う 14種類のハンバーガーは、\780- から \1,340- まで。
チーズやエッグ、トマト、ベーコン、アボカド、などのトッピングも可能。

『京家』のコロッケに裏切られて食べる気満々だったけど、あまりにお客さんがいなくてテンション下がった…。
サラダ、ライス食べ放題の \780- ランチをはじめ、「学生バーガー」として \380- のエビタルバーガーとチキンテリヤキを追加。
学割セットは \500-。

これだけ広告費使ってもお客さんは全然集まってないらしい。
来月までもつかな…。

まいこ haa-n バーガー
京都市東山区本町19丁目408
075-531-1100
11:00-25:00
http://maikohaa-nburger.jp/

本町通

121103_46

再び本町通を南へ向かう。
自動車運転手の運転は荒いの一言。
いつ事故が起きてもおかしくない。

抜本的な対策が必要。

『東福寺』

121103_27

東大路通の東福寺交差点から東福寺境内へ向かう。
東福寺までのアクセス経路はたくさんある。

121103_28

石碑には通天橋へと通じる道とあるけど、実際は通じてない。

121103_29

「栗棘庵」の横を抜ける。
カフェができてるらしい。

121103_30

まず「日下門」へと向かう「臥雲橋」を渡る。
まだ本格的な紅葉シーズンには入ってないけど、観光客の姿は少なくない。

121103_31

「通天橋」を臨む。
所々、緑から赤に色づき始めてる紅葉が確認できる。

121103_32

完全に赤くなるより、緑から赤へと移りゆく途中も風情があっていいね。

121103_33

「日下門」へ向かう。

121103_34

「日下門」へやってきた。
観光シーズンは一切自動車の通行ができなくなってる。
通常は自動車で境内を自由に走れる。
駐車し放題。

121103_35

本殿前に作られた拝観券販売所。
せっかくのお寺が台無し。

121103_36

北の方角に方丈を臨む。

121103_37

南側に、世界最大の三門がある。
「三門」とは、空門、無相門、無作門の三解脱門の略。

121103_38

「最勝金剛院」へと続く緑のトンネル。
1ヶ月もしたら綺麗に赤く染まるんだろうなぁ。

121103_39

この門は名称があるのかな。

121103_40

ところどころ赤く染まっているところがいとをかし。

121103_41

少し望遠で狙ってみる。
圧縮された印象を受ける。

121103_42

遠近感を出してみようかと思ったけど失敗…。

121103_43

北東側からもう一度三門を見上げる。
大きいなぁ。

121103_44

六波羅門を抜け、南門へと向かう。

121103_45

どうして京都観光に自動車で来るのか全く理解できない。
「歩くまち京都」を早く実現してほしい。

臨済宗 大本山 東福寺
京都市東山区本町15丁目778
075-561-0087
8:30-16:00
拝観料 \400-
http://www.tofukuji.jp/

『京家』のコロッケ

121103_25

久しぶりに『京家』のコロッケが食べたくなった。

あれっ、シャッター閉まってますよ。
土曜日は開いてたはずなのに。
もしかして営業縮小?

下町はどんどん廃れていく一方。

京家
京都市東山区泉涌寺雀ケ森町7
075-551-0056
9:30-17:30(日曜・祝日休み)

『京都第一赤十字病院』

121103_26

東福寺の『京都第一赤十字病院』へやってきた。

ここで生まれ、事故で搬送され、健康診断を受け、鼠径ヘルニアで入院した、長い付き合いの病院。
立体駐車場を取り壊してまた増築してるらしい。

京都第一赤十字病院
京都市東山区本町15-749
075-561-1121
http://www.kyoto1-jrc.org/

今熊野商店街

121103_21

「今熊野商店街」へやってきた。
全国的な例に漏れず、見事なシャッター街。
土曜だからなおさらなのかな。

121103_22

がんばって開けてる和菓子屋さんもある。

121103_23

東大路通をはさんで向かいにあるお店に注目。

121103_24

「JR東大路駅早期実現」って、そんな計画聞いたことないなぁ。
西大路駅があるから東大路駅があってもいい?
奈良線の東福寺駅よりはアクセスしやすくなるだろうね。

『新熊野神社』

121103_20

『新熊野神社』へやってきた。

「新熊野」と書いて、「いまぐまの」と読む。
住所は東山区今熊野。

健康長寿、病魔退散、縁むすび、交通安全、芸能上達、安産の神様。

新熊野神社
京都市東山区今熊野椥ノ森町42
075-561-4892
http://imakumanojinja.or.jp/

『麺道楽 大』

121103_19

「新熊野神社」のすぐ北隣りにある、『麺道楽 大』へやってきた。

最近、『Leaf』などに載ってるお店。
店主の強いこだわりがあるらしいけど、美味しいのかなぁ。

あっ、1組地下へと潜っていった。
感想を聞いてみたい。

麺道楽 大
京都市東山区今熊野池田町4-14 グラードレッドケンB1F
075-532-1919
11:30-16:00、18:00-22:00
http://www.mendoraku-dai.com/

『清水一芳園 京都本店』

121103_17

東大路塩小路西北角にある、『清水一芳園 京都本店』へやってきた。

全国の料理店などに厳選されたお茶を供給する茶舗で、サロン『茶処 一祥』を併設。
とても雰囲気のいいお店。いつできたんだろう…。

121103_18

なかなかいいセンスしてるね。

清水一芳園 京都本店
京都市東山区塩小路通東大路本瓦町665
075-202-7964
11:00-19:00(火曜休み)

東大路通

121103_16

東山七条交差点を南へ、東大路通沿いを歩く。
銀杏の強烈な香りが刺激的。

『trattoria sette』

121103_14

『ハイアットリージェンシー京都』へやってきた。
1年を通して竹やぶの演出が綺麗。

121103_15

2階にお洒落なイタリアンレストラン、『trattoria sette』が入ってる。

日本国内で唯一、フランス、パリの「フレデリック・カッセル」のマカロンとチョコレートを購入できるお店。
パリから航空便で届けられる。マカロン1個 \420-。
東京から新幹線に乗って買いに来る人もいるとか。

毎月7日はセッテの日。
ピッツァ1枚サービス。

trattoria sette
ハイアットリージェンシー京都2F
京都市東山区三十三間堂廻り644-2
075-541-3204
11:00-22:00(年中無休)
http://kyoto.regency.hyatt.com/

『三十三間堂』

121103_12

『三十三間堂』へやってきた。
正式名称は、『蓮華王院 三十三間堂』。

国宝の千手観音坐像と、重要文化財の千体千手観音立像が有名。

121103_13

紅葉が見頃となる本格的な観光シーズン前とあって、人出はまばら。
駐車場も空きが目立つ。

境内駐車場無料。

蓮華王院 三十三間堂
京都市東山区三十三間堂廻町657
075-561-0467
8:00-17:00
拝観料 \600-
http://sanjusangendo.jp/

本町~大和大路界隈

121103_09

さらに本町通りを南へ。
塩小路通を東に向かう。

前方には「本町館」。

121103_10

大和大路通を北へ上がる。
東隣は『三十三間堂』。

121103_11

『和楽』という雑貨屋さんがあった。
散歩は新たな発見がたくさんあって楽しい。

『本町亭』

121103_08

本町通七条下ル西側、『本町亭』にやってきた。

とんかつなどの揚げ物がおいしい洋食屋さん。
メインを2品選べるペアランチ \1,200- がお勧め。

営業時間が短いので注意が必要。

本町亭
京都市東山区本町7-45
075-561-5706
11:30-13:30、16:00-18:30(日曜、祝日休み)

『京つけもの 赤尾屋』

121103_07

本町通七条下ル東側、『京つけもの 赤尾屋』へやってきた。
宮内庁御用達の老舗漬物屋さん。創業元禄12年。

ここのワイン茄子 \630- が美味しい。

京つけもの 赤尾屋
京都市東山区本町七丁目21
075-561-3032
9:00-18:00(木曜休み)
http://www.akaoya.jp/

ひき逃げ犯?

121103_05

本町通七条下ルで、ドアミラーのMKタクシーを見かけた。
目が合った運転手がとっさに視線を外したのは気のせいか…。

121103_06

ナンバーは「・595」、ドアミラーのセドリック、クラシックSV。
スバリストではないみたいだけど、よく似てるなぁ…。
ひき逃げ犯?車両を使い回してる3人の運転手の1人かもしれない。

疑わしきは罰せず。

この写真を五条署へ提出しよう。
あっ、今は「下京署」だったね。

三毛猫ホームズ

121103_03

鴨川沿いで野良の三毛猫を見つけた。
必死に毛づくろいしてるけど、耳はしっかりこっちに向けて警戒してる。

121103_04

お嬢さん~

呼び掛けてカメラ目線をいただいた。
かわいらしい女の子。

「平成の京町家モデル住宅展示場 KYOMO」、オープン

121103_01

河原町塩小路西北角に「平成の京町家モデル住宅展示場 KYOMO」がオープンした。
一部のモデルハウスで内覧会が実施されてる様子。

121103_02

全てのモデルハウスが完成してるわけではないらしい。
足並みバラバラ。

平成の京町家モデル住宅展示場 KYOMO
京都市下京区河原町通塩小路北西角
075-353-1577
10:00-18:00(水曜休み)
http://www.heisei-kyomachiya.com/

4時

もう4時、そろそろ寝よ。

2徹

さすがに2徹はできる自信がない。
眠くなってきた。

zzz......

文化の日、無料放送

11月3日は「文化の日」。
10時から22時まで、WOWOW 3チャンネル無料放送。
191ch WOWOWプライム、192ch WOWOWライブ、193ch WOWOWシネマ。
特別番組はいらないから通常放送してほしい。

『M:I-2』を放送してくれるのは嬉しい。

WOWOW
http://www.wowow.co.jp/

IXY910ISの寿命

121102_04

愛機 IXY910IS の調子が悪い。
さらっとバラしてみよう。

これまで何度バラしたことか…。
メーカーから「決して分解しないでください」と注意を受けたばかり。

121102_05

望遠側ズームレバーのスプリングが折れて、抵抗なしに望遠になってしまう。
バネが折れてるから交換しかないな…。

ヤフオクでジャンク品を部品取り機として購入しよう。
液晶にトラブルを抱えてるからジャンク品の出品はかなり多い。

さらに、SDカードのライトプロテクトが解除できなくなった。
修理するより、もう引退時期なのかなぁ。

PowerShot S110 を購入する日は近い?
画質はイマイチだったけど、使いやすさは1番だった 910IS。
お別れするのは寂しい限り。

Canon
http://canon.jp/

サンスター Ora2

121102_02

献血ルームの粗品でいただく頻度が高い歯磨き粉、「サンスター Ora2」。
おかげでここ数年歯磨き粉を買った記憶がない。

121102_03

あれっ、いつの間にか日本赤十字社の広告が入ってる。
しかも、京都府赤十字献血センター。
献血ルーム専用パッケージなのかな。

Ora2
http://www.ora2.com/

「関西文化の日」

121102_01

11月17日(土)、18日(日)の2日間、関西2府8県にある約480の文化施設で入館料が無料になる。
この機会に、『京都国際マンガミュージアム』、『梅小路機関車館』、『琵琶湖博物館』へ行ってみたい。

芸術の秋、到来。

関西文化の日
http://www.kansaibunka.com/

3時

DJ RIO の声に癒される。
「DJのりお」ではない。

fm osaka
http://fmosaka.net/

冬到来

帰宅して、水が温かいと思った時に冬の到来を感じる。

阪急茨木駅

121101_20

10時15分、阪急茨木駅到着。
改札で振替乗車票を渡す。
JRの回数券は手元に残しておけばよかった…。

JR神戸線で人身事故発生

121101_01

8時15分京都発の快速電車に揺られることわずか 5分。
桂川駅を過ぎたところで減速して停止した。
8時10分にJR神戸線の甲子園口付近で人身事故が発生したという。
ついてないなぁ…。

121101_02

完全に停止。上り線の電車はどんどんやってくる。
そして、隣の下り線にも次々と追い越される。
どうなってるの?

121101_03

時間つぶしには読書がもってこい。
学生が1人もいなくて社会人ばかりで車内は静かだった。
これでうるさい学生でもいたら発狂してたかもしれない。

121101_04

9時05分、停車してから45分経過してようやく動き出した。

121101_05

9時08分、JR向日町駅のホームに到着。
でも、扉は開かない。
停車駅ではないからね。

121101_06

9時23分、許可が下りたとのことで扉が開く。
停止してから60分が経過してた。

121101_07

向かいには新快速、そしてその後方には「はるか」が停車してる。
電車渋滞発生中。

121101_08

阪急電車による振替輸送を開始したとのアナウンスを聞いて下車。

121101_09

JR向日町駅で降りたのは初めて。
駅前を車で通ったことは何度もある。

121101_10

駅前はずいぶん整備されて綺麗になってる。

121101_11

こんなに道が広かったかなぁ。

121101_12

阪急へ乗り換える人の行列が伸びる。

121101_13

9時48分、阪急東向日駅到着。
JRの切符を見せて、振替輸送の券をいただく。

121101_14

すぐに阪急電車がやってきたと思ったら特急。通過…。

121101_15

続々とホームに人が集まってくる。
JR向日町駅からやってきた人たち。

121101_16

改札で手渡された「振替乗車票」。
これを降車駅の改札で手渡すことで振替乗車した人の人数を把握するのかな。

121101_17

阪急電車に乗るのはかなり久しぶり。
広々とした車内は快適。
阪急電車は痴漢が多いことで有名。

見渡すと、振替乗車票を手にした人ばかり。
長岡天神駅でたくさん降りていったってことは村田製作所の人が多かったのかな。

121101_18

私鉄は新幹線と同じレール幅の標準軌。
さすがにJR在来線と違って快適。

121101_19

見慣れない景色にカメラを構える。
併走する新幹線のうるささにビックリする。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »