« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

コロッケ

120731_06

たくさん送られてきたジャガイモでコロッケを作った。
わずか1個だけ作るという難しさ。
カラッと揚がったコロッケに我ながら感心。

手ぶれしてるのが残念…。

みずとりのげた

120731_01

「げたのみずとり」から、鼻緒の交換を提案された『茶人』が返送されてきた。
月曜午前到着指定で送付して、本日7/31(火)に届くという対応の速さに驚きを隠せない。

120731_02

どこが変わったかわかるかな。

120731_03

硬い帆布から革の鼻緒に替えていただいた。
しっとりと優しい肌触りで痛みはない。

苦情を言ったわけではないのに、「末永く気に入って履いていただきたいから」と無償での交換をご提案いただいた。そして、鼻緒の高さや、サイズに違和感がないかどうかの確認もいただいた。そのサービスは、いいものを信念を持って作り続けておられる老舗ならではの対応。このような対応をしていただいた時、いいものを購入させていただいたと心から思える。
文字通り「粋なアイテム」。

120731_04

みずとりの心地よいげた

げたに対する熱い想いが伝わってくるパンフレット。

120731_05

手書きではないけど、コピーではなくてきちんとした挨拶状が添付されてることにさらに感動を覚えた。
また買いたいと思った瞬間。
プレゼントにもいいね。

げたのみずとり
静岡県静岡市葵区平和1-18-22
054-271-6787
http://www.mizutori.co.jp/

サイレン

う~

火事かな。
この長いサイレンは、ガス漏れのような気もする。

うちの家内が…

自分の配偶者のことを他人に説明する時、なんて呼ぶのが一般的なんだろう。

奥さんが…、
妻が…、
嫁が…、
家内が…、
うちのが…、

「妻」という表現も少し違和感があるけど、「家内」というのには驚いた。
おっさんなら分かるけど、一番の若手の発言。
新婚でまだ慣れてないのかな…。

正解はない。

『マツヤスーパー 山科三条店』

120730_07

『マツヤスーパー 山科三条店』へやってきた。
牛乳がなかったから。

毎週月曜日は全品 10% OFF。
週末ともともとの価格設定が変えられてる物もあるけど、少しは割安。
平日の夕方はこんなに混んでるとは知らなかった。
今晩のおかずを求めて主婦さんたちがやってくるのかな。

マツヤスーパー 山科三条店
京都市山科区竹鼻地蔵寺南町9番地1
TEL:075-592-0700
9:30-21:50(年中無休)
P 190台
http://www.matsuyasuper.co.jp/

猛暑日

120730_06

連日35℃を超える猛暑日が続いてる。
夕方になると黒い雲に覆われてくるものの、雨は落ちてこない。
一雨来るとずいぶん涼しくなるのになぁ。

最近、雨が降ってない気がする。
こんな時、雨男が重宝される…、はず。

『ざびえる』

120730_01

大分のお土産で一番有名と言っても過言ではないのが『ざびえる』。
大分出身のユースケ・サンタマリアが「とんねるずのみなさんのおかげでした」で紹介したことでも有名。
あれは『瑠異沙』だったような気もするけど。

120730_02

化粧箱入りではなくて、廉価版の5個入りパッケージも透明なビニール袋から箱入りになった。
箱代が入ってこないのは嬉しい。

「金のざびえる」と「銀のざびえる」の割合は、必ず2対3。ざびえるの七不思議。

120730_03

バターをふんだんに使用したビスケット生地の皮に和風の白餡が包まれてる。

120730_04

割ってみるとこんな感じで白餡が詰まってる。

120730_05

「金のざびえる」は、白餡ではなくてラムレーズン餡。
どっちが好みか別れるところ。

120730_09

ほんのり黄色がかった餡がラムレーズン。
じつは、金と銀の違いを知らない人も多い。
特に地元民はめったに食べることはないから知る由もない。

もともと製造していた「長久堂」が自己破産したのは2000年のこと。
強い消費者からの期待に応え、元従業員雄志が2001年に「ざびえる本舗」を立ち上げたことは有名。

味はほとんど変わってないと思う。
2008年から1個あたり \10-値上げされた。

ざびえる本舗
大分県大分市大分流通業務団地1丁目3-11
097-524-2167
http://www.zabieru.com/

ぐへっ

120730_08

一部が柔らかくなったミニトマトを口にしたら、腐ってた…。
あまりにも不味くて、もちろん吐き出した。

こんなことでトマトを嫌いになったりしないけど、自家製のトマトは要注意。

帰京

120729_47

京都駅に降り立ったとたんにむっとする蒸し暑さ。
やっぱり京都はまとわりつくような蒸し暑さがあって不快指数120% 超え。
慣れたらこんなものかと思ってしまうけど…。

滞在時間わずか21時間の小旅行、無事終了。
なんだかんだいっても、京都タワーを見たらほっとする。
帰ってきたと実感できるかなかなぁ。

新幹線に乗って

120729_42

18時1分小倉発のぞみ58号がホームに入ってきた。
もちろんN700系。

18時まわってるけど、まだ西日が高くて蒸し暑い。

120729_43

あれ、12号車だったかなぁ。
5号車と12号車はパンタグラフがあるから風切り音がうるさくて避けたい車両。

そうか、「EX-IC」の席番リクエストではなくて、窓口でA席をお願いしたから車両はおまかせになったんだ。
次からは、5号車と12号車を避けてもらうようお願いしよう。

120729_44

またお隣さんに恵まれず…。
お姉様、足臭ってますよ。
新幹線はいつもハズレ。

120729_45

広島駅を出発。駅前の「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」ではナイターの試合中。
「広島市民球場」はもうなくなったのかなぁ。

120729_46

岡山駅を越えると日が落ちてきた。
旅の終わりの切なさを感じる。

小倉駅

120729_38

17時38分、小倉駅到着。
新幹線への乗り継ぎ時間は23分。
お土産探しのために時間を取ってある。

120729_39

小倉駅のお土産屋さんは飽きることがないくらい商品が入れ替わる。
そんななか、「なんばん往来」が置いてあった。
「シルシルミシルさんデー」で紹介されたらしい。
そんな紹介はいらん。

美味しいものは宣伝しなくても自然に売れる。
売れ行きが悪いことを宣伝してるようなもの。
そして、一時的な売上増加の後、一気に廃れる。

120729_40

「おみやげ街道」の向かいにあるのが「九州のムラ市場」。
ここは九州の逸品がたくさんならんでる。
決して安くはないけど、喜ばれそうなものばかり。
また欲しいものがもりだくさん。

120729_41

「ゆず紅茶」ってどんな味がするのかな。

帰りも白いソニック

120729_32

16時10分大分発博多行きソニック46号は、885系白いソニック。
白いソニック以外乗る気分がしない。

120729_33

JR九州の車両デザインはひと味違う。
さすが、水戸岡鋭治さん。

120729_34

本革シートに電球色の照明は、JR九州以外では間違いなくグリーン車。
自由席でもこのインテリア。太っ腹。新幹線より快適と言っても過言ではない。

120729_35

しまった、帰りはD席指定にしておくべきだった。
なぜか進行方向に向かって左側でないと気持ち悪い。

120729_36

乗り継ぎは18時1分小倉発のぞみ58号。
いつもこの電車。

ソニックが遅れたら、小倉で新幹線が待ってくれる。
新幹線を待たせるなんて大物の証。

120729_37

別府湾にさよならを告げながら別大国道沿いを走る。
80分で小倉到着予定。

大分駅、リニューアル

120729_16

高架化されリニューアルされた大分駅の駅裏、「上野の森口」へやってきた。
以前の雰囲気とは全然違うなぁ。

120729_17

すぐ南隣にある、この大きな建物は何?
ショッピングモールか何か?

120729_18

大分駅の中にも電車が走る。
週末限定。

120729_19

ほんとに綺麗になった大分駅。
以前の面影は全くない。

120729_20

大分駅の中に、「豊後にわさき市場」がある。
お土産屋さんと食品スーパーの「コープ大分駅店」が入ってるのは嬉しい。
営業時間は9時30分から22時まで。

120729_21

右、左、とぐるぐる首を回す。
まるでお上りさん。

120729_22

「Pロール」で名高い、『B-speak』が入ってる。
1本 \1,380-、『モンシュシュ』の「堂島ロール」より高い。
味は普通。行列が行列を呼んでるだけ。
全く行列なんてできてないけど。

120729_23

紅茶で有名な、『LUPICIA』。
知らない…。

120729_24

お見事。見せ方が上手だね。

120729_25

「大分銘品蔵」と名付けられたお土産屋さん。
真新しいものはあるかなぁ。

120729_26

定番の「ざびえる」。

120729_27

初めて見る「かぼす 凜」。
かぼすが半分丸ごと入ったゼリー。

他に、ロッテリア、ミスド、丸亀製麺、ファミリーマート、大分からあげ、チーズかふぇ、くだものかふぇ、トランドールなどが入ってる。

120729_28

改札も綺麗になった。
高校生の姿が見える。
都会では珍しくなくても、田舎では珍しい。

120729_29

高架化されてメリットあったのかなぁ。
交通渋滞は解消した?

120729_30

スコーン、と抜けるホーム。

120729_31

出発15分前なのにすでにホームへ入ってた。
1番ホームは、ソニック登り専用線。

夕立

120729_15

激しい雷鳴と共に青空に綺麗な積乱雲がのぼる。
辺りはまるで夕方のように真っ暗になってきた。

一雨きたら涼しくなるからいいね。

Blue Ray Disk

120729_14

データリカバリ用に準備した「Blue Ray Disk」。
初めて使うディスクは黒色。
そうなんだ~。

容量は25GB。そのうち15GBを使った様子。
これで次に壊されても大丈夫。

『ル・グラン ソーセージ』

120729_11

「マクドナルド 大分明野店」で『ル・グラン ソーセージ』をドライブスルー。
自宅まで持って帰ったら、ポテトがしんなり…。

自宅まで揚げたての状態を保てる方法はないのかな。

120729_12

クォーターパウンダーのパティにソーセージのダブルパティ。
ちょっとしつこそう。

120729_13

もりだくさんのマスタードレリッシュソースがちょっと濃すぎる感じ。
スパイシーさは確かに出てる。

もう一度食べたいとは思えないのが残念。

マクドナルド 大分明野店
大分県大分市法勝台1-1-19
097-552-5364
24時間営業(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

『もち吉 大分明野店』

120729_08

『もち吉 大分明野店』へやってきた。

120729_09

おせんべいなど乾き物の和菓子の手土産屋さん。

120729_10

決して安くはないけど、確かにおいしいおかき。
家庭用にもいいね。

もち吉 大分明野店
大分県大分市法勝台1-2-3
10:00-19:00
097-553-5211
http://www.mochikichi.co.jp/

『ケーズデンキ パークプレイス大分本店』

120729_07

『ケーズデンキ パークプレイス大分本店』へやってきた。

Blue Ray Disk と、DVD-R ディスクを求めて。
ずいぶん安くなったなぁ。

ケーズデンキ パークプレイス大分本店
大分県大分市公園通り西2-2
097-528-7373
10:00-21:00(年中無休)
http://www.ksdenki.com/

お墓参り

120729_05

ハルミちゃんとフーちゃんのお墓参り。

なんと…、葉っぱやゴミが散乱してるしお水は苔だらけ…。
かわいそうすぎる。
ショック。

120729_06

お水を綺麗にしてあげて、ふたりの幸せを願う。
天国でも仲良くしてね。

これがオリンピックだと思います

120729_47

〝これがオリンピックだと思います〟

柔道女子48kg級の3位決定戦で、日本代表の福見が負けた時に涙をうっすらと浮かべながら応えたコメント。
かっこよすぎて涙が出た。

まだまだ次があるさ。

洋食

120729_04

朝食は、トーストと目玉焼き、セロリのサラダ。
こんな朝食もいいね。

7日目の蟬

120729_02

朝からセミの鳴き声で目覚めた。
夏だなぁ。

120729_03

セミが鳴いてる姿を初めて見た。
羽根を振るわせて鳴くのか…。

今さらながらの新たな発見。

120729_01

九州の朝はカラッとしてて気持ちいい。
京都とはえらい違い。

魚市場

120728_46

最寄りのスーパーに寄ってみる。
大分はやっぱり新鮮な魚が安い。

久しぶりに釣りへ行きたいなぁ。

新大分駅

120728_43

1番ホームに停車したソニックを降りる。
1階コンコースに降りると、床は綺麗な木目。
エレベーターはガラス張り。電光掲示板も綺麗。

120728_44

改札前も綺麗になった。
これでようやく普通の駅らしくなったかな。
綺麗なお土産コーナーもできてたけど、見てる時間がなかった…。

急かされるのは嫌い。

120728_45

もともと正面だった大分市街中心部側の大分駅北口はかなり寂れた雰囲気。
今では「駅裏」と呼ばれてた南側の上野の森口(南口)が綺麗に整備されてるみたい。
上野の森口から出てみたかったなぁ。

旧大分駅

120728_42

定刻の19時01分、大分駅到着。
眼下には取り崩し中の旧大分駅。

そういえば、高架化された大分駅に降り立つのは初めて。
綺麗になってるんだろうなぁ。

別大国道と別府湾

120728_41

大分へ向かってソニックは別大国道沿いを走る。
本日の別府湾は穏やかそのもの。
でも曇り空。

別府

120728_40

18時50分、別府に到着。
別府駅前に「わたみん家」ができてた。
最近行ってないなぁ。

別府タワー

120728_39

大雨に見舞われた山国川もたいしたことはなく、あっという間に別府へ到着。
目立たなくなった別府タワーが遠くに見える。

夕立があったみたい。

白いソニック

120728_35

885系かもめ型車両、ソニック41号が博多からやってきた。
白いソニックの運行に合わせて新幹線を予約する。
普通は逆だと思うけど…。

120728_36

指定席は1号車のグリーン車隣り。
でも、満席らしいから自由席車両へ。
最後尾の6号車は、小倉で下車する人が多いからがらっと空く。

120728_37

こんな本革張りシートでもグリーン車ではなくて自由席。
JR九州の太っ腹ぶりにビックリする。これも水戸岡鋭治氏デザイン。

120728_38

結局、乗車券と特急券のみで、指定席券は一度も使用しなかった。
滞在時間21時間のプチ旅行。

小倉駅

120728_34

小倉駅7番ホームに急ぐ。
17時39分発ソニック41号は6両編成。
いつもと乗車位置が違う…。

7番ホームには鳥栖行き快速車両が止まってた。

小倉は京都に較べると涼しい。

さくら561号

120728_24

14時59分新大阪発、鹿児島中央行き「さくら561号」が20番ホームに入線してる。
N700系車両の8両編成。自由席は1-3号車。
今回は指定席だからゆっくり。

120728_25

さくら号は、1時間に2本。みずほ号は違うホームから出発するのかな。
朝晩しか走ってないんだったっけ…。

10分以上前から停車してるのに、車内清掃中といって扉は閉められたまま。
そして、出発時刻2分前になってよくやく扉が開いた。

乗車する人より見送りの人の方が圧倒的に多い。
大阪だから?

邪魔だなぁ…。

120728_26

車両入口はソニックによく似たつくり。
やっぱりデザイナーは、JR九州専門の水戸岡鋭治氏によるもの。
JR九州車両は魅力的なものが多い。

120728_27

全席禁煙となった新幹線でも、喫煙ルームは存在する。
狭苦しいけど、そこまでして吸いたいものなのかなぁ。
ひとつの中毒症状。

120728_28

6号車の後ろ半分はグリーン車。
グリーン車に見えないのは気のせい?

120728_29

6号車の前半分は指定席車両。
グリーン車と同じ、2-2列のゆったりシートはいいね。
自由席車両は通常の3-2列。

これで隣のおばさまがまともな人だったら…。
新幹線ではいつも隣人に恵まれない。

赤ちゃん泣き出すし…。
小さい子どもは走り回るし…。

大人専用車両をつくってほしい。

120728_30

乗車率は90%くらい。検札は回ってこなかった。
隣人は福山まで行くらしい。
そこまで我慢。

「さくら」の車内販売サービスは、サービスとは思えない仕事ぶり。
新幹線なのにサービス悪いなぁ。進むの速いし。

ソニックのワゴンサービスを見習ってほしい。

120728_31

ゆったりシートは、ふかふかでまるでグリーン車のよう。
オットーマンと音楽サービス、100Vコンセントが中央ひじ置きにないのが大きな違いかな。
おしぼりサービスも然り。

120728_32

行き先は鹿児島中央。
19時05分まで寝過ごしたら大変なことになる。

しばし就寝。

120728_33

目覚めたらそこは山口の景色。
緑が綺麗。

九州新幹線「さくら」

120728_23

新大阪駅に到着すると、すでに20番ホームには鹿児島中央行きの「さくら561号」が入線してた。
本日はN700系車両の8両編成。800系つばめに乗ってみたい。

こだま649号

120728_20

京都駅新幹線ホームへやってきた。
新幹線に乗るのは何ヶ月ぶりかなぁ。

14時36分発の「こだま649号」が入ってきた。
700系車両。

120728_21

16両のうち 10両が自由席。
それでもあえて指定席車両に乗る。

がらがらの車両だけに座るところは入口近く。

120728_22

11号車後方には車いす用のスペースがあった。
ここは広々してていいね。
覚えておこっと。

九州新幹線

120728_19

九州新幹線の「さくら561号」を予約。
14時59分新大阪発、鹿児島中央行き。
新大阪までは新快速で行くか、こだまで行くか悩みどころ。

いやいや、当然新幹線でしょ。

みどりの窓口

120728_17

京都駅の地下東口前にある「みどりの窓口」へやってきた。
ここはいつも長い行列ができてる。
烏丸中央口へ行こうかな…。

120728_18

行列ができる理由は…、外国人の対応も然り、スタッフのどんくささもあり。
できる人、できない人、の差が激しい窓口のスタッフ。
外国語に堪能なスタッフには感動する。

LaVie 梱包完了

120728_16

セットアップを終えた LaVie LL750。
梱包も綺麗にできた。

梱包っていってもプラバンド巻いて手提げを付けただけ。

梱包してどうするの?

Note PC 較べ

120728_14

買ったばかりの LaVie LL750、BIOSが認識しなくなった VAIO、そして愛用の X61。
NEC、SONY、lenovo の3メーカー。
シンプルかつ安定性の高いのがいい。

120728_15

並べてみるとこんなにも大きさが違う。
持ちあることはないけど、やっぱり小さい方がいい。

伊藤園ギフト

120728_13

伊藤園からドリンク12本セットが届いた。
まだ前回いただいた分が残ったまま…。

ゆうゆう窓口

120728_12

『京都中央郵便局』の「ゆうゆう窓口」へやってきた。
昨日届いてたゆうパックを受け取りに。
24時間荷物を受け取りできるのは嬉しい。

10人以上の外国人団体が大きなリュックを背負って切手を買いにきてた。
バックパッカーはどこかへ荷物を置いてくるくらいの配慮が欲しい。

京都駅のドライミスト

120728_10

京都駅前のバス乗り場はいつも大混雑。
特に銀閣寺行きのD2乗り場が激しい。

120728_11

バス乗り場の頭上には、いつの間にかドライミストが設置されてた。
いつからだろう。

ドライミストの効果で2, 3℃は温度が下がるはず。
体感温度は5℃くらい下がるのかな。
それはないか…。

京都の夏

120728_09

京都駅前を賑わす、京都タワーとヨドバシ京都。
夏の日射しとむっとした気温が京都の夏らしい。

3度目の正直

120728_01

『献血ルーム京都駅前』へやってきた。
ここ3回、嫌われてる。

120728_02

珍しく開所間もない10時に早入り。
献血者は少ないけど、受付がもたもたしてて待ち時間が長い…。

120728_03_2

〝惜しいですね~、11.9g/dLです。〟

- またですか orz。

これで3回連続アウト。
しかも、全体的に数値が低い。
最近身体が重い理由を血液検査結果が物語ってる。
昨日まで7日連続外食、かつ3回焼肉へ行ったのに。

京都駅前ルームには嫌われてるな~。
また四条ルームへ行ったらできるかもしれない。

120728_04

献血できなかったけど、粗品はいただいた。恐縮です…。
小川珈琲のカフェオレ。

冷えてない…。

120728_05

そして恒例の体組成計に乗る。

ついに体重が 60.6kgまで落ちてきた…。次は 60kg切りそうな勢い。
60kg切ったのは高校、いや中学生までさかのぼるかなぁ。
そして体脂肪率は 4.2%。ありえない数値。

まさか夏バテ?
でも食欲はあるし、がっつり食べ過ぎなくらい食べてる。
通りで昨日1日身体が重かったのか…。

相変わらず体内年齢は16歳。

120728_06

『an an』の1817号は、恋特集。恋の夏。

120728_07

『旅の手帖』の8月号は、海宿、山宿特集。旅の夏。

120728_08

そして、『Leaf』の8月号は、バル特集。食欲の夏。

楽しい夏もあっという間に終わりそう。

献血ルーム京都駅前
京都市下京区烏丸通七条下ル 京阪京都ビル6F
0120-569-356
10:00-17:45(不定休)
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/

夜明け

4時30分回ってもまだ暗い。
ずいぶん日の出が遅くなったなぁ。
7月も終わり、今年の夏も早く終わりそう。

2時30分…

気づいたら2時30分。
いつの間に寝たんだろう…。

夏祭り

120727_02

まだ日が完全に落ちないなか、夏祭りは始まった。

120727_03

ステージで繰り広げられるイベントはどれもイマイチ。
ただひたすら飲んで会話に明け暮れる。
ぐだぐだ…。

痛み…

120727_01

「げたのみずとり」の『茶人』を履いて、15分ほどでボロボロになった足。
擦れたところがかさぶたになってさらに痛々しさが目立つようになってきた。
まだ、靴を履くのも痛いし、歩いてもズキズキする。
少し浮腫んでるような気もする。

ここまで傷つく下駄だったなんて残念…。

夏休み

120726_01

学生が夏休みに入ったから?
早朝の街中に人をたくさん見かけるようになった。

ジョギング、ウォーキング、犬の散歩はいつもの通り。
そこに、朝まで遊んだ若者たちが目立つようになった。

これまですれ違ってたのは4,5人だったけど、今では20人くらい。
もう少し時刻を早めようかなぁ。

『銀ぴら』

120725_05

少し前から気になってる、雰囲気のよさそうな『銀ぴら』。
魚がとてもおいしそう。のどぐろも、黒むつもある。
鯛の釜飯もおいしそう。

銀ぴら
滋賀県大津市大萱1-9-10 松一ビル1F
077-545-5959
11:30-14:00、18:00-24:00(日曜休み)

コストパフォーマンス最高

120725_04

『瀨田杜員クラブ』へやってきた。
まるで民家のようなたたずまい。
決して食事ができるところとは思えない。

たらふく飲んで、食べて、1人あたり \3,000-。
この安さはやめられない。

『萱野神社』

120725_03

『萱野神社』へやってきた。

毎日この前を通ってたのはすでに3年以上前のこと。
知ってる顔に3人すれ違ったけど誰も気づかず。

1人と雑談、1人と挨拶、1人は無視…。

別腹

120724_03

落花生は別腹。
なくなるまで食べてしまう。

トマト

120724_02

野菜が大量に送られてきた。
お菓子なんかよりよっぽどいい。

火事

遠く、瀬田のほうで黒い煙が上がってた。
国道1号が微動だにしてないのもこれが理由?

また瀬田で火事…。

120724_01

大きな目玉に「何者?」と思って近づいたら…、蛾だった。
見事に惑わされたなぁ。負け。

丑三つ時

いつの間にか記憶を失って3時起床。
こんな生活リズムばっかり。
もっと時間を有効に使いたい。

マクドで号泣

120723_01

「マクドナルド四条烏丸店」へやってきた。
スタバが満席で入れなかったから。

120723_02

アイスキャラメルラテ M \280-

アイスキャラメルラテを飲みながら、「愛していると言ってくれ」を読んで号泣。
この本、10ヶ所くらいじわっとくるシーンがある。
人目をはばからず、ボロボロ涙を流してしまった。
声が出なかっただけマシかな。

外で読めない本…。

マクドナルド 四条烏丸店
京都市中京区烏丸通四条上ル笋町689
075-252-3880
24時間営業
http://www.mcdonalds.co.jp/

九州の梅雨明け

先週7月17日に中国、四国、近畿、東海、関東と梅雨明け宣言されたけど、九州はまだらしい。
先日の豪雨の原因となった梅雨前線がまだ停滞中。
九州だけ梅雨明けしてないなんて不思議。

私の夏

fm osaka の「OSAKA MORNING VIEW」で森高千里の『私の夏』がかかってる。
懐かしい曲だな~。

最近森高の曲がよくかかるのは気のせい?

OSAKA MORNING VIEW
DJ 鈴木しょう治
8:20-11:00
fm osaka
http://blog.fmosaka.net/omv/

徹夜

やっぱり夜が明けた。
でも、セットアップはほぼ終わり。

『スターバックス リフレッシャーズ™ビバレッジ ベリー ベリー ハイビスカス』

120722_31

「スタバ三条大橋店」へやってきた。
ホルモンでこてこてになったお口直し。

120722_32

5月1日から9月末までは川床になったテラス席が楽しめる。
多少蒸し暑くても、店内の冷え切ったエアコン席より風情があっていい。
16時以降解禁。

120722_33

スターバックス リフレッシャーズ™ビバレッジ ベリー ベリー ハイビスカス ベンティ \500-

新発売の、『スターバックス リフレッシャーズ™ビバレッジ ベリー ベリー ハイビスカス』を味わう。
これ、コーヒーじゃないよね…。
でも、グリーンコーヒーから抽出したカフェインが入ってるという。
大きなベリーの実がおいしい。

スターバックスコーヒー ジャパン 京都三条大橋店
京都市中京区三条通河原町東入ル中島町113 近江屋ビル1F
075-213-2326
8:00-23:00(不定休)
http://www.starbucks.co.jp/

『焼肉・塩ホルモン アジェ 松原本店』

120722_16

塩ホルモンで有名な『アジェ』へやってきた。
行列ができてない日がないほどの人気店。

120722_17

もちろん今日も満席。松原本店は隣の別室で名前を書いて待機。
休日は17時、平日は18時ジャストに入店できるなら予約も可能。
その他の時間帯は予約不可。

120722_18

30分待ちで入店。かなり短いほうかな。

120722_19

人気の秘密は、もちろんホルモンが最高においしいことと、そして安いこと。
最近の高級焼肉店やチェーン店に慣れてしまってると頼みすぎてしまうことになる。

120722_20

昔ながらのコンロ。
下町の焼肉屋さんいう感じがいいね。

120722_21

ホソ(塩) \600-

これが一番人気のホソ。テッチャンと同じ小腸でも、少し上流の胃に近いほう。
この量で1人前。「情熱ホルモン」なら5人前くらいに匹敵する。

120722_22

ぷりぷりのとろけるようなホソは絶品。
こんなにおいしいホルモンを食べたのは初めて。
幸せ~。

おいしいものを食べると自然と笑顔が漏れる。

120722_23

コリコリ(塩) \750-

牛の動脈、コリコリ。ホソと違って歯ごたえを楽しむもの。
これもまた美味しい。

ハチノスを食べたかったなぁ。

120722_24

焼レバうす切り \900-

見事な生レバー。これが1人前というのは本当に驚き。
「加熱して食べてください」との注意書きはあるけど、生で食べられるだけの鮮度がある。
もちろん全て生でいただいた。とろけるレバーは絶品。

120722_25

タン(塩) \800-

今さら赤身。最初に頼んだけど、おそらく食べる人は少ないんだろう。
ホルモンに較べたら感動はいまいち。もちろん美味しいけど。

120722_26

テッチャン三種盛り(塩) \800-

テッチャンも脂とろとろで美味しい。
塩とレモンで食べるのがあっさりしてていい。

120722_27

上ミノ(塩) \800-

ミノなのに柔らかくて食べやすい。
さすが上ミノ。

120722_28

1枚ずつ焼きながらゆっくり味わうのが焼肉の純粋な楽しみ方。
でも、たまにはがっつり焼いて楽しみたい。
これだけ並べると脂ですぐに火事になる…。

120722_29

めし(大) \200-

ごはんはがっつり大をいただく。サイズに関わらず \200-というのも嬉しい。
付け合わせのキャベツの千切りもお代わり自由。

120722_30

ごちそうさまでした~。
がっつり飲んで食べて \7,500-。
他にサイドメニューもたくさんある。

普通のレベルなら \3,000-くらいかな。
安くて最高にホルモンがおいしい『アジェ』。
一番のお薦めホルモン屋さん。

わいわいがやがや、汚い雰囲気が大丈夫ならお薦めのお店。

焼肉・塩ホルモン アジェ 松原本店
京都市下京区西木屋町通松原上ル東側 美松会館1F
075-352-5757
17:00-24:00(木曜休み、不定休)
http://www.aje.to/

京の川床

120722_15

鴨川沿いの風物詩、川床。
雰囲気はいいけど、涼しさは感じない。
川床といえば、やっぱり、貴船、高雄かな。
5月1日から9月末まで。

鴨川納涼床
http://www.kyoto-yuka.com/

散歩

120722_14

烏丸五条へやってきた。
国道1号を走る鉄の塊。

荒い運転のドライバーが多いなぁ。
事故が起こらない方が不思議。

ボロボロの足

120723_01

7月度の粋なアイテムとして購入した「みずとりのげた 茶人」。
いい物を買えたとテンション上がってたけど、履いてみたら鼻緒のところが足と擦れて異常に痛い…。
「ビックカメラ」まで往復しただけで足が血まみれのボロボロになった。
これが有名なみずとりのげた?もう二度と履きたくない、というか痛くて履けない…。
かなり残念なみずとりのげた。
苦情はないのかなぁ。
足が弱いだけ?

げたのみずとり
静岡県静岡市葵区平和1-18-22
054-271-6787
http://www.mizutori.co.jp/

『NEC LaVie LL750/HS』

120722_08

わずか10分ほどの判断で、『NEC LaVie LL750/HS』を衝動買い。
本当に安かったのかは疑問。

120722_09

最近の Note PC はかなりコンパクトな梱包。
たったこれだけ?

120722_10

本体の他、アクセサリーの箱がひとつ。

120722_11

指定通りの赤色。
スペックは、Windows 7 Home Premium SP1 64ビット版OS、第3世代 Core i7-3610QM 2.30GHz CPU、15.6型ワイドフルフラットスーパーシャインビュー LED-EX2 液晶、8GBメモリ、1TB HDD、ブルーレイディスクドライブ(BDXL対応)、IEEE802.11 a/b/g/n 準拠 ワイヤレスLAN、ワイヤレスレーザーマウス、Office Home and Business 2010 付属。

「NEC Direct」でこの構成を調べてみると、\135,345-(送料無料)となった。
なんだ…、\30,000-ほど安いだけか。
まんまと騙された気分。

やっぱりじっくりと調べてから買うべきだったなぁ。
若いイケメンの店員の押しに負けたというのもあるけど。

価格.com の最安値 \89,500- でも利益が出るってことは、かなりおいしい商売なのかな。

120722_12

4人分のセットアップとデータ復旧まで3日ほど徹夜で遊べそう。

NEC
http://121ware.com/lavie/

「ビックカメラ 京都駅店」で現物調査

120722_05

「ビックカメラ 京都駅店」へやってきた。
Note PC の現物調査のため。

120722_06

狙いは、NEC、TOSHIBA、富士通の3社。
赤色というのが必要条件。
そして、できるだけ低スペックかつ安すぎない物。
そんなのあるかな…。

どのメーカーもだいたいデザインは似たり寄ったり。
スペックも似たり寄ったり…。

120722_07

店頭では全く買うつもりはなかったのに、店員さんにあれよあれよと勧められて、NEC の LaVie Lシリーズを購入。
これぞ衝動買い…。

昨日まで \186,000- の値札が付いてたのが、今日1日限り \105,800- という。
価格.com で調べてもこの値段はないという。
しかも Office 2010 付属。

\100,000- にしてくれたら買うという条件で購入。
それでも騙された気分は少しある…。

価格.com で調べたら、最安値は \89,500-。
やられた…。

ビックカメラ JR京都駅店
京都市下京区東塩小路町927
075-353-1111
10:00-21:00(年中無休)
http://www.biccamera.co.jp/

移動献血車

120722_04

京都駅の中央改札前に移動献血車が来てた。
日本全国で1日に3,300人の献血車が必要という。

献血したいけど、先週したばっかりだから無理。
しかも、ヘモグロビンの数値が低くてとても400mlはできそうにない。

ご協力できずすみません。

120722_03

すきっと晴れ渡った青空。
滴る汗が気持ちいい。

基礎工事

120722_02

建築中のマンションの基礎工事がようやく終了した。
鉄筋を埋めてコンクリートを流し込んで、しっかり作られてるのか、手抜きされてるのか、素人にはわからない。

工事を眺めてるのは楽しい。

テニスの朝

120722_01

心地よい汗をかける気持ちいい朝。
テニスにはもってこいの気候。

〝この間、見かけましたよ~。〟

どきっ。どこで見られてるかわからないと思うと、変なことはできないなぁ。

かびちゃ

120721_08

3週間前に購入して野菜室に眠ってたかぼちゃ。
そろそろやばいな~、と思いながらすでにこんなにカビが生えてた。
ここまできたら「かぼちゃ」ならぬ「かびちゃ」と呼んでもいいくらい。

120721_09

カビなんて関係なし。
煮物は放っておいたらできるし楽でいいね。

大根 \99-

120721_07

ついに大根が \99-/本まで下がってきた。
最近、野菜が異常なくらい安い。

\99-の大根を求めて『マツヤスーパー 山科三条店』へやってきたものの、野菜ばっかり購入することになった。
ベジタリアンにとって、野菜が安いのは嬉しいこと。

大根はカスカスだったのが残念…。
おいしい大根を食べたいなぁ。

JR山科駅

120721_06

毎週日曜日にJR山科駅を利用する。
土曜日に利用するのは珍しい。
その理由はただひとつ。

スマートフォン

120721_05

携帯電話の情報収集へやってきた。
au、Softbank、DoCoMo、とスマートフォン全盛。
バッテリーが2週間持つのならスマートフォンにしてもいい。
まだ3年くらい先になるかなぁ。

スマートフォンには全く魅力を感じない…。

四条へ繰り出し

120721_04

十分な昼寝をとった後、雨があがったことを確認して四条へやってきた。
雨が降ったおかげで涼しくなったことが幸いして汗はそれほど出なかった。

まずは堺町四条に降り立つ。これからどこへ行こうかな。

『浅見光彦殺人事件』

120721_03

『浅見光彦殺人事件』を読んだ。

「思い出のトランプの本を守って」と言い残して亡くなった詩織の母。

しばらくして、詩織の父、大輔が出張先の広島で「トランプの本を見つけた」と連絡をしてきて数日後に殺害された。さらに、大輔の部下、野木が福岡の柳川から「面白い物を見つけた」と連絡をしてきて数日後にまた殺害された。

事件解決のためにふと現れた好青年、浅見光彦。
しかし、詩織の理解を超える出来事が次々と起こる。

いったいどうなってるのか、事件の真相は…。

浅見光彦シリーズの中ではかなり異質な展開となる作品。
賛否両論ありそうな作品。

そして、一度読んだことがあるような気がする…。
読了記録をつけておいたほうがよさそうだ。

浅見光彦殺人事件
内田康夫
角川文庫

ゲリラ雨

晴天からいきなりのゲリラ雨。
出かける気がなくなるなぁ。

『みずとりのげた 茶人』

120721_02

みずとりのげた 茶人 \14,175-

7月度の粋なアイテム、『みずとりのげた 茶人』が届いた。
静岡産のひのきをひとつひとつ手づくりで削りだして作られた木地が足によくフィットする。
価値ある物を価値ある対価を支払って手に入れた喜びはひとしお。

まずは足になじませるために散歩へ出かけよう。

げたのみずとり
静岡県静岡市葵区平和1-18-22
054-271-6787
http://www.mizutori.co.jp/

「ソフト99」の優待品

120721_01

「ソフト99」の株主優待品が届いた。
今年は、フクピカシリーズ3種、「ホー入ル専用拭くだけシート」、「ダッシュボードフクピカ」、「窓専用フクピカ」と、「マイクロセーマ」という洗車時の吸水シートの4点。

ガラコが入ってなかったのは残念。

『TOYOTA GENERADIO』

毎週土曜日の 10:00-10:50 はガレッジセール、ゴリの『TOYOTA GENERADIO』が面白い。

お父さんから子どもまで、親子2世代の間で楽しめる粋な選曲が素晴らしい。
思い出の懐かしい曲から最新の曲までドライブにもってこいの番組。
ゴリのトークも絶妙でいいね。

TOYOTA GENERADIO
http://www.tfm.co.jp/gene/

プリンセス・プリンセス

今週の「サタ☆スポ」は、16年ぶりの再結成を決めたプリンセス・プリンセス特集?
懐かしい曲ばかり流れてる。

昔は次世代まで残る名曲がたくさんあったけど、最近はほとんどない。
簡単に曲ができるようになったからかなぁ…。

サタ☆スポ
http://www2.jfn.co.jp/blog/satasupo/

『ほっとけや 瀬田店』

120720_07

茨木から快速で1時間、『ほっとけや 瀬田店』へやってきた。
瀬田は雨やんでるのか…。

久しぶりに瀬田駅へ降り立った。
駅前の「QBハウス」は見事になくなってた。
お客さん入ってるの見たことなかったなぁ。
今ではお土産屋さんになってた。
「ロッテリア」が目立たない…。

120720_08

今週は明石港より直送の蛸がおすすめ。
魚も揚げ物もリーズナブルに楽しめるのがいい。

120720_09

お薦めのお造り5種盛り。
甘エビ、鱧、サーモン、カンパチ、イカ。

それほどおいしそうにも見えないし、実際においしいと思えないのは舌が肥えてきたからかなぁ。
居酒屋チェーン店としたら十分なレベルかな。

あっという間に終電…。
楽しい時間が経つのは早い。

ほっとけや 瀬田店
滋賀県大津市大萱町1-11-11
077-547-3022
17:00-24:00(年中無休)
http://www.hottokeya.com/

『ビアードパパの作りたて工房』

120720_06

JR茨木駅構内、西口を入って改札へ向かう途中にシュークリームで有名な『ビアードパパの作りたて工房』がある。
オーダーしてからクリームを詰めるからできたてそのもの。
カウンター内にたくさん並ぶ空の牛乳パックができたてを物語る。

甘い香りの誘惑に負けそう。ここのクッキーシューが好き。

ビアードパパの作りたて工房
大阪府茨木市駅前1丁目1-10 JR茨木駅内
072-621-8567
10:00-22:00(年中無休)
http://www.beardpapa.jp/

120720_05

JR茨木駅へ戻ってきた。
雨はまだ降り続く。

雨男に傘は必需品。

創造工学センター

120720_04

何を創造するのだろう…。
気楽にいこう。

阪大へ

120720_03

阪大吹田キャンパスへやってきた。
構内でもバスがないと移動が困難なほど広い敷地。
大学ひとつで街を形成しているような広さ。

大雨

120720_02

外出すると大雨に見舞われる。
午前中は曇り空だったのに、午後になったとたんまっ黒な雲に覆われて激しい雷雨となった。
さすが雨男、恵みの雨に感謝しよう。

JR茨木駅から近鉄バスに乗り換え。
これだけガラガラのバスは快適。
節電?エアコンもガンガン効いてて寒いくらい。

外出

120720_01

平日昼間に外出するのは3ヶ月ぶり。
少なくとも1ヶ月に1回は外に出たいなぁ。

さて、どこへ行こうかな。

『第2回 京都バル・フェスタ』

120719_02

7/21(土)から7/23(月)までの3日間、四条烏丸一帯で開催される、『第2回 京都バル・フェスタ in 四条烏丸』の「バル・チケット」を朝日新聞販売所で購入してきた。前売り券は 4枚1セットで \3,200-。Webサイトでは残り少なくなってきてるけど、朝日新聞の販売所ではまだまだストックがあるという。

120719_03

第2回の今年は17店舗増えて、京都シネマを含む 45店舗が参加。
当日迷わないように事前予習しておかないと。

京都バル・フェスタ
http://kyotobar.blog.fc2.com/

朝日新聞販売所 五条烏丸

120719_01

「朝日新聞販売所 五条烏丸」へやってきた。

目的?『京都バル・フェスタ』のバル・チケットを求めて。
Webサイトを確認したら、先週の13日金曜日に650枚残ってた前売りチケットが昨日18日に150枚になってたから慌てて。
当日券もあるというけど、何事も早め早めの行動が功を奏する。

朝日新聞販売所 五条烏丸
京都市下京区五条通烏丸東入ル松屋町423
075-354-7707

ジャムおじさん

ジャムおじさんが、ジャムを持参。

浜松に「餃子日本一」奪われた宇都宮が剥き出しにする危機感


栃木県宇都宮市と聞いて誰もが思い浮かべるのが「餃子の街」。しかし昨年、ついに世帯当たり購入額で静岡県浜松市に日本一の座を明け渡した。危機感を募らせた宇都宮市が繰り広げる餃子キャンペーンが凄まじい。
2012年1月31日に発表された総務省の家計調査で「2011年の餃子の世帯あたり購入額日本一」で浜松市がトップの座を奪取し、「ギョーザの町」宇都宮は2位に陥落した。このことがよほどショックだったのか、翌2月1日の地元紙「下野新聞」では1面と4面の2面を割いて、「15年間守り続けてきた「日本一」の座から陥落」などと報じ、地元にとっての衝撃の大きさを伺わせた。
3月の調査でも浜松、京都、熊本に次ぐ4位となり、さらに危機感は高まった。4月には宇都宮市の商工・観光関係者による「宇都宮市餃子消費量日本一奪還推進委員会」が結成された。5月に市内の有力企業、約100社による決起集会が行われ、6月には「1日だけの餃子祭り」と題して、14店舗が出店しての味比べイベントを行った。現在も市内のスーパー10数軒で持ち帰り餃子の販促キャンペーンが行なわれている。

餃子で有名だった宇都宮が4位となったことより、浜松に次いで2位にあるのが京都というのに驚いた。
餃子の街、京都。餃子といえば王将。京都には王将があるからかなぁ。

『北海道チョコじゃがッキー』

120718_16

北海道のお土産をいただいた。
この3連休に北海道を満喫してきたのかな。
ジャガイモのクッキーに、半分チョコレートがまぶしてある。
味にアクセントがあっていいね。

この気温でチョコレートはドロドロ…。

わかさいも本舗
北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉108
0120-211-850
9:00-17:00
http://www.wakasaimo.com/

蘭の香り

120718_15

エントランスホールに漂う強烈な香り。
蘭の花が飾ってあった。

ここまで香りが強いとちょっとひくなぁ。

ポルタのバーゲン

120718_14

京都駅前地下街ポルタでは夏のクリアランスセールを開催中。
7/17(火)から7/31(火)まで。

京都駅前地下街ポルタ
http://www.porta.co.jp/

『ル・グラン トマト』

120718_08

「マクドナルド 石山駅前店」へやってきた。

120718_09

本日7/18(水)販売開始の『ル・グラン トマト』、ポテト L、アイスコーヒー S、をオーダー。
ポテトの量がかなり多い。

120718_10

マクドナルドの Webサイトを見るとかなりおいしそうな感じ。
そして、いつも写真と実物のギャップに落胆する。

120718_11

写真はとってもおいしそうなのに、やっぱり実物はまずそう。

それでも、もちもちとしたチャバタパンはなかなかイケる。
このパティは本当に1/4ポンドあるのかなぁ。普通サイズのパティにも見える。
少なくとも写真の1/2くらいのボリューム。

モッツアレラチーズとバターソースが濃厚で、マクドにしては斬新な味わい。
トマトの味はあまり感じない。

120718_12

ペロッと食べてしまって、ポテトをつまみながら読書タイム。

120718_13

隣りに座るなりペットボトルを取り出して何もオーダーせずに資料に落書きをはじめる中年男性。
そして自分の用が済むと少しの悪気も見せずに出て行った。
こんな非常識な人がいるんだなぁ。
まともじゃない中年男性が増えてるというのは納得。
中高生レベルより低い。

こんな大人にはなりたくない。

マクドナルド石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
24時間営業(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

夏空

120718_07

梅雨が明けて、まぶしいほどの太陽と青空。
そして気温は36℃を超える猛暑日。
夕立くらいあれば涼むのに、21時まわってもどんよりした暑さが続く。
今日も熱帯夜かなぁ。

カメラ目線

120718_06

いつもは日なたでまぶしそうに太陽の光を浴びてる野良猫。
さすがにこの暑さでは日陰に退避。
「にゃっ」と声を掛けたらカメラ目線をいただいた。

まるで飼い猫のように堂々とした態度。

鴨川に溺死体

120718_01

鴨川の正面橋から五条大橋の間に、何かがいる。

120718_02

よく眺めてみたら、マネキン?
それとも人間?

上半身は黒いシャツ、下半身は裸。
首があるようにも見える。
髪の毛は長い。

120718_03

サイレンが聞こえてきたと思ったら、救急車とパトカーが到着。
やっぱり人間だったのかな。

120718_04

穏やかな流れに戻った鴨川。

120718_05

鴨川左岸は救助隊、五条大橋は野次馬で賑わってた。
こんなに朝早くてもたくさん人がいるんだなぁ。

山鉾巡行

120717_09

間もなく巡行開始。
準備万端の長刀鉾。

沿道には16万人の観光客が群れをなす。
昨年より2万人少ないとこのこと。

夏晴れ

120717_01

本日は山鉾巡行。
8時現在ですでに30℃超え。
ついに梅雨明けが発表された。

1日暑くなりそう。

『吉野家』へ

120716_28

21時をまわっても30℃を下回らない熱帯夜になった本日の宵山。
少し涼みたくて『吉野家 四条東洞院店』へ入った。
こんな時、24時間営業っていうのは嬉しいね。

120716_29

牛鍋丼 並 \280-

いつものように牛鍋丼の並をオーダー。
紅ショウガと一味唐辛子をトッピング。

ギャルが2人入ってきたと思ったら1人は閉鎖中の2階へ。
1人はわざとらしくメニューを手にとって眺めてる。
トイレか…。

2階から降りてきた1人を待って無言で出て行く2人。
ありえない…。
いろんな人間がいるもんだ…。
外に出たら、そのギャル仲間15人くらいが地面に座ってた。
世の終わり。

会計時に優待券を出したら、初めて「いつもありがとうございます」と感謝の挨拶をされた。
まさか吉野家でこんな対応されるなんて想像もしなかった。
マクド、すき家、なか卯、焼肉屋さかい…、これらのお店は常に「何こいつ」のような視線を浴びせられる。
優待券で感謝されるのはスタバくらいだと思ってた。

こういう対応をされるとまた通いたくなる。

吉野家 四条東洞院店
京都市下京区四条通東洞院東入中立売西町59-2
075-254-3235
24時間営業
http://www.yoshinoya.com/

宵山の長刀鉾

120716_26

烏丸四条へ戻ってきた。
つい先ほどまでの熱気はどこへやら。
ほとんど人が歩いていない。

120716_27

長刀鉾は照明が落とされてた。
明日は晴れ舞台。天気がいいといいな。

宵山の北観音山

120716_25

提灯の照明を落としつつある北観音山。
夜間は装飾品も全て町家の中に片付けるのかな。
それでもガードマンは必ずいる。

宵山の八幡山

120716_24

23時まわって、露店が姿を消して歩行者天国も消失した。
室町三条下がった八幡山は、煌々と電球が光ってた。
この点灯具合は、LED電球。
直進性が高いLED電球は独特の光り方をする。
とても不思議な感じ。

宵山の四条御旅所

120716_22

大混雑の四条通を東へ進み、寺町通までやってきた。

120716_23

四条寺町東入ル南側にある四条御旅所。
何やら踊ってるみたいだけどよく見えない…。

宵山の南観音山

120716_20

遠くから見て何の山かわかるかな。

120716_21

南観音山は、後の祭りのととりを務めるため「下り観音山」とも呼ばれる。

宵山の菊水鉾

120716_17

井戸にちなんで名付けられた菊水鉾。
室町通は四条通からの北行き一通に規制されてるから北側からは見られない。

無駄な規制はさらに混雑を招くだけだからやめて欲しい。

120716_18

胴懸は唐獅子図。

120716_19

高所恐怖症の人は鉾の上に上がれないだろうなぁ。

宵山の函谷鉾

120716_16

コンチキチンと祇園囃子を奏でる函谷鉾。
四条通に並ぶ鉾は容易に近づけない。

宵山の橋弁慶山

120716_14

室町蛸薬師東入ルの橋弁慶山へやってきた。
提灯に隠れて山が見えない…。

120716_15

五条大橋で決戦した弁慶と牛若丸の像は、町家の2階に退避されてた。
橋弁慶山の町家は町内の人間しか入れないらしい。

宵山の黒主山

120716_12

黒塗りの黒主山。
提灯だけ見てたらわからない。

120716_13

黒主山は、六歌仙の歌人、大友黒主が杖をつき桜の花を仰ぎ眺めている姿を表してる。
桜の木しか見えないのは気のせいかな…。

宵山の浄妙山

120716_10

提灯だけを見て何の山鉾か分かるひとはかなりの通。
漢字が読めたら分かるかな…。

120716_11

本当にわかってる人は装飾品を撮影する。
ライトアップされた綺麗な山だけに注目してる人は提灯を撮る。

宵山の鈴鹿山

120716_09

露店の並ぶ烏丸通に提灯が一際目立つ鈴鹿山。
三条通を越えると露店は突然消える。蛸薬師通から三条通までと決められてるのかな。

提灯でライトアップされた山は綺麗だけど、山自体の装飾が見えないのが残念。

宵山の露店

120716_07

今年は規制されたというけど、烏丸四条から烏丸三条までの烏丸通沿いはずらっと露店が連なってた。
こんなにたくさん露店が並ぶのは知らなかったなぁ、いつからなんだろう。

120716_08

歩行者天国になった車道はあまりの人混みで歩けないほど。逆に歩道の方が空いてたりする。
露店の裏側からも人混みの多さが伝わってくる。
お正月よりもお祭りのほうが書き入れ時かもしれない。

歩行者天国の四条通

120716_06

烏丸四条一帯は信号機が消え、歩行者天国になってる。
12年ぶりにやってきた宵山。
騒ぎ立てる若者であふれる。

警察官は大変だろうなぁ。
ごくろうさまです。

3連休で最も多い40万人の人出を記録したという。

宵山の保昌山

120716_03

東洞院通高辻下ルの保昌山へやってきた。
ライトアップされてると印象が全く違う。
やっぱり夜の方がいいね。

120716_04

提灯の照明にはLEDが主流となってきてるらしい。
節電対策も手伝ってるのかな。

120716_05

小さな子どもたちがうちわを売る。
\200-なら買ってあげたい。

着信アリ

120716_02

突然電話が鳴った。
ゆっくりとした休日に誰ですか?

1歩も外へ出なかった今日、これから宵山へ行ってきます。
誘いは断らないのがポリシー。

風が吹いている

ロンドンオリンピックのテーマ曲になっている、いきものがかりの「風が吹いている」は、7月18日(水)発売。
fm osaka では今日1日だけで何回かかったかわからないくらい。

それでも、いきものがかり最長の7分を超える曲だけに、最後までかかったことはない。

雨天用カントリー

120716_01

雨天用のアディダスカントリーが汚れてきたので洗ってみたけどあまり綺麗にならなかった。
漂白剤を使ったらまっ白になるのかなぁ。

猛暑日

朝は気持ちよかったけど、どんどん気温が上がってきた。
今日も猛暑日を記録しそう。

本日、祇園祭は宵山を迎える。
3連休と重なったクライマックスに四条通の人出は30万人を超えるかもしれない。

人混みに揉まれに行ってみようかな…。

仮眠

気づいたら床に転がってた…。
目覚めたら2時30分。
早朝というより深夜やね。

あぁ、夜が明けてきた。
夜は時間が速く流れてる気がする。

宵々山に29万人

120715_50_2

本日は宵々山。朝から蒸し暑い1日、最高気温は34.8℃とのことだった。
歩行者天国になった四条通界隈は、駒形提灯がともり、祇園囃子が響いた。
京都府警によると、18時現在で昨年より2万人多い5万人が訪れ、23時現在では29万人が訪れたという。

この混雑の中に繰り出したいと思うのは若者だけだろうな。

大雨警報

嵯峨野山陰線が大雨で遅延中。
京都市内は黒い雲に覆われてきた。
本日は宵々山。

毎年必ずと言っていいほど夕立に見舞われる。
これだけ蒸し暑かったら気持ちよくていいかな。

嵐山のトロッコ列車は土砂崩れのため運転見合わせ中。

価格破壊

野菜がかなり安くなってきた。
レタス \99-、もやし \19-、きゅうり \35-、ブロッコリー \69-、ピーマン \69-、水菜 \69-、えのき 58-、しめじ \49-、エリンギ \58-、バナナ \69-、玉子 \89-。カボチャは、1/4個 \128-と高かった。
色の変わったバナナはぐちゅぐちゅ…。冷凍庫行き決定。

濁流

120715_04

未明の大雨の影響か?
鴨川は、いつもの穏やかな流れから、茶色の濁流と化してた。

120715_05

歩道にまで乗り上げる濁流。
さすがにホームレスも撤収してた。

熊本と大分を襲ったような豪雨が来たら簡単に決壊するんだろうなぁ。
門川市長、対策しないで大丈夫?

TRUE BLUE

120715_02_2

8, 9, 10番コートに続き、4, 5番コートもハードコートの改修が終わった。

120715_03

全豪オープンテニスが開催されるコートと同じ「TRUE BLUE」のコート。
グリップが上がったような気がするのは、新しくなったからかな。
やっばり、初めは土足厳禁でテニスシューズ脱がないといけないですか…。

京都東山テニスクラブ
京都市山科区西野山岩ヶ谷27
075-594-3260
http://higashiyama-tc.com/

京都で1時間に90mmの雨


梅雨前線に向かって南側から温かく湿った空気が入り込んだ影響で7月15日未明、京都市北部と京都府亀岡市は局地的な豪雨となった。京都地方気象台によると、京都市北区で同日午前4時から5時の1時間に90mm(レーダー解析)の猛烈な雨を記録した。また、京都府によると、同日未明に1時間雨量で▽同市右京区嵯峨嵐山89mm▽同市北区中川北山町85mm▽亀岡市85mmを観測した。
京都市消防局などによると、同市北区衣笠開キ町で紙屋川から水があふれ、約20戸が床上浸水して孤立。一時6世帯約20人が取り残され、4人が救命ボートで救助された。けが人はなかった。
また、京都府亀岡市でも30戸が床上浸水し、京都市北区雲ケ畑の府道など同市北部の複数個所で土砂崩れによる通行止めが発生している。

九州、熊本・大分の豪雨と比較したらこれでもマシなほうかなぁ。

大雨

120715_01

大雨に見舞われてる。すごい雨の音。
深夜の夜空に映える稲光がとても綺麗。

3時起床が習慣になってきた…。

宵々々山

3連休初日の本日、祇園祭は宵々々山を迎えた。
夕方少し小雨がぱらついたものの蒸し暑い熱気が立ちこめた四条通。
京都府警によると、昨年より10万人多い約25万人で賑わったという。

観光客と地元住人の割合は9対1くらいかなぁ。
もしかしたらもっと差があるかもしれない。

単純に山と鉾に興味があるのなら午前中がお薦め。

お金がない…

\500-落とした…。
つい 3日前にも \10-落とした…。

お金落としたのなんて小学生の時以来。
最近、金運に見放されてるのかもしれない。

運命の出会い

2度目の運命の出会い。

4年前、「青春18きっぷ」を利用して岡山散策してた時、岡山城の前で偶然出会った友人。
今回は、瀬田で歩いてる友人に偶然出会った。

こんな偶然ってあるものなのかなぁ。

汗だく

夏は掃除するだけで汗だくになる。
したたり落ちる汗で、綺麗にしてるのか汚してるのかわからなくなる…。

自転車道

120714_50

蛸薬師通にテスト的に設置された自転車道。
歩道と車道の間に設けられてるけど、幅が狭すぎるような気がする。
しかも、自転車は歩道内を通るし、自動車は平気で自転車道に入ってくる。
トラックはこの赤線の間隔を通れるのかなぁ。

効果があるのか疑問。

献血チャレンジ

120714_40

『献血ルーム四条』へやってきた。
相変わらずまっ白な雰囲気は少し怖さを感じる。

120714_41

この長い通路をどんな気持ちで歩くんだろう。
「プリンセストヨトミ」を思い出した。

120714_42

オープン 5分前の9時55分に入ったけど、すぐに受付してもらえた。
今日は男性スタッフ3人体制らしい。

120714_43

前回、採血ルームのソファで待つシステムがわからなくて呼び出された経験を思い出して、血圧測定後すぐにDVDを選んでソファで待機。すぐに呼んでもらえるのかな。他に1人しか献血者がいなかったからすぐだろうな。

120714_44

先週、京都駅前ルームでヘモグロビン濃度が 11.9g/dL とギリギリできなかったリベンジ。
今回は、12.6g/dL もあった。それでも規定範囲値からは外れてる。
当然 400ml全血献血はできない。

120714_45

DVDは「阪急電車」を選んだ。
まさかいきなりドロドロの展開から始まるとは思いもしなかった…。

中谷美紀と宮本信子の阪急電車内での会話に感動して泣いてしまった…。
献血しながら泣くなんて…。初めの30分なのに涙が止まらなかった。
続きを観るためにまた四条ルームに来ないといけない。

四条ルームはモニターがちょっと遠いね。

120714_46

以前の四条ルームと比較してかなり広くなったけど、全然献血者がやってこない。
こんなにガラガラで大丈夫?

120714_47

本日の粗品は、無難にウェットティッシュとあぶらとり紙。
予算が充実してるのか、「カントリーマアム」の他、お菓子が充実してるのは嬉しい。

献血ルームは、お菓子、ドリンク飲み放題、そして雑誌読み放題の無料カフェ状態。
こんな献血ルームが好き。

120714_48

スイカバーをいただきながら、7月号の「SAVVY」に目を通す。
今月は、お寺とカフェとごはん特集。
なかなか嬉しい企画。

120714_49

体組成計に乗るのが習慣になってる。

体重は2kg減の 61.4kg。体脂肪率は 0.3ポイント減の 7.1%。
体重が落ちたから?基礎代謝量が 1,564kcalに落ちた。
それでも体内年齢は16歳と変わらず。
脚点が9点上がって109点になった。

2週間でこんなに変動するのもどうかと思う。
採血結果と併せて健康指標のバロメーター。

献血ルーム四条
京都市下京区四条通柳馬場西入立売中之町99 四条SETビル5F
0120-640-388
10:00-17:30(不定休)
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/

『チョコレートチップストロベリークリームフラペチーノ®』

120714_36

「スターバックスコーヒー 京都四条通ヤサカビル店」へやってきた。
最近、来店しすぎかな。

他の店舗より女性スタッフの割合が多い。

120714_37

あれっ、定位置のテーブルがなくなってる。
祇園祭対策で混雑しても対応できるように移動してるという。
座席数は減らしてないとのこと。

120714_38

チョコレートチップストロベリークリームフラペチーノ® ベンティ \620-

『チョコレートチップストロベリークリームフラペチーノ』のベンティサイズをオーダー。
チョコレートチップを加えるだけで全然違った味わいになる。
これはイケる。

Webサイトの写真とは全然違うけど。

120714_39

しばし時間をつぶすために読書タイム。
京都タワー店みたいに時間規制してないのが救い。

祇園祭の影響は大きくて、通常は1時間当たり70人のお客さんが訪れるところ、3倍以上の190人が訪れてお店の外まで行列ができたらしい。いつもは3人でまわしてるスタッフを11人に増やしても対応しきれなかったという。
平均で20秒に1人お客さんをさばいたというのはすごいね。

スターバックスコーヒー 京都四条通ヤサカビル店
京都市下京区四条通柳馬場西入ル立売中之町106 ヤサカ四条ビル
075-231-5008
7:00-23:00(不定休)
http://www.starbucks.co.jp/

アクシデント

120714_35

四条通で強い視線を感じた。
前から歩いてきたのは…、同じ会社の人。
2秒近く見つめ合ってしまった…。

お互い顔は知ってるけど、名前は知らない。

本日は宵々々山。
山鉾がないところは人の数もまだまばら。

犬嫌い

120714_34

東洞院四条の横断歩道、いや車道にちょこんと座るわんこ。
チワワかスピッツかよくわからないけど、かわいかったなぁ。

犬は天敵だけど、悔しいかなかわいいと思った…。
主はどこですか?

長刀鉾、再び

120714_31

再び四条烏丸東入ルの長刀鉾にやってきた。
今回は北側から間近に鉾を見上げる。

120714_32

色が変わってしまった木の色が歴史を物語る。

120714_33

長刀鉾のちまきは、\1,000-と他より高値。
それでも購入してしまうのは人気の証。

放下鉾

120714_30

新町四条上ルの放下鉾は、真木の中ほどの「天王座」に放下僧の像を祀ることに由来するという。
以前は長刀鉾と同様に生稚児が乗っていたが、昭和4年(1929)以降、操りの稚児人形に変えられたという。稚児人形は、久邇宮多嘉王殿下によって三光丸と命名され、巡行の時には稚児のように鉾の上で稚児舞いができるように作られているらしい。

動いてるところを見てみたい。

南観音山

120714_29

新町蛸薬師下ルの南観音山は、「あとの祭り」の最後尾を行く曳山で、先頭を行く北観音山が「上り観音山」と呼ばれるのに対し、「下り観音山」と呼ばれてる。
応仁の乱の時代から明治時代までは隣町の北観音山と一年交代に出されていたという。

北と南で1セットというところかな。

北観音山

120714_23

新町六角下ルの北観音山。
「あとの祭り」の先頭を行く山で、「上り観音山」とも呼ばれてる。

120714_24

町に残る古文書に文和2年(1353)創建であることが記されており、応仁の乱の時代から隣町の南観音山と1年おきに交代で山を出していたが、元治の大火の後、明治5年(1872)に復帰。このとき、あとの祭りの先頭を橋弁慶山に代わったという。現在は曳山だが、元々は舁山だったらしい。飾屋根をつけたのは天保4年(1833)のこと。

120714_25

胴懸類は、以前は17-18世紀の花文インド絨毯を用いていたが、昭和58年(1983)から3年に渡って前懸・後懸・胴懸を新調。現在、前懸は19世紀のメダリオン中東連華文様ペルシア絨毯、胴懸はトルキスタン絨毯、後懸は19世紀の中東連花葉文様ペルシア絨毯となっている。

見事な絨毯につい引き込まれてしまった。

120714_26

鳩のようにみえる鳥は尾長鳥。
尾が短くなったために鳩のように見えるらしい。
なるほど。

120714_27

太い縄で組まれた台座。
山建ての一部始終を眺めたかった。

120714_28

まるでSL級の大きな車輪。
踏まれたら痛いだろうなぁ。

八幡山

120714_22

新町三条下ルの八幡山はとても簡素なつくり。

初めて天下統一を果たした太閤秀吉が、入洛の時には常宿としていた新町三條の伊藤道光邸。その三條町の町衆が何百年もの間護り引き継いで来たのが八幡山といわれてる。

祇園祭は千百年の伝統がある八坂神社の祭礼。
ひとつひとつの山鉾に引き継がれてきた伝統と歴史がある。

黒主山

120714_21

室町通六角上ルの黒主山は見ての通り黒塗り。
他の山と違ってひときわ目立ってた。

鯉山

120714_20

室町通六角下ルの鯉山。
登龍門の故事がテーマで、中国の黄河中流にある龍門の滝を上る鯉の姿を表しているという。

提灯ばかりで山の様子が見えないのは失敗…。

橋弁慶山の山建て

120714_15

烏丸蛸薬師西入ル橋弁慶町の橋弁慶山。
本日8時30分より山建てが始まってる。

120714_16

山鉾は釘を1本も使わずに建てるのが伝統。

120714_17

年配の職人さんから若手へと技術継承されながら建てられていく。

120714_18

仕事をする男の背中はかっこいい。

120714_19

2階では、牛若丸(義経)と弁慶の像が装飾されてる。
完成までしばらく眺めよう。

舁き初めまでまだ時間がかかりそう。

蛸薬師通

120714_14

山鉾が立ち並ぶ室町通から蛸薬師通を東に向かう。
蛸薬師通は山鉾がなくて閑散としてる。

山伏山

120714_13

山に飾るご神体が山伏の姿をしていることから山伏山と呼ばれるらしい。
祇園祭は歴史の勉強になる絶好の機会。

出店規制

120714_12

今年は京都府警が初めて露天の出店規制を実施した。
伝統のあるお祭りから暴力団を排除するのが目的。
かなりの反発があったみたいだけど落ち着いたのかな。
お祭りに水を差すようなことはやめていただきたい。

菊水鉾

120714_10

室町四条上ル菊水鉾町の菊水鉾。町内の金剛能楽堂にある菊水井という井戸にちなんで名付けられたという。

120714_11

夜は綺麗にライトアップされるんだろうなぁ。

函谷鉾

120714_08

四条烏丸西入ル函谷鉾町の函谷鉾は、長刀鉾に次いで2番目に巡行する「くじとらず」の鉾。
京都中央信用金庫本店の目の前に建つ。

120714_09

昼間は点灯してない提灯。
夜になるとまた違った装いとなる。

祇園祭の舞台

120714_07

祇園祭、山鉾がたくさん並ぶメインの舞台は、室町通と新町通。
烏丸四条交差点から西を臨むと、函谷鉾と月鉾が見える。

今夜は宵々々山、賑わうだろうなぁ。

長刀鉾

120714_05

四条通にやってきた。
祇園祭の山鉾の代表、長刀鉾がすでに完成してた。
まだ8時すぎ、人通りは少ない。

120714_06

四条通は常時車両通行止めにして歩行者天国にしたらいいのになぁ。
車両を通行させる必要は、デパートや商店の搬入作業くらいしかない。
四条通の歩行者優先を早期実現してほしい。

やっぱり長刀鉾は立派。
見てて飽きないね。

保昌山

120714_01

7月1日から7月31日までの1ヶ月間、八坂神社から四条通一帯を舞台として京都三大祭り、そして日本三大祭りの祇園祭が開催されてる。

最も南に位置するのが、東洞院通高辻下ルの保昌山。
当然車両通行止めとなる。

120714_02

鉾と山建ては、7/10から開始されてる。
長刀鉾や函谷鉾、菊水鉾などは時間がかかるから初日から建て始める。
保昌山はまだ小ぶり、半日くらいで建つんだろうなぁ。

120714_03

祇園祭は神事。
古き伝統に逆らうことはできない。

120714_04

「縁結び」って提灯があがってるけど、何か由緒でもあるのかな。

ジャネの法則

0歳から20歳までを20年と感じる基準で計ると、20歳から80歳までは16年しか感じない。

美里三昧

fm osaka で渡辺美里の曲が流れ続けてる。
懐かしさはあるけど、古さは感じない。
中学生の頃、「少年ジャンプ」で当選したアルバムは今でも大事にしてる。

サタ☆スポ
http://www2.jfn.co.jp/blog/satasupo/

603枚…

まだ投稿してない画像が603枚…。
そして増える一方。
もう無理だろう。

『第2回 京都バル・フェスタ in 四条烏丸』

120713_03

7月21日(土)から23日(月)にかけて、四条烏丸一帯で『第2回 京都バル・フェスタ in 四条烏丸』が開催される。
今年は新たに17店舗加わり合計45店舗という盛況ぶり。概要は以下の通り。


四条烏丸の多くの店が結集し、チケットを持って楽しく食べ飲み歩く、ハシゴグルメイベントです。知っていたけど敷居が高くて行けなかったお店や、いつも通る道なのに気づかなかった店など、個性あふれるお店がこの期間のため自慢の一皿をご用意して皆様をお待ちしております。是非この機会に、あの店この店の名物を食べ歩きましょう。

参加店舗一覧

1.cafe & diner Lugol
2.cafe & bar coLugo
3.繭cafe
4.French Restaurant Ailes Muromachi
5.肉食系鉄板バル オトコメシ
6.KoKoHaru・心晴
7.!-foods
8.烏丸DUE
9.カフェ・バスティーユ
10.china cafe 柳華
11.エル・ボガバンテ346
12.エル・ボニート
13.風見鶏
14.京ダイニング笑良笑樂
15.お肉やさんのハンバーグ
16.o.mo.ya 東洞院
17.セカンドハウス 東洞院店
18.セカンドハウス ケーキワークス
19.オステリア バスティーユ
20.どどんと英
21.DINING ROOM COMMON
22.美味処 ゆう
23.QUATRO 烏丸店
24.sabbado
25.海月
26.京都ダイナー
27.omo cafe
28.mumurik
29.飲茶バル sin sin
30.大黒ホルモン
31.Cafe & Bar NOBle
32.ダニエルズ
33.串揚げ・酒菜 桃屋 錦店
34.PAUSE
35.権太呂 本店
36.French Bar Ailes shinmachi
37.すし稲
38.四条烏丸 輝庭
39.SφHOLM"CAFE
40.まんざら亭 烏丸佛光寺
41.洋食と葡萄酒のお店 Saffron Saffron
42.博多華味鳥 京都四条通店
43.ワイン食堂 Umi Usagi
44.ホルモン酒場 あかやしろ榮
45.京都シネマ

知ってるお店がいくつあるかな。

京都バル・フェスタ
http://kyotobar.blog.fc2.com/

夏カレー

120713_02

カレーを食べたくなる時がある。
例えレトルトでも立派なカレー。

クセのない万人ウケする味に物足りなさを感じる。

ゲリラ雨

120713_01_2

突然雲行きが怪しくなってきて、大粒の涙…、雨が落ちてきた。
熊本、大分では連日の大雨で川が決壊したりとえらいことになってるらしい。

先週の金曜日も激しい雷雨に見舞われた。
明日から3連休、晴れるといいな。

ジェイソン

13日の金曜日…。

蒸し暑さ

肌にまとわりつくような蒸し暑さ。
この不快感はどうにかならないものか…。

メキシコ土産

120712_01

メキシコ土産をいただいた。

120712_02

メキシコといえばテキーラ。
開けるのもったいないなぁ。

120712_03

そして一口チョコレートは、「カルーア」。
最近飲んでないなぁ。

120712_04

カルーアの香りが強くて飲んでるのと同じ雰囲気になれる。

メキシコの通貨単位はペソ。
1ペソいくらくらいしてるのだろう。

ナポリでゴキブリ大量発生


イタリア南部のナポリで、季節外れの温暖な気候と不衛生が原因で体長が7cmにもなるという大型の赤いゴキブリが大量発生し、公衆衛生当局は昼夜兼行で下水に殺虫剤を散布するなどの対応に追われている。
同市のごみ処理事業はマフィアが関与しており、これまでにも頻繁に問題を起こしてきた。今回の事態を受け、同市ではあらためてごみ処理をめぐる議論が巻き起こっている。市の公衆衛生責任者は、暑さに加え早朝の回収に間に合わせるために前夜から屋外に放置されるごみがゴキブリ大量発生の原因だとみている。

ゴキブリの街、ナポリ。
こんな街は嫌だなぁ…。

テラス

120711_03

こんなに素敵なテラスがあれば幸せ。
竹やぶに池、ニシキゴイ、そしてオープンテラス。

雰囲気に酔いそう。

『プレミアムローストアイスコーヒー』

120711_01

「マクドナルド石山駅前店」へやってきた。

蒸し暑い1日、凉を求めてやってきたはずなのに、節電対策なのか外よりも気温が高い…。

120711_02

プレミアムローストアイスコーヒー \100-

『プレミアムローストアイスコーヒー』でほっと一息。
アイス専用のオリジナルブレンドを開発されたアイスコーヒー。
深めに焙煎されて、すっきりとした苦みと深いコクを絶妙なバランスで引き出してるという。
抽出したてのコーヒーを氷で瞬間的に冷却することで香りとコクを凝縮されているらしい。
あれ、サーバーから出してるだけに見えるけど…。

少し飲めるようになったかなぁ。
あまり変わらないような気もする。

「JAF MATE」に付いてくるお試し券で試飲。
お代わりできなくなって、長居できなくなったのが辛い。

マクドナルド石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
24時間営業(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

晴天

120710_03

梅雨の合間の晴天。
清々しさというより蒸し暑くてじめじめ。

もうすぐ梅雨明け、今年は雨が少ない気がする。

QUOカード

120710_02

QUOカードが贈られてきた。
手持ちのQUOカードは4枚。

コンビニを利用する習慣がないから使う機会がなかなかない。

ブルーアース

120710_01

ヨコハマタイヤの「ブルーアース」ののぼりが目に留まった。
お世話になった大分のダイビングショップ、「ブルーアース21 大分」。
最近顔を出してないけど、みなさん元気にしてるかなぁ。

木村沙織、東レアローズ退団


バレーボール全日本女子のエースでロンドン五輪代表の木村沙織(25)が所属先の東レアローズを退団し、欧州リーグに移籍することが分かった。

アローズのエースがいなくなるのは寂しいこと。

日本の技術が海外に流れるのと同じで、スポーツ選手も同じように海外に流れる。
それほど海外に魅力があるのか?

井の中の蛙。

王者フェデラー、歴史的瞬間

120709_06_2

グランドスラム17度目、そして7度目のウィンブルドン制覇を達成し、サンプラスの記録に並んだフェデラー。
いつもはポーカーフェイスのフェデラーも、全身で喜びを表現。
感動的な表彰式となった。

間もなく31歳を迎えるフェデラー。
世界ランク1位保持記録も間もなく塗り替えられる。
いつまでも夢を見させてほしい。

左手に光るゴールドの時計はロレックス?

マレー、感涙

120709_07

表彰式のインタビューでマレーが感涙。
性格の良さが伝わってきた。
少し見直したなぁ。

フェデラー、ウィンブルドン制覇

120709_04

R・フェデラー 3-1 でウィンブルドン 7回目の制覇。
そして、世界ランク1位に返り咲き。

ブラボー、フェデラー。

フェデラー、第3セット取得

120709_03

20分近いゲームの末、フェデラーが第3セットを取得してセットカウント 2-1 とフェデラーリード。
予想通り、インドアが功を奏した形となった。

インドアテニス

120709_02

ついにセンタコートの屋根が閉じられた。
これからインドアテニスになる。
フェデラー優位となるか?

雨天中断

第3セット、第3ゲーム、フェデラーの 40-0 で大雨に見舞われて試合中断。
これから屋根が閉まってフェデラー有利になるのか?
流れはフェデラーにあるだけに、今後の展開がどうなるのか楽しみ。

屋根を閉めるとなると、30分から40分時間がかかる。
朝までに終わるかな。

フェデラー、絶妙なボレー

120709_01

第2セット、第12ゲームをフェデラーが 7-5 で取ってセットカウント 1-1 の振り出しに戻った。
絶妙なボレーに拍手喝采。

第2セットになってエンジンがかかってきたフェデラー。
流れはフェデラーか。

マレー、第1セット取得

第1セットはマレーが取得。
フェデラー、巻き返しなるか。

マレー、2度目のブレイク

120708_12

マレーが2度目のブレイクを決めた。
ゲームカウント 4-5 でマレーがリード。

フェデラー、ブレイクバック

120708_11

第4ゲームをフェデラーがブレイクバック。ゲームカウント 2-2 の振り出しに戻った。

マレー、ブレイク

120708_10

ウィンブルドンテニス 2012 男子シングルス決勝戦、R・フェデラー vs A・マレーは、フェデラーのサービスをいきなりマレーがブレイクして始まった。第1セットをなんとしても取りたいマレー、それに対してミスが目立つフェデラー。流れはマレーにあるようにみえる。

ウィンブルドン決勝戦

ウィンブルドンテニス 2012 男子シングルス決勝戦が間もなく始まる。
R・フェデラー vs A・マレー。
どちらも頭脳的な戦略が得意。
サービスが鍵を握るような気がする。

どちらが勝っても歴史に残る記録が刻まれる。
個人的にはフェデラーを応援したい。
世界ランク1位復活なるか。

『盲目のピアニスト』

120708_09

『盲目のピアニスト』を読んだ。

あれっ、まさか短編集だったとは…。
内田康夫の短編って珍しいなぁ。

期待せずに読んだけど、「盲目のピアニスト」がいちばん面白かった。
他に収録されてるのは、「愛するあまり」、「陰画の構図」、「想像殺人」、「濡れていた紐」。
いずれも殺人事件。そして浅見光彦は登場しない。
かなり欲求不満に陥る作品。

解説を読んでたら、やっぱり内田康夫は短編を書かない主義らしい。
それなのにどうして?

盲目のピアニスト
内田康夫
角川文庫

ひき逃げ

120708_08

山科へ買物行って、すれ違いざまの原付にひき逃げされた…。
と言っても、ミラーが腕に当たっただけ。

狭い道をおよそ60km/hの最高速で向かってくる学生らしき原付スクーター。
反対側を歩いていた女性を見事に避けて、こっちはおざなりですか…。
身の危険を感じて避けたものの、見事にバッチンとミラーが当たった。
もちろん、バイクは逃走。

可倒式の自動車のミラーと違って、なかなかの痛さ。
すぐに赤く腫れあがってきた…。
そして皮膚がヒリヒリ痛む。

まさか買物行くのにカメラも電話も持ってないし何も対処できなかった。
もちろん、これくらいで警察に通報したりはしないけど。
これを機会に気をつけて運転してくれるようになったら…、そんなことは微塵も思わないだろうなぁ。

昨日の夜、河原町通を140km/hくらいで爆走するステップワゴンを目撃したことも理由のひとつだけど、最近道路を歩くのが怖くなってきた…。無謀運転をなくすにはどうしたらいいんだろう。

これだけGPSが発達してるから、車の挙動は分かるはず。
自動取り締まりして検挙するくらい簡単だと思うけどなぁ。

『第2回 滋賀B級グルメバトル』

120708_06

献血してないけど、献血ルームに来る目的はしっかり果たす。
愛読書の「Leaf」と「GO GUY」に目を通す。
7月号の「GO GUY」は、B級グルメ特集。
「美富士食堂」は知ってるけど、それ以外は知らないとこばかり。
美富士の「かつ丼大盛り」が 3kgもあったとは知らなかったなぁ。
「2-3人でシェアして食べよう」って書いてあるけど、1人1品オーダー必要。
それに、1人で十分食べられる量。とても 3kgあるとは思えない。

「GO GUY」は、滋賀のフリーペーパーだけど、最近はどこにも置いてない。
まだ「チェキポン」は置いてるのになぁ。

京都の献血ルームに置かれるようになったことが不思議。

120708_07

8/4(土)、5(日)の2日間、浜大津の大津港特設会場で『第2回 滋賀B級グルメバトル』が開催される。
昨年は12万人の来場者があり、今年は16万人を見込んでいるという。
今年こそ滋賀のB級グルメを堪能したい。
でも…、えらい人混みなんだろうなぁ。

献血2週間サイクル

120708_03

『献血ルーム京都駅前』へやってきた。
前回、四条ルームで献血してからちょうど2週間。

今日はできるかな。

120708_04

ヘモグロビン濃度 11.9g/dL、ギリギリアウト。

〝疲れてるんですよ~〟

- 朝からテニスしてきたのがいけなかったのでしょうか…

〝激しい運動するとヘモグロビンを使いますからね~〟

残念…。

120708_05

恒例の体組成計に乗る。
前回より体重が1.6kg増加して、体脂肪率が 1.0 ポイント上がって 7.4% になってた。
脂肪量が 0.7kg増加し、筋肉量も 0.9kg増えた。
脂肪も筋肉も増えてるらしい。先週からの暴飲暴食の影響かな。
基礎代謝量は1587kcal から 1615kcal に増加したものの、体内年齢は変わらず 16歳。
脚点が 108点から 99点に落ちたのが気になる。

受付の男性職員は、41歳なのに体内年齢 56歳と出るという。

〝デブには厳しい結果になるんですよ~〟

必ずしも若く出るわけではないらしい。
それでも、どこまで信用できるかわからない。

献血ルーム京都駅前
京都市下京区烏丸通七条下ル 京阪京都ビル6F
0120-569-356
10:00-17:45(不定休)
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/

夏テニス

120708_02

梅雨の間の晴れ間、殺人的な紫外線が降り注ぐ。
すぐに曇り空になったけど、紫外線は容赦ない。
曇り空でも見事に焼けた…。
トマト食べておかないと。

セレナ、優勝

120708_01

ウィンブルドンテニス 2012 女子シングルス決勝戦、S・ウィリアムズ vs A・ラドワンスカは、6-1、5-7、6-2、のフルセットで、セレナがウィンブルドン通算5度目のタイトルを獲得した。

ウィンブルドンで2年ぶりの優勝を果たしたセレナは四大大会通算14勝目で、30代の優勝は1990年のマルチナ・ナブラチロワ以来2人目。優勝賞金は115万ポンド(約1億4千万円)。

第2セットを落としたものの、終始セレナリードで進んだゲームだった。

女子テニス界はパワーテニスの時代。
そして順位がめまぐるしく替わり、女王不在ともいえる。
エナンのようにオーラがあって、安定して勝ち続けるプレーヤーは出てこないのかな。

並河商店の豆腐

120707_50

東洞院通正面下ルにあるお豆腐屋さん、『並河商店』の前を通る。
店頭にカブが停めてあるのが目印。
ちらっと中を覗く。

〝あらっ、今お帰り?それともどこかへ行くん?〟

- 散髪して帰るところです。

〝持って帰るか?〟

120707_51

木綿と絹を1丁ずつ、そしてお揚げを1枚いただいた。
まるで確信犯。

120707_52

少し粉っぽく感じるけど、大豆の香りがしておいしいお豆腐。
絹ごしはカット済み。

ゴチになります。

並河商店
京都市下京区東洞院正面上ル筒金町50
075-371-1722
5:00-18:00(日曜・祝日休み)

マクド天国

120707_43

「マクドナルド烏丸五条店」へやってきた。
京都のなかでは比較的レベルの高いお店。

120707_44

意外に混雑してる店内。こんなに行列してる烏丸五条店は初めて。
スタッフのレベルはかなり低い。
スマイルなんて微塵もない。

帰りに2階に置き忘れてあった傘を届けたら、睨まれて見て見ぬ振りをされた。
我慢しかねて声を掛けたら、「並びやがれ」みたいな冷酷な視線を浴びせられた。

傘の忘れものを見せたら、一転して慌てた対応。
最低のスタッフたち。マクドも墜ちたなぁ。

120707_45

やっぱりマクドはどの店舗も客層が悪い。
小中学生が席を陣取って騒ぎ回ってる。
あぁ、来るんじゃなかった…。

右奥にあるのが置き忘れられた傘。

120707_46

あっさりと、えびフィレオ、サイドサラダ、アイスカフェモカ Mサイズ。

120707_47

2分待って提供されたえびフィレオはアツアツでサクサクの食感。
作り置きされてないできたてのハンバーガーはおいしい。
所詮ジャンクフードの域は出ないけど。

120707_48

カップすれすれまで入れられたサラダ。
ここまで入ってると嬉しい。

120707_49

五条通を走る車を定点観測。
烏丸五条店はこれが楽しみ。
珍しい車は通らなかった。

マクドナルド 烏丸五条店
京都市下京区五条通烏丸東入ル松屋町411
075-353-2225
24時間営業
http://www.mcdonalds.co.jp/

『ねこぅあん』

120707_42

京都にある猫カフェ、いや日本全国のなかでもリーズナブルに猫と戯れることができる猫カフェ『ねこぅあん』。
スタッフの目が忘れられないほど特徴がある。
久しぶりに猫と遊びたい気分。

1時間 \500-。

ねこぅあん
京都市下京区東洞院通松原上ル燈籠町587-1 伊藤ビル5F
075-351-0822
12:00-21:00(水曜休み)
http://www.nekouan.com/

『MOD'S HAIR 京都店』

120707_39

『MOD'S HAIR 京都店』へやってきた。
2週間前に「QBハウス」でカットして耐えられなかったから。
それでもよく2週間我慢したなぁ。

120707_40

2階への階段を上がる。ここを上がる時はいつも緊張する。
今日は顔を見て名前を確認された。

あれっ、覚えられてない?
失礼…。

しかもお気に入りのスタッフは3月末で退店。
悲しい…。

120707_41

今日のスタッフはカットの技術もトークもイマイチだったなぁ。
期待外れの仕上がりに加えてかなり疲れた…。
美容室変えようかなぁ。

シャンプーしてもらったイケメンの新入り君は対応がよかったね。
短髪なのに15分近いシャンプーはとっても気持ちよかった。
ボタニークの香りが好き。

ドリンクサービスをしてるらしいけどサービスされたことはない。
女性限定なのか。それとも、なめられてるのか…。

MOD'S HAIR 京都店
京都市下京区四条通高倉東入立売中之町89 DOCOMOビル2階
075-241-3111
10:00-20:00(月曜休み)
http://www.modshair.co.jp/

スタバで一服

120707_35

『スターバックスコーヒー 京都四条通ヤサカビル店』へやってきた。
新たな行きつけ店となったスタバ。

えぇっと、女性スタッフだけですか…。残念。

120707_36

まさに、鰻の寝床のような細長い店内。
ちょうど中央付近の定位置に座る。

120707_37

マンゴー パッション ティー フラペチーノ® with マンゴー プディング ベンティ \760-

ベンティサイズで、「マンゴー パッション ティー フラペチーノ® with マンゴー プディング」をオーダー。
女性スタッフにお薦めカスタマイズをお聞きしたら、困った顔をされて「特にない」という。
代わりに、他のフラペチーノにマンゴープディングを追加することをお薦めしているらしい。

あかん。スタバのスタッフ失格。
最近、スタッフの対応に厳しくなってきたような気がする。
気のせいかなぁ。

「ミシュランガイド」ならぬ、「こおんガイド」をつくれそうな勢い。

120707_38

マンゴーの香りたっぷりなフラペチーノに、インド産アルフォンソマンゴーを使用したプディングがいい感じ。
ホイップは甘さ控えめでマンゴーの味を邪魔してない。

頭がキンキンするけど、なかなかおいしい1杯。

さて、しばらく読書タイム。
スタバはマクドと違って上品な客層がいい。
中高生にスタバは似合わない。というより、入れない。

スターバックスコーヒー 京都四条通ヤサカビル店
京都市下京区四条通柳馬場西入ル立売中之町106 ヤサカ四条ビル
075-231-5008
7:00-23:00(不定休)
http://www.starbucks.co.jp/

『本家尾張家 錦小路店』

120707_34

錦市場から富小路を下がって、『本家尾張家 錦小路店』へやってきた。
\500-の「朝蕎麦定食」を食べようと思ってたら、9時30分開店らしい。
時刻はまだ8時40分、50分も待つ価値はないかな…。
残念。

かけそばにかやくごはんがセットになったお得な「朝蕎麦定食」は、9時30分から11時まで。

本家尾張家 錦小路店
京都市中京区錦富小路下ル西側
075-255-0805
9:30-19:00(元旦休み)
http://www.honke-owariya.co.jp/

早朝の錦市場

120707_32

錦市場にやってきた。
現在 8時40分、まだほとんどの店舗が閉まってる。
大きなカメラ抱えた観光客がいたけど期待外れだったらしい。
市場は早朝から開いてるイメージがある。
中央市場は朝早いけど、錦市場は早朝から開いてるわけではない。
あくまでも通常の小売店舗。

120707_33

京漬物の「桝悟」はすでに開店してた。
しばし漬物を味見。
ここは本店で、錦市場だけでも他に北店、東店がある。

錦小路 桝悟
京都市中京区錦小路富小路西入東魚屋町178-2
075-211-5346
9:00-18:00(年中無休)
http://www.masugo.co.jp/

開店前の四条通

120707_31

まだお店がほとんど閉まってる四条通。
通行人がほとんどなくて快適そのもの。
いつもこんな感じだったらいいのになぁ。

タクシー並ぶ四条通

120707_30

河原町四条へやってきた。
四条通沿いにずらっと並ぶタクシー。
こんなに早朝からお客さんがくるのかなぁ。
ご苦労さんです。

無謀運転

120707_29

このメルセデスベンツ、最低なドライバー。
3ヶ月前にこの場所でどんな事故があったのか知らないらしい。
どんな顔してるか見てみたい。

どんなに酷い暴走死亡事故があっても、時がくれば忘れ去られる。

身の危険

120707_28

大和大路通を四条に向かって上がる。
歩くすれすれをなかなかの速度で通過してゆく自動車たちに身の危険を感じる。

場所によって自動的に速度リミッターが効くようになってればいいのに。

『建仁寺』で「暁天坐禅会」と「緑陰講座」

120707_05

午前6時前、『建仁寺』へやってきた。
この門はまだ開いてない…。

120707_06

正面になるのかよくわからないけど、大和大路通に面した西側の門から入る。
ここにはいつもタクシーが停まってて邪魔極まりない。

120707_07

『建仁寺』の「方丈」へ。

例月は8時開始の座禅会が、7月度のみ6時30分開始。
それでも参加者は驚くほど多い。

120707_08

200席分準備された坐禅会場。
このほとんどが埋まるからすごい人気ぶり。

120707_09

30分前でも4割くらいの席が埋まってる。

120707_10

『建仁寺』は珍しく撮影自由。
それだけにモラルが問われるところ。
そして、60歳を越える年代にモラルなんて微塵もないことを知る。

前回、渇を入れられて、みみず腫れができるほどの痛みが続いた。
そして今回も、それに期待してたけど見事に裏切られた。

ぺし、ぺし。

何、それ…。
まるで背中を撫でているような感覚。
前回の1/10か、1/20くらいの強さ。
そんなの求めておりませんが…。
他の人は強かったみたいだし、見くびられたのかなぁ。

120707_11

あっという間に坐禅と読経が終了。
そして「緑陰講座」へと続く。

Note PC とプロジェクターを準備する下っ端のお坊さんの段取りの悪いこと。
見ててイライラするくらいの手際の悪さに講師の鳥羽さんも呆れてた。

120707_12

「残された風景 - 千年の時空を超えた技 鳥羽美花の世界 - 」

京都精華大学教授で染色画家の鳥羽美花さんが講師。
さすがに午前7時からの講義は初めての経験という。

話をしてる最中に、容赦なくストロボの光が浴びせられる。
最前列から何度も大きなデジタル一眼を構えて写真を撮り、話を全く聴いている様子がない輩は60代から70代の年配男性。その写真をいったいどうするんだろう…。写真を撮るだけ撮ったらデイパックをごそごそといじり続けてた。何しに来てるのか全く理解できない。

講演中にこういう経験をされるのは初めてだろうなぁ。
もう二度とここには来てもらえないような気がする。

120707_13

日本独自の染色技法である型染めを絵画の世界に持ち込み、ベトナム各地の風景を描いた作品が高い評価を受けている。
現在では、奈良の「薬師寺」やベトナムの首都ハノイにある「ハノイ文廟」などで展示会を開催してる。

120707_14

あっという間の1時間が経過して、鳥羽さんの講義を終える。
それぞれ早々に撤収される方、建仁寺の境内を拝観される方、鳥羽さんの作品を見られるかたと様々。

120707_15

『建仁寺』は襖絵が有名。

120707_16

なにげにある襖絵も実は貴重なものだったりする。

120707_17

綺麗な青い作品はどこの景色だったかな…。
あれれ、忘れてしまってる。

120707_18

若草山の桜。とても綺麗な作品でずっと見ていても飽きない。

120707_19

綺麗に整備された庭。縁側に座って眺めていたくなる。
激しい雨が降ってきたけど、これまた風情があっていい。

120707_20

朝露に濡れる新緑が綺麗に映える。

120707_21

大広間が広がる。もちろん拝観自由。

120707_22

俵屋宗達筆の「風神雷神図屏風」。
国宝の複製。

120707_23

えっと…。何だったかな…。

120707_24

調べてから追記しよう。

120707_25

床の間に飾ってある掛け軸。
えっと…。

120707_26

反対側にも掛け軸。

写真撮ることに必死で、記録に残ってるけど、記憶には残っていない。
旅行と同じ。

120707_27

写経会場も準備されてる。
寸志 \1,000-で随時体験可能。

いい朝の時間を過ごした。

建仁寺
京都市東山区大和大路通四条下る小松町
075-561-6363
10:00-16:30
http://www.kenninji.jp/

歌声響く宮川筋

120707_04

夜明けの宮川筋に響く歌声。
朝までカラオケしてても文句出ないのかなぁ。
雰囲気台無し。

氾濫間近

120707_03

10年に一度、大雨で鴨川が氾濫すると言われてる。
もともと浅い鴨川は雨が降るとすぐに増水する。
特に、塩小路から東福寺にかけてはかなり危険。

鴨川の治水計画はまだ先の話。大丈夫か…。

高速バス

120707_02

午前6時、京都駅に全国から出発してきた高速バスが続々と到着する。
京都東インターを降りてきたバスたちは五条通に長い行列をつくる。
運転手が2人見えるバスが多いのはあの忌まわしい事故の影響かな。

安全運転お疲れさまです。

雨上がり

120707_01

昨晩の大雨と雷雨が嘘のように静かな京都市内。
まるで台風が去ったあとみたい。

ツォンガ、無念

120706_05

結局、マレーが、6-3、6-4、3-6、7-5、の 3-1、でツォンガを下し、ウィンブルドン初の決勝進出を決めた。
マレーは、40本のウィナーを決め、アンフォースドエラーを僅か12本に抑えたのに対し、敗れたツォンガは、11本のサービスエースと47本のウィナーを決めつつも、47本と、マレーの4倍近いアンフォースドエラーが響いて惨敗した。ツォンガの喜ぶ姿を見られなかったのは残念。

マレーは、英国男子で1938年のバニー・オースティン以来74年ぶりの決勝進出。

ツォンガ、反撃

120706_04

第3セットはツォンガがとってセットカウント2-1と面白くなってきた。
第4セットもツォンガがとると2-2になる。
これからさらに目を離せない。

マレー、優勢

120706_03

マレーが 2セットアップで優勢。
ツォンガ、がんばれ。

マレー vs ツォンガ

120706_02

ウィンブルドンテニス 2012 男子シングルス準決勝、A・マレー vs J・ツォンガ戦が始まった。
もう1試合のジョコビッチ vs フェデラーも見ものだけど、この試合も面白そう。
個人的にはツォンガに頑張ってほしい。
さぁ、目が離せない。

フェデラー、ファイナルへ

120706_01

ウィンブルドンテニス 2012 男子シングルス 準決勝、これまでウィンブルドン6度の優勝を誇る R・フェデラー vs N・ジョコビッチ戦は、6-3、3-6、6-4、6-3、の 3-1 でフェデラーが3年ぶりで史上最多の8度目の決勝進出を果たした。
芝の帝王フェデラー復活か。もし優勝すれば、ジョコビッチに代わって再び世界ランク1位に返り咲く。

がんばれ、フェデラー。

重い朝

身体が重い朝がある。
今週はひどい頭痛と喉の痛みに悩まされた。
生まれてこのかた風邪なんてひいたことはない。

HONDA NC700X

120705_05

「HONDA NC700X」のカタログが届いた。
KTMのDUKEによく似たスタイル。

排気量700ccでもシングルディスク、ロングストロークのSOHCエンジン、とコストダウンが随所にみられるのがいただけない。そして、おそらくタイ産。バイク離れが叫ばれるなか、魅力のあるバイクがないのも原因かもしれない。

やっぱり KTM の DUKE が欲しい。

HONDA
http://www.honda.co.jp/

落ち着く時間

120705_03

この時間帯の電車がいちばん落ち着く。
ただ、遅れが発生してると事態は急変する。
日本の電車は定時運行がウリではなかったのか…。

ヒッグス粒子

120705_04


スイスのジュネーブの均衡にある欧州合同原子核研究機関(CERN)が、万物に質量を与えると考えられてきた「ヒッグス粒子」とみられる新粒子を発見したと発表した。 ヒッグス粒子は、137億年前の「ビッグバン」によって宇宙が誕生した直後に、光速で飛び回る素粒子に対して水あめのように作用して、動きにくくしたと考えられている。この、「動きにくさ」こそ、質量を持ったことを意味する。

これは歴史的瞬間なのか?

ポテトサラダ

120705_02

無性にポテトサラダが食べたくなった。
ジャガイモ 4個、ハム、きゅうり、玉子。
調味料と隠し味を加えてできあがり。

原価 \150-で10人前くらいかな。
お店で食べたら \350-くらい。

お弁当のおかずにちょうどいいね。
今朝は欧米人にならってポテトが主食。

黒こげ…

120705_01

ジャガイモを茹でたまま記憶喪失。
目覚めたら茹であがってた。ラッキー。

じゃなくて、また黒こげ…。
自動消火されてて大した被害ではなかったけど、鍋はまっ黒。
いったいいくつ鍋を焦がしたら気が済むんだろう…。

これだけは治らない。

「焼肉屋さかい」の優待券

120704_04

必死で使い切った、「焼肉屋さかい」の優待券。
また新たに到着した…。
期限は平成25年6月末まで。
まだ丸々1年あるけど、また月末に慌てそう。

LED街灯

120704_03

いつも通る道の街灯がLEDに変わってた。
蛍光灯に較べると直進性が高くて広がりがあまりないLED。
光を直接見るとまぶしいくらいの明るさだけど、歩道の明るさはイマイチ。
まだ蛍光灯の方が光が優しくて広がりがある。

LED照明を街灯に使用するにはまだまだ改良が必要。

雨が降ってきた。
予報と違う。

天気予報を見るより、アメダスで雨雲の情報を確認して自分なりの予報をしたほうが確実のような気がする。

♪なんでだろう~

晴予報で雨が降るの、なんでだろう~
外に出たとたん雨が降るの、なんでだろう~
晴れの日靴の日に限って雨が降るの、なんでだろう~
1日に何度も天気予報が変わるの、なんでだろう~

弁慶と牛若丸

120704_02

2年以上におよぶ水道工事のため鴨川右岸の公園に移動してた、弁慶と牛若丸像が五条大橋西詰めに戻ってきた。
弁慶と牛若丸が出会った五条大橋、本来は松原通付近にあったと言われてる。

この3等身のユーモラスな像の歴史は古く、1961年に京都青年会議所が京都市に寄贈したもの。

元気いっぱい、モンステラ

120704_01

玄関にある元気いっぱいなモンステラ。
どうやったらこんなに元気になるのかな。
24時間照明が当たってるのがいいのか、安定した暖かい温度環境がいいのか。
水を与える以外、特別何もしていないという。

言葉を発しない植物を育てるのは難しい。

毎日ヨーグルト

毎日ヨーグルトを食べるようになって1年。
腸の調子がよくなってるのかな。
実感はできない。

お店で購入してた死んだ乳酸菌より、毎日生きた乳酸菌を摂取するほうが確実に効果があると思う。
自家製ヨーグルトは、コスト1/3から1/5。

『昭和レトロ ビール de 電車』

120703_08

6月12日から、京阪電車大津線の「昭和レトロ ビール de 電車」の運行が始まってる。
18時25分に浜大津駅を出発して、1時間40分かけて坂本から石山寺間を往復する。
キリン一番搾り生ビールが飲み放題で、おつまみ弁当やおつまみが提供される。
この内容で \3,000-はかなりお得。
大人気イベントで予約はびっしり埋まってる。
逆に、当日や翌日のキャンセル待ちが穴場。
今年こそ参加してみたい。

京阪電車 大津線
http://www.keihan-o2.com/

お中元

120703_07

お中元として、プレミアムモルツをいただいた。
少し缶のデザインが変わったかな。

毎年いただくプレミアムモルツ。
缶に付いてるポイントが嬉しい。

「プレミアムサーバー」が欲しい。
当たるといいな。

サントリー プレミアムモルツ
http://www.suntory.co.jp/beer/premium/

たまには DQP

120703_03

『マクドナルド 京都駅前店』へやってきた。
ふと寄りたくなる時がある。

120703_04

DQPとポテト Lをテイクアウト。

〝2分お待ちいただいてもよろしいでしょうか?〟

- はい

推してる「トマトビッグチキン」、「ビッグチキン」は作り置きしてても、さすがにDQPは作り置きしてないらしい。できたてを提供してもらえるなら何分でも待つ。

実際は、2分どころか5分以上待たされた。
一切謝罪はなし。マクドの対応ってこんなものだったかなぁ。
もう手本にはとてもなれないね。

120703_05

めずらしくデキのいいDQP。スタッフが変わったのかな。

120703_06

バンズをお箸でめくる。オニオンやケチャップの配分、チーズのとろけ具合がいい感じ。
京都駅前店のレベルはかなり低かったけど、少しよくなってきた。上昇志向を持ってるのはいいこと。
またのぞいてみよう。

ビッグチキンシリーズが販売開始されて1ヶ月。
新たなメニューがこれだけ出てこないのも珍しい。
熊本エリアの状況をチェックしてみよう。

マクドナルド 京都駅前店
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町720 駿河屋ビル1階
075-353-5391
7:00-21:30(年中無休)
http://www.mcdonalds.co.jp/

東名を20km逆走容疑で女逮捕


静岡県警高速隊は7月3日、東名高速を約20kmにわたり逆走したとして、道交法違反の疑いで山梨県上野原市コモアしおつ、無職伊藤静容疑者(38)を現行犯逮捕した。調べに対し「東京方面に向かっていたが、途中で山梨に戻ろうとして間違えた」と供述しているという。
逮捕容疑は3日午前7時5分から20分頃にかけ、静岡県長泉町付近で東名高速上り線を乗用車で逆走した疑い。逆走中にすれ違った乗用車2台が、伊藤容疑者の車をよけようとして路肩や中央分離帯に接触した。運転していた男性らにけがはないという。

どうやったら逆走できるのだろう…。
相対速度200km/hで向かってくる自動車を命がけで避けるのはどんなアクションゲームよりタフかもしれない。

扇風機解禁

120703_02

7月に入って、ついに扇風機を解禁。
最弱モードで回転しなくなったのは回転抵抗が大きくなったのかなぁ。
全開で回すより、消費電力を抑えながらゆっくり回す方が電気的には難しい。

ダイソンの羽根なし扇風機が欲しい。
つぶれてくれないかなぁ。

雨が降っている

『いきものがかりのgarden★party』で、いきものがかりの新曲、「風が吹いている」が流れてる。
いきものがかり最長の7分40秒。カラオケでは嫌がられる曲だなぁ。

2番目に長い曲は…。リスナーへのクイズ。
メンバーも把握してないらしい。

突然雨が降ってきた…。
降るなら事前に、「降りますよ」って予告してくれたらいいのに。
でんき予報は、計画停電実施前にきちんと予告してくれる。

自然相手に無理な話か…。

ジョコビッチ、ベスト8進出

ジョコビッチもセルビア対決を、3-0 のストレートで無難に制してベスト8進出を決めた。
男女ともにベスト8選手が次々と決まり面白くなってきた。
今週末の決勝戦が楽しみ。

「ガチきっぷ」発売

120703_01


JR九州は7月10日、大学生を中心とした世代(18-24歳)を対象に、割引きっぷ「ガチきっぷ」を発売する。福岡市内を中心に、主要都市間の九州新幹線と特急列車の普通車自由席が割引となる。利用期間は7月27日から9月9日まで。

「ガチきっぷ」は片道から購入可能で、JR九州の駅やJR九州旅行支店、おもな旅行会社にて、乗車予定日の7日前まで発売。なお、18-24歳のみが対象となるため、購入の際には年齢を確認できる証明書の提示が必要となる。

JR九州は、特に若年層向けのお得チケットが多い。
そんなJR九州が好き。

JR九州
http://www.jrkyushu.co.jp/

フェデラー、ベスト8入り

120702_08

ウィンブルドンテニス 2012 男子シングルス 4回戦、R・フェデラー vs X・マリーセは、2-1、でフェデラーがベスト8入りを決めた。これで、メジャー33大会連続ベスト8入りの偉業を達成。

フェデラーには珍しく、第1セット途中でトレーナーを要求して腰の治療を受けるアクシデントがあった。怪我をしないフェデラーに何が起こったのか…。それでも、マリーセを翻弄する多彩なショットで観客を楽しませてくれた。久しぷりに自由にテニスを楽しんでるフェデラーを見た気がする。

帝王フェデラー、世界ランク1位に返り咲くか?

シャラポワ敗退

120702_07

ウィンブルドンテニス 2012 女子シングルス 4回戦、M・シャラポワ vs S・リシツキは、0-2、のストレートでリシツキがベスト8入りを決めた。全仏の女王、世界ランク1位のシャラポワがあっけなく敗退したのは予想外の展開。精彩を欠いたゲームの原因は何だったんだろう。

「きのことなすのとろ~りオムライス」

120702_02

『シダックス 大津石山クラブ』へやってきた。
およそ2週間ぶり。

120702_03

月曜から木曜の11時から20時まで、キリン一番搾り生ビールが \290-という。
飲みたい…。

120702_04

2週間、たまりにたまった歌いたい曲は20曲以上。
1時間で歌えるのは15曲まで。

顔見知りの店員さんだと、受付がとてもスムーズ。
入口に最も近い部屋、機械は「CROSSO」、ドリンクバーはアイス。
小さなことだけど、お客さんの満足は些細なことで満たされる。

120702_05

きのことなすのとろ~りオムライス \580-

シダックスの料理はレベルが高い方だと思うけど、ソースがいまいちなのが残念。
これも少し怖い物見たさで挑戦。

120702_06

とろとろの玉子がチキンライスに完全に覆いかぶさってるのがオムライスなのに、全然かぶってないなぁ。
そして、期待通りソースはイマイチ。あまりに素朴で濃すぎるソース。この味は改善できないのかな。

次からは麺類にしよう。

シダックス 大津石山クラブ
滋賀県大津市美崎町6-7
077-534-1677
11:00-27:00(年中無休)
http://www.shidax.co.jp/

鈴鹿8耐

120702_01

7/26(木)から7/29(日)まで毎夏恒例の「鈴鹿8時間耐久ロードレース」が開催される。
今年は、デモンストレーションランとして、1991年のOKI RVF750で M・ドゥーハン、1997年のRVF(RC45)で伊藤真一がパフォーマンスを実施する。

15年ぶりに行ってみようかな。

鈴鹿8耐
http://www.suzukacircuit.jp/8tai/

「血糖値下がり気が遠くなった」、大津で暴走事故


7月1日13時30分頃、大津市京町3丁目のJR大津駅前から琵琶湖畔に向かう中央大通りで、滋賀県草津市の40代男性運転の乗用車が空き店舗に突っ込んだ。男性は額を切る軽傷を負い、ほかにけが人はなかった。
大津署などによると、男性は、大津市島の関の京阪電鉄の紺屋ケ関踏切で停車中、突然バックして後続の軽乗用車に接触。その後、前進して遮断機を突っ切り、県道を右から来た別の乗用車に衝突してUターン。大通りを約300m南下し、歩道に乗り上げて空き店舗に突っ込んだ。男性は調べに「糖尿病の持病があり、血糖値が下がって気が遠くなった。全然覚えていない」などと話しているという。
軽乗用車を運転していた男性は「急にバックしてぶつかってきた。車を降りて運転手に話しかけても反応がなく、急発進して遮断機を突っ切っていった」。バレエの稽古の帰りに通りかかった京都市の中学2年黒星遥さんは「赤信号を無視して、猛スピードで突っ込んできた。京都の祇園の事故を思い出して怖かった」と話した。

急加速しない自動車、衝突を察知して自動停止する自動車、運転手の状況を察知する自動車…。
安全対策に完全なものはないにしても、何かしらの対策が必要な時がきている。
車は空中を走るとか、完全なる歩車分離が必要。

大雨

時々降ってくる大雨。
買物行ってる間に降られなくてよかった。
それでも折りたたみ傘は必需品。

ようやく梅雨らしくなってきたかなぁ。

コストコのパン

120701_04

コストコで大量購入したというパンをいただいた。
これが意外に食べれる。
というより美味しい。

コストコへ一度行ってみたい。

コストコ
http://www.costco.co.jp/

『レッドゾーン』

120701_03

企業買収のハゲタカこと、鷲津政彦。理不尽なディールに負けた後、中国の国家ファンドであるCICから目を付けられる。日本を代表する自動車メーカー、「アカマ自動車」の買収劇の裏にはアメリカのビッグスリー救済と、中国の自動車産業の発展が目論まれてた。
市場に政治が介入することを最も嫌う鷲津に次々と降りかかる災難。果たして今回も生き残ることができるのか。

マジテックの話は余分に思えたけど、それ以外は引き込まれてしまった作品。
こういうジャンルは初めて読んだ。ハゲタカシリーズを制覇してみたい。

レッドゾーン
真山仁
講談社文庫

ファーストデー

今年も半年が過ぎて、7月1日。
1日といえば、「ファーストデー」で映画 \1,000-。
観たいのは『レンタネコ』くらいかなぁ。
まだ上映してるか微妙。

弱い雨が降り続いてる。
そして冷たい風が吹いている。
気持ちのいい夜。
間もなく夜が明ける。

セレナ、ベスト16入り

120701_02

ウィンブルドンテニス 2012 女子シングルス3回戦、S・ウィリアムズ vs 鄭潔は、6-7、6-2、9-7、の逆転劇でセレナが勝利、4回戦へ駒を進めた。ファイナルセットでは互いにサービスゲームをキープする展開となるが、第15ゲームでブレークに成功したセレナが、2時間28分の激闘を制した。

セレナの雄叫びは野獣そのもの。

吉符入り

120701_05

京都三大祭、そして日本三大祭でもある「祇園祭」が7月1日からはじまる。

「祇園祭」は八坂神社のお祭り。7月1日の吉符入りにはじまり、宵山、山鉾巡行、神興祭、花傘巡行、還幸祭等の諸祭行事を経て、7月29日の神事済奉告祭、7月31日の疫神社夏越祭で終わる約1ヶ月間に渡りおこなわれる。

梅雨空の中、ゆっくりと時間をかけて準備される祇園祭。
メインはやっぱり7月17日の山鉾巡行。今年は平日の火曜日。
伝統のある神事ではあるけれど、お祭りは楽しくありたい。

ちょうど梅雨明けと重なるお祭り。
今年はどうなるかな。

錦織、善戦

120701_01

最後はデ・ル=ポトロのサービスエースが決まって、3-6、6-7、1-6、のストレートで錦織敗退。
第9シードのデ・ル=ポトロ相手によくやったと思う。
会場はスタンディングオベーションで錦織の善戦をたたえた。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »